« ブログのトップページに戻る

元eBay社員でトップ10%のセールススコア Live Commerceに参加

   投稿者 : 2014年5月25日 By

 


元eBay社員でトップ10%のセールススコア Live Commerceに参加
昨日、フィリピンにて元eBayとPayPalで働いていたことのある方にお会いし、なんとその方は、eBay社員の中でもカスタマーセール部門にてトップ10%の成績を残した方でした。英語でなんだかんだで3時間ぐらいインタビューをしましたが、さすがにトップ10%の実力だけあり、eBayを知り尽くした方です。
当社が自社運営しているLive Commerceで開発した海外向けECサイトとeBayの両サイトを運営していだくことで話がまとまり、これから半年かけて彼女のパフォーマンスを時折レポートさせていただければと思います。

6月下旬に再度フィリピンeBay+海外ECトレーニングで来ます。興味ある方は、ご連絡下さい。予定では6月26日前後を予定しています。

 

今日の海外EC情報 :
JETROが今月19日に発表した投資コスト調査によると、月額最低賃金がマニラ272ドル、セブ202ドル、北京522ドル、上海495ドルなどでフィリピンの引き上げ率は5%以下の低水準、特にセブやマニラをはじめとするフィリピンの「安い労働力」が今後日系企業がアウトソースする拠点として改めて注目を集めそうです。

第24回投資コスト調査PDF(2.5MB)

 

 

定例オンラインセミナー
6月4日13時より定例のLive Commerce オンラインセミナーです。
Live Commerceのシステムそのものについてのセミナーというよりは、 海外販売事業がどうなっているのか全体像を知る事ができる学習型セミナーです。
iPhoneでもセミナーへの参加が可能になりました。
セミナー参加申込はこちら

PS,
月500円から海外販売がご利用いただけます
http://goo.gl/Re5haC

関連する記事

AmazonとeBay その違いはどこにある? 2018年最後のブログとなり、今年は皆様にとって、どんな1年だっただろうか? 越境ECにおいては、今年も確実に拡大成長が続いた一年だった。 最後のブログは、これから、越境ECを始めようと考えている方、そして、海外販売を行っていて、もっと収益を上げたい方、越境ECを始めたいが、そもそも自社商...
メーカー側から見た海外販売の全体像 – 越境EC販売マップ... 当社への問い合わせで増えているのが、メーカーが海外販売をこれから仕掛ける時に、どうやって海外に販売すればいいのかという、抽象的なお問い合わせが多くなってきています。 2015年、2016年と年々越境ECへ参入する企業が増える中、毎月のように越境EC関連の新サービスなどのニュースが飛び交っていま...
eBay出品ツールの登場 日本語対応 ヤフオクストアとの在庫連携も... eBay に出品できるようになりました eBay 出品ツールを完全日本語対応版をリリースいたしました。 eBayの複雑な管理画面を使わずに、当社が開発したeBay専用画面でeBayに出品できるツールです。ヤフオクとの在庫連動機能を搭載し、Best Offerによる価格交渉時の利益計算ツール...
オンラインストアに欠かせない!便利ツール10選... Eコマースが広く普及している現在、ストア運営をサポートしてくれる便利なツールも続々と登場しています。定番のものからユニークなものまで、オススメのツールを集めてみました。 1. Google アナリティクス Googleアナリティクスは無料で利用できるアクセス解析ツールです。訪問頻度や滞在時間...
Google Adwords オンラインセミナー 次回のGoogle AdWordsのオンラインセミナーは9月10日(水)14時からとなります。 このような課題をお持ちの方はご参加ください。 テレアポやプッシュ型営業を止めてインバウンド型の営業スタイルに変えたい。 人脈による属人型営業スタイルから、システマチックに顧客開拓...
観光庁がインバウンドで推進する「日本版DMO」って何?... 2017年はインバウンド旅行者数は2,869万人となった。日本政府は2020年、オリンピックイヤーでは、4000万人を目標としている。 充分に目標達成はされる数値であるが、政府は数値目標として、三大都市圏(埼玉、東京、千葉、神奈川、愛知、京都、大阪、兵庫の8都府県)以外の地方部へのインバウ...
このエントリーをはてなブックマークに追加