色の持つイメージ:黒=負のイメージから、高級、エレガントへ

イメージ画像

色が何らかのサインを送りだしていることは誰もがよく知っている。誰がどんな色を選ぼうと、共通しているのは、その色に対して人は反応するということだ。私たちは色に対し条件反射し、気づくこともない。色に対する反応は直観的反応とも言われ、個々の色は人の本能的な反応と密接に関係し、その反応は生理的、感情的、環境、文化的な意味合いと密接に関係している。
11月も下旬となり、秋から冬に季節は変わろうとしている。冬はダークな色、黒、グレーがイメージとして連想される季節だ。その中で「黒」は優雅さ、洗練、そしてセックスを連想させる色である。
また、ファッションとしての「黒」はコムデギャルソンに代表されるように、もっとも人気のある色である。服に関して言えば、「黒」は都会の女性の基本色であり、ビジネスミーティングでは黒を着ていることが多い。だが、黒には負のイメージが強くある。夜と死、魔力、違法(ブラック企業、ブラックマーケット)、拒絶(ブラックリスト)などだ。
今回はこの「黒」の持つメッセージ性と、どのように「黒」がサイトに使われているかなどを見ていこう。

 

1.黒の持つイメージは?

黒は白、グレーと同じ、無彩色である。黒は光を反射しない。すべての色を吸収・遮断する。そのため、他の色に与える影響が強いと言える。有彩色との組み合わせるとその有彩色を引き立たせ、目ださせることができるのが黒色だ。なぜか?黒には落ち着き、重厚、威厳といった暗い色が持つ最大値の効果があるからだ。つまり、有彩色の軽さを落ち着かせてくれるのだ。
また、黒は単独に用いると「闇」「悪」「死」「不安」「重い」などの負のイメージを与える。黒をメインカラーで使う際には、どんなイメージを見る人が感じるかを”客観的”にその配色を見てみる必要がある。そして黒を使うときは100パーセントの黒、つまり、#000000を使用すべきではない。WEB-Colorで言うと、#222222など黒に近いグレーを使うほうがよい印象を与える。
色は暗くなればなるほど、重厚、堅実、安定というイメージになり、黒はその最高値の色である。権力や支配をほのめかし、と同時に優雅さ、気品、高級感をメッセージすることができる色でもある。
黒を使う場合はそれらイメージをメッセージするときに用いるが良いだろう。格式あるホテルやレストラン、バー、品質を誇示したい商品やメーカー、伝統や文化をアピールしたい機関などに有効である。

黒色チャート

 

2.黒を使ったサイトにはどんなメッセージがこめられているのか?

黒ベースのWEBサイトはたくさんある。クリエイティブで印象的なイメージをおこさせることができる点が好まれる理由だが、黒ベースはユーザーに暗いイメージを与えてしまう危険性もある。暗いという負のイメージを与えないようにするには、余白を充分にとったり、タイポグラフィや有彩色に気をつかう必要がある。下のサイトを例に「黒」にどのようなメッセージをこめ、どのように黒を活かしているをか見てみよう。

 

資生堂MAQUillAGE

資生堂

黒と金色の組み合わせで高級感をメッセージしている。赤をアクセントカラーとすることで女性らしさ、購買欲を刺激している。

 

あうら橘

あうら橘

旅館「あうら橋」のトップページ。黒をベースに流れるような動画構成が魅力的なサイトだ。黒ベースでまとめることで高級感、伝統を印象づけている。

 

MINI Cooper S 5 DOOR

mini_cooper

黒の高級感と有彩色でワクワク感を表現したMINI-Cooper-S 5 DOORのサイト。
カラースキームを最小限に抑えているところが印象度を上げている。

 

BEE8

bee8

こちらも黒でレストランバーでの高級感を表現し、ブラックベースにすることで写真の持つ豊かな色彩を強調している。
食べ物の写真が際立って美味そうに見えるサイトである。

 

DEPTHCORE

depthcore

シンプルなポートフォリオサイトの「DEFTHCORE」。ロゴデザインとポートフォリオ画像以外はすべて、黒またはグレー、白とすることでスタイリッシュでエレガントなデザインに仕上がっている。

 

 

3.まとめ

黒は高級で、洗練、大人、かっこいいといったメッセージを与えることができ、WEBデザインでは人気のある色である。
しかし、どんなWEBサイトにも適する色ではない。イメージに合致した時に、黒はその威力を発揮する。
黒ベースなデザインは印象的でクリエイティブ感を与えることができるが、ホワイトスペースやカラースキームに最新の注意をはらいデザインしてくことが賢明である。

 

写真出典:新着写真素材 | ぱくたそ – フリー写真素材・無料ダウンロード

関連する記事

圧倒的に強い!世界を牽引する中国EC市場 その強さの理由とは?... 7月8日、三菱UFJ銀行 国際業務部は「MUFG BK CHINA WEEKLY」公表した。その中では、2019年の中国の越境EC輸入額についても報告されていた。 中国の越境EC小売額は前年比38.3%の1,862.1億元となっている。伸び率は2018年の49.3%増から鈍化したものの高成...
海外展開に関する補助金・助成金情報をピックアップ... 少子高齢化の時代、日本のマーケットから世界に転じて販路を拡大しようという企業も多いと思う。補助金・助成金制度の中には、費用のリスクを少なくし、海外に向けて越境ECを構築したり、海外の展示会に出展したり、プロモーションなどで海外販路を拡大することが可能なものが用意されている。日本政府は2020年ま...
Live Comemrce で海外販売 Vol2. emikaを経営する岸社長へインタビュー... 「WITH EC」大好評の2弾目は有限会社emikaを経営されていらっしゃいます、岸社長にお話しをお伺いしてきました。徹底的な効率化、合理主義。世界で自分しか出来ないことをやる岸社長。その経営の考え方は大変勉強になりました。 それでは岸社長のインタビュー、お楽しみ下さい。 ―――本日...
海外で売れそうな商品をセレクト 今回は、海外で売れる商品を考えてみる。その国で何が必要とされているか、どのような製品が頻繁に利用されているか、さらに、その製品につながる付属製品、部品など、様々な可能性が無限大に広がっていくだろう。 1.オランダの場合 ハイテク・スマート自転車ロックに注目 ヨーロッパ諸国でもオランダは...
押さえておきたい! リスティング広告の基本... 「ECサイトショップの品揃えも充実してきたことだし、もっと集客率をのばし、売上をアップしたい!」または、「なにか商品広告を出したいけど。ECサイトの商品広告はバナー広告が王道かな?」といった方におススメなのがリスティング広告だ。 ECサイトは集客から販売までネット上で完結できるため、数値で管...
2019年 越境EC最前線『海外3モール+Google Facebook攻略セミナー』開催... 越境EC市場は世界規模で拡大している。 日本では少子高齢化が進み、内需が伸び悩むなか、越境ECサイトを介して海外販売を行う日本企業は増えつつある。障壁となるハードルも低くなり、事業拡大しやすくなっている。 また、昨年の経済産業省「通商白書2018」によると、世界の越境EC市場規模は、20...
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ