« ブログのトップページに戻る

板橋 憲生 さんの投稿記事

About: 板橋 憲生

Website
http://www.ds-style.com/company/message.html
Profile
株式会社デジタルスタジオの代表です。 個人ブログはこちらでもたまに書いています。 http://ecommerce-ha.blogspot.jp/ 2008年よりスクラッチにて多言語ECサイト Live Commerceを独自開発し、現在は700サイトを越えるネットショップが英語や中国語などのサイトを運営している。2013年の海外向けネットショップの総流通学額は70億超に。

メーカー・卸問屋 ECサイトの価値 – 新たなビジネスモデルの創造

2016年1月30日 土曜日

ネットショップで購入する消費者が増える中、メーカーと卸問屋はますますビジネスモデルの転換がせまられている。

ネットショップをやる意味が最も大きいのはメーカーだからである。
利害関係を一切無視すれば、ネットショップなら生産者と消費者を直接結ぶことが可能である。
リアルビジネスと異なり、デジタル仮想空間ではデータ量は無限大、流通はメーカーが直接消費者へ商品を販売することが可能だからだ。
Nikeやアディダス、The norce face、アバクロンビなどはメーカーでありながら直販サイトを運営していて、メーカーにしかできない限定品や復刻品の販売でネット通販経由での売り上げを伸ばしている。

ここで問題になるのが、リアルビジネスでいう卸問屋との関係をどのように保つかである。 (さらに…)

 

懇親会・Live Commerce交流会 開催について

2016年1月29日 金曜日

2月19日・東京渋谷で開催されるLive Commerceの次回のセミナーですが、セミナー終了後、同ヒカリエ内にて懇親会を開催します!

参加のメリット
セミナーでは聞きづらかったことや、目的意識を共有できる参加者様同士の交流、またセミナーではお話しできなかった裏話など、参会者の皆さまと交流をしたいと思っております。

普段はオフィシャルのブログなどで情報共有をはかっておりますが、越境ECの最前線情報、ブログでは伝えられなかった生の情報などを越境EC No1 ASPである当社が参会者の皆さまと共有できたら幸いです。

 

日時:2月19日(金曜日) 18時 ~ 21時ごろまで
場所:渋谷ヒカリエ内 セミナーと同じビル内ですので、移動はありません。
地図:こちらをクリック【渋谷駅徒歩1分】
お店:後日ご連絡します。
人数:先着30名(1社3名様まで)
費用:4,000円/名 当日払い
申込期限は2月5日までとなります。

申込はメールにてお願いします。
返信にてお名前、社名、参加者数をご記入ください。

 

中国爆買いをビジネスチャンスに – 簡体字のECサイトがないことによる機会損失とは

2015年12月12日 土曜日

2016年の中国の伝統的なお正月(旧正月)は、2月7日から13日までの7連休になります。日本の1月1日から3日までのお正月と違い、この期間はあまり正月らしいムードはありません。

2016年の中国旧正月も例年以上に、この時期に日本への旅行を計画している中国人は多くいます。
観光客の多くがドラッグストアやドン・キホーテ、Laoxなどの有名ディスカウントストアにて日本のお菓子や化粧品、家電製品を大量購入します。これは帰国後に自国で販売したり、身内に配ったりするもので、自分で使うわけではありません。

また、観光客がいわゆる大量購入(爆買い)をする理由には、中国国内の日本製品価格の1/3 から 1/4 で同様のものが買えるという事実があります。中国国内では日本製品が日本国内と比較して3倍以上の価格で販売されている事が多く、輸入者から小売店までの流通ルートに多くの仲介業者が存在しているためだと言われています。 (さらに…)

 

Live Commerce 対訳エンジンベータ版 開発のお知らせ

2015年12月7日 月曜日

海外向けECサイトを構築する上で、コストとなるのが翻訳です。
そこで、何とか翻訳費用を圧縮できないかと、さまざまな翻訳クラウドサービスをこの数年使ってみたものの、機械翻訳と人力翻訳の両輪でやっても、なんとなく違和感が残ります、、、。
どんなやり方にせよ、人を介する間は翻訳費用がゼロになることはないのです。
商品数が少ない分にはいいのですが、数千点、数万点となると、とんでもないコストになりますよね。
経営者としてはこのコストをなんとか潰したいわけです。そんな背景があり、今回思い切って3ケ月ほどかけてスクラッチ開発に踏み切りました。 (さらに…)

 

Live CommerceからeBayへ出品 2016年、自社サイトと連動する本格的な海外向けネット通販ビジネスの最前線とは

2015年11月28日 土曜日

本日はLive Commerce で自社サイトを作り、自社サイトからeBayに出品し在庫連携を行うツールについて紹介します。

eBay出品ツールについてはこちらの記事をご覧ください。

(さらに…)