令和3年度 年末年始休業のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
弊社では、誠に勝手ながら下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。
何卒、ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

【休業期間】
2021年12月28日(火)〜2022年1月3日(月)

 

【休業後の営業日】
2022年1月4日(火)より平常通り営業いたします。

 

【新規申し込み・メールでのお問い合わせ】
休暇中にお送りいただきましたお問い合わせにつきましては、
2022年1月4日(火)以降、順次対応させていただきます。

関連する記事

中国最大のチャットアプリ WeChatのすごすぎる機能... 世界最大級の無料チャットアプリと聞いて思い浮かぶのは、日本だとLINEとなるが、アメリカだとMessengerやWhatsApp、韓国ではカカオトークなどとなるが、登録アカウント数が11億人、月間アクティブユーザー数5億4,900万人という中国のWeChatというアプリをご存知だろうか。 ...
越境ECにかかせない、海外配送料金を比較してみた... 海外に向けて商品を販売、運用するためには、海外発送、梱包方法、通関手続きのためのインボイス発行などさまざまなスキルが必要になってくる。 国内の競争から抜け出し、越境ECで新たなビジネスを展開する準備として、今回は海外配送としてメジャーなEMS(国際スピード)、ヤマト国際郵便、佐川急便の3社を...
メーカー側から見た海外販売の全体像 – 越境EC販売マップ... 当社への問い合わせで増えているのが、メーカーが海外販売をこれから仕掛ける時に、どうやって海外に販売すればいいのかという、抽象的なお問い合わせが多くなってきています。 2015年、2016年と年々越境ECへ参入する企業が増える中、毎月のように越境EC関連の新サービスなどのニュースが飛び交っていま...
【越境EC】コロナ禍での海外配送は? 国内大手3社の料金を比較... 日本郵便は4月15日、EMS(国際スピード郵便)に特別追加料金を導入することを発表した。 これは、6月1日より実施されるもので、現行のEMS通常料金に加え、新たに特別追加料金が加算されるものだ。 また、アメリカについては、現在、配送は中止となっているが、6月1日よりEMSは再開される見通...
海外販売に関する補助金・助成金情報(2018.July)... 今年も6ヶ月が過ぎ、7月、1年の後半に入る。すでに関東・甲信越地方では梅雨が明けた。7月の前半は雨の日が続くが、徐々に安定し猛暑日が続くと予想されている。 今月も補助金・助成金情報をまとめた。 補助金・助成金とは国や地方自治体から民間企業へ資金支援する返済不要のお金である。 補助金と助成金...
ブランド価値を高めてくれる動画とは?... ブランド価値を高めてくれる動画とは? 多様なメッセージを載せることができる動画は、知名度を上げたい、売上を伸ばしたいと考える企業にとって、とても効果的なコンテンツマーケティングのツールです。今やYouTubeでは1ヶ月あたり60億時間の動画が再生されており、ユーザーの心をつかむために、動画は...
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ