Facebookのようなチャットは必要か

巣ごもり消費が昨今増えていますが、外出せずに自宅からのネット通販のみで身の回り品を揃えてしまう行動が今後も増え続けた場合、電話という通信手段から、もっと手軽な通信手段であるテキストベースのチャットがあったらいいなーと思う方がいるかどうかをオーディエンスの方々にお聞きしたいと思います。

チャットシステムをLive Commerceに組み込みする対価が無料か有料かということが問題ではなく、電話、メールに続くコミニケーション手段に消費者としてチャットはあった方がいいかどうかをお聞きしたいです。

これは私個人の話しですが、会社としてもチャットはSkype、顧客とのチャットにはSupportSuiteをかなり活用しており、メールほどの文書として残す必要性のない要件など、ちょっとだけ聞きたい時にやっぱり便利さを感じています。

あえて、Facebookを事例として提示したのは、アプリケーションのダウンロードを必要とせず、オンライン上に滞在中のお友達同士でリアルタイムにチャットができるというこれまた新しいアイディアからです。

リアル店舗であれば、商品について聞きたければ店員さんに声をかけることはいともたやすくできますが、ネットだと毎回メールを送るか電話しなければなりません。
電話をすれば用件は簡単に伝えられるのは確かにそうですが、中には相手と話したくはないけど、商品は欲しい、でもちょっと恥ずかしいことだったり… みたいな消費者もいるのではないでしょうか。
例えば、個人的な体に関する商品とかは特に、相手と話さずに顔も見ずに商品の説明だけを機械的に伝えておいて購入みたいなイメージでしょうか。


例えば、ネットショップの店員さんがチャット上で、商品ID:xxxをお客様にお薦めしたとして、チャット上からダイレクトに注文できるような仕組みとかあると、消費者側としてもありがたいと思いませんか。

こちらで、アンケートを行っていますので興味ある方は、回答をお願いします。

関連する記事

Live Commerceの開発者プログラムを利用する5つのメリット... 『Live Commerce開発者プログラム』は先日ブログでアナウンスを行いましたが、内容に関してもう一度詳しくご紹介します。 もし、あなたが今Live Commerceで顧客にECサイト構築の提案を今後しようと考えているなら、Live Commerce開発者プログラムへぜひ参加ください。...
カタログ スクリーンショット公開 本日、カタログページのスクリーンショットを公開します。 全ページではなく、特徴のあるページだけを抜き出して今回は掲載させていただきました。 カタログのオンラインデモ公開は6月中旬を予定しています。 osCommerce、Zencartの時代から使ってきたのでこれらのECサイトとして標準採用されてい...
開発アンケートお願いします! 読み込み中.... 結果だけ見られる方はこちらをクリック
ECサイト構築時に何を準備する?最も大事なこととは …... 海外向け・国内向け問わず、ECサイトを構築するときに「何を用意すればいいですか?」という質問を新規のお客様からはよく頂きます。 ECサイトを作る時は、見た目のビジュル=①デザイン的な素材と、商品データ=②商品データベースの有無、この2つが必要不可欠です。 では、どちらがより重要かというと、、...
Ver0.4 リリース予告 ハイライト Ver0.4のリリースが近づいてきました。 現在、まだバージョンが0系ということで、1系を開発チームでは正式版としてのリリースに目標を定めていますので、まだまだ正式版と比較すれば開発途上の1つであると認識ください。(ソフトウェアなので、ある意味、永久なベータ版とも言い換えられますが。) Ve...
デザイナーとプログラマーの作業範囲を指定できるようにする... あるサイトに訪問した時、そのサイトの会社(ブランド)のイメージカラーは訪問者にとってサイトのイメージ伝えるためにとても重要です。しかし、従来のEコマースオープンソースではプログラム部分とデザインが分離されていなかったため、完全にデザインをコントロールすることは困難だったと思います。オープンソースで運...
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ