EMSでリチウムイオン電池が海外発送の取引を開始

平成25年8月1日からだそうですが、日本郵便がリチウムイオン電池の海外発送の取扱を開始しました。

これによって、今まで携帯電話を海外へ送ることが不可能でしたが、今後は日本の携帯をEMSで世界中へ発送することができるようになります。iPhoneなどの需要がまた多い地域では日本の携帯電話をネットで海外販売できるようになります。Live Commerceを使えば525円から海外販売が可能です。

日本郵便プレスリリース

これから海外販売をしようと検討中の方にとって、新たなビジネスチャンスの到来ですね。
ぜひ、ご検討をお願いします。

関連する記事

中古ブランド品を扱う質屋さんは海外オークションeBay参入の絶好の機会、時の利を逃すな!... 今日の記事は質屋さんに読んで欲しい。 スバリ、もしあなたがヤフオクや楽天オークションで中古ブランド品(財布やバック、時計など)を出品している立場なら、今すぐその商品をeBayに出品してみましょう。 ヤフオクなどに流通している中古ブランド品は、質屋さんが独自の基準で品質チェックをしているのはご存...
7月から変わるオーストラリアの関税 越境ECでは注意が必要... 連日、熱戦が伝えられる2018FIFAワールドカップ ロシア。 グループHで日本は好発進したが、同じアジア・グループの代表として出場している、グループCのオーストラリアは、今のところ第3位と苦戦している。 そしてオーストラリアでは、今年7月1日より、1,000豪ドル以下の商品でも越境EC...
AmazonとeBay その違いはどこにある? 2018年最後のブログとなり、今年は皆様にとって、どんな1年だっただろうか? 越境ECにおいては、今年も確実に拡大成長が続いた一年だった。 最後のブログは、これから、越境ECを始めようと考えている方、そして、海外販売を行っていて、もっと収益を上げたい方、越境ECを始めたいが、そもそも自社商...
eBay出品代行に「伝統工芸品」カテゴリーが追加された... Live−CommerceではeBay出品代行ツールで簡単にeBay出品できるシステムを独自に開発した。これまでは、出品可能な商品カテゴリーは腕時計、財布、バック、ジュエリー、カメラのみとなっていたが、今回、さらに「伝統工芸品」が追加され、日本の陶器や工芸品、金工、着物、人形などとい...
【越境EC】コロナ禍での海外配送は? 国内大手3社の料金を比較... 日本郵便は4月15日、EMS(国際スピード郵便)に特別追加料金を導入することを発表した。 これは、6月1日より実施されるもので、現行のEMS通常料金に加え、新たに特別追加料金が加算されるものだ。 また、アメリカについては、現在、配送は中止となっているが、6月1日よりEMSは再開される見通...
拡大する越境EC 今後の課題は何? 先日、イーベイ・ジャパン株式会社より、越境ECのに関するアンケート結果が公表された。 これは日本の企業でイーベイ・ジャパンのサービスを活用し越境ECを3年以上行っている111社の担当者111名に対して行ったものである。 アンケートの概要としては、越境ECの手応えを感じたのは、「1年以内」...

タグ: , , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ