« ブログのトップページに戻る

ebay.comで人気の日本の商品を調べてみた(2016−JUNE)

   投稿者 : 2016年6月9日 By

イメージ画像

前回2015年12月にも行ったが、今回も引き続き、世界的に有名なオークションサイトebay.comではどんな商品が売れているか? 6月8日にキーワードを"japan"として約300点ほど調べ、グラフ化した。ただし、調べる日時によっては内容に差異があることを了解いただきたい。

 

今回も骨董品(伝統工芸品)に人気が集中している

グラフ

日本の伝統工芸品は茶碗や刀、など骨董品

伝統工芸品

前回12月に調べた時も伝統工芸品には高い人気があった。前回の44.2%から今回はさらに48%と上昇している。
また、伝統工芸品の中で特に、目立って売れていたものは茶碗、盆や柄杓といった茶道具類だった。

 

日本のアンティーク着物も人気

アンティーク着物

前回調べた限りでは、あまり見られなかった着物も人気が高いようだ。着物といってもアンティーク着物である。アンティーク着物とは明治から昭和初期に着られた、現代の着物にはない、鮮やかな色合いや独特の柄が特徴のものだ。アンティーク着物は海外のコレクターに人気が高いアイテムであることがわかった。

 

3位にCD・LPレコード、4位にキャラクターは相変わらず

CDやキャラクター

CD・LPレコードやゲームはビンテージものに取引が多い。今回、取引されているキャラクター商品には特にブランド商品は見られなかった。

 

Live Commerceでは簡単にebayに出品できる機能がある

 

Live Commerceで越境ECをオープンすると、簡単にebayに商品を出品することが可能だ。
ebay.comに出品したい商品があれば、ebay出品プラグインを有効化し、商品管理画面から、ebayに出品したい商品のテンプレート名と出品価格などを設定するだけで、ebayへ出品できる。
通常、ebay.comに商品を出品する場合は、フォームに入力し出品する必要があるが、Live Commerceでは、プラグインを使えば、ebay.comに商品を出品することができる。

 

Live Commerce ebay出品プラグインの使い方はこちら

 

 

まとめ

今回はクールジャパンの代表格のキャラクターやゲーム、カメラ製品が取引が少なかったようだ。
また、日本の食品としての緑茶や化粧品やシャンプーなどのビューティケアなどの商品がよく取引され、新たに注目されているようだ。

関連する記事

海外販売に関する補助金・助成金情報(2019.April)... 4月に入り、入学式、入社式シーズンである。新元号も発表され、4月1日には働き方改革関連法が施行された。 今月から時間外労働の上限規制の導入、年次有給休暇の確実な取得などが適用され、この法令より日本人の労働環境がどこまで改善されるかがポイントである。 今月も最新の補助金、助成金情報をまとめた。...
越境ECモールDiscovery Japanモール開設にあたってのセミナー...   Live Commerce では利用者様の商品を総合的に集めた新サービス「越境ECモール」を 5月初旬に開店いたします。 http://www.live-commerce.com/mall/ 越境ECモール(Discovery Japanモール)では、無料で出店できるプラン...
海外のECサイトマーケット情報 海外のECサイトを運営している会社、そしてそのマーケットシェアはどうなのか最新の情報をまとめてみた。 まず、昨年度2015年10月の結果は次の図の通りで、1位がWooCommerce、Magnentoが2位であった。結果的に両社のマーケットシェアで約半数となり、この2社が独占していると思われ...
2017年の日本のEC市場、越境EC市場はどのくらい成長した?... 経済産業省は4月25日、「平成29年度我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備」 (電子商取引に関する市場調査)を発表した。この内容は2017年の日本の電子商取引市場の実態や日米中3か国間の越境電子商取引の市場動向についての調査内容をまとめたものである。 今回はこの内容をベースに201...
7月から変わるオーストラリアの関税 越境ECでは注意が必要... 連日、熱戦が伝えられる2018FIFAワールドカップ ロシア。 グループHで日本は好発進したが、同じアジア・グループの代表として出場している、グループCのオーストラリアは、今のところ第3位と苦戦している。 そしてオーストラリアでは、今年7月1日より、1,000豪ドル以下の商品でも越境EC...
グーグルが爆発的成長を予測するインドネシアのEC市場... インドネシアのEC市場は2018年の270億ドルから、2025年までに3倍の1000億ドルに達し、東南アジア最大の市場なると予測されている。 この予測は、米グーグルによる調査が発表したものだが、内容によると次のインドネシアの4分野について大きく成長すると予測している。 ひとつ目は、Eコマ...

タグ: , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

今なら海外展開の為の成功BOOKを無料ダウンロードできます。是非この機会にお読みください。