« ブログのトップページに戻る

ebay.comで人気の日本の商品を調べてみた(2016−JUNE)

   投稿者 : 2016年6月9日 By

イメージ画像

前回2015年12月にも行ったが、今回も引き続き、世界的に有名なオークションサイトebay.comではどんな商品が売れているか? 6月8日にキーワードを"japan"として約300点ほど調べ、グラフ化した。ただし、調べる日時によっては内容に差異があることを了解いただきたい。

 

今回も骨董品(伝統工芸品)に人気が集中している

グラフ

日本の伝統工芸品は茶碗や刀、など骨董品

伝統工芸品

前回12月に調べた時も伝統工芸品には高い人気があった。前回の44.2%から今回はさらに48%と上昇している。
また、伝統工芸品の中で特に、目立って売れていたものは茶碗、盆や柄杓といった茶道具類だった。

 

日本のアンティーク着物も人気

アンティーク着物

前回調べた限りでは、あまり見られなかった着物も人気が高いようだ。着物といってもアンティーク着物である。アンティーク着物とは明治から昭和初期に着られた、現代の着物にはない、鮮やかな色合いや独特の柄が特徴のものだ。アンティーク着物は海外のコレクターに人気が高いアイテムであることがわかった。

 

3位にCD・LPレコード、4位にキャラクターは相変わらず

CDやキャラクター

CD・LPレコードやゲームはビンテージものに取引が多い。今回、取引されているキャラクター商品には特にブランド商品は見られなかった。

 

Live Commerceでは簡単にebayに出品できる機能がある

 

Live Commerceで越境ECをオープンすると、簡単にebayに商品を出品することが可能だ。
ebay.comに出品したい商品があれば、ebay出品プラグインを有効化し、商品管理画面から、ebayに出品したい商品のテンプレート名と出品価格などを設定するだけで、ebayへ出品できる。
通常、ebay.comに商品を出品する場合は、フォームに入力し出品する必要があるが、Live Commerceでは、プラグインを使えば、ebay.comに商品を出品することができる。

 

Live Commerce ebay出品プラグインの使い方はこちら

 

 

まとめ

今回はクールジャパンの代表格のキャラクターやゲーム、カメラ製品が取引が少なかったようだ。
また、日本の食品としての緑茶や化粧品やシャンプーなどのビューティケアなどの商品がよく取引され、新たに注目されているようだ。

関連する記事

中国消費者にリーチする! 百度(バイドゥ)リスティング広告とは... 中国は2月5日(火)より、旧正月を祝う「春節」が始まる。中国では7連休である。 「春節」は中国のみならず、香港、台湾、韓国、北朝鮮、ベトナム、シンガポール、マレーシアなど東南アジアでも祝日となる大型連休である。なかでも、中国はこの大型連休中に、海外旅行を楽しみ、特に日本各地へインバウンド観...
国別に見た越境ECでの売れ筋商品 いつもはeBayアメリカサイトで、どのような日本の商品が売れているのかを調べながら、その月の販売動向などを記事にしているが、今回は当社Live Commerceとご契約のお客様が越境ECで販売している商品で、よく売れている商品にはどんなものがあるのか、各国別に特徴などあるのか、などを調べてみ...
IT導入補助金を活用して越境ECを! この度、デジタルスタジオは、2018年6月29日付で「サービス等生産性向上IT導入支援事業」において「IT導入支援事業者」に認定された。 「IT導入支援事業者」とは、中小企業・小規模事業者様に向けたITツール(ソフトウエア、サービス等)導入のお手伝いと「IT導入補助金」の申請代行を行える登...
中国人旅行者の4割は訪日後、越境ECを利用している... 昨年12月12日、日本貿易振興機構(ジェトロ)が「中国の消費者の日本製品等意識調査」公表した。 報告書よると、中国の越境ECで日本の商品をを購入した経験が「ある」と回答した割合は67.7%と前回調査と比べて1.1ポイント上昇しており、越境EC利用者数は高い値で推移していることがわかった。 ...
ヨーロッパのECビジネスの拠点は? EC越境サイトビジネスは、アジア、アメリカのブームに続いてヨーロッパでも急成長している。 ヨーロッパは世界でも有数の大規模市場、海外進出を考えている企業には見逃せないエリアである。 ヨーロッパ市場は新興国も含め、特にECビジネスにおいて急速に変化を遂げており、特にEU圏内での取引をスムーズに...
日・EUの経済連携協定 発効! ドイツのEコマース最新事情... 2月1日、日本とEU(欧州連合)の経済連携協定(EPA)が発効された。 これにより、欧州産のチーズや豚肉、ワインは値下がり、日本車は関税が8年後に撤廃される。 今後は全品目ベースで、EU側が約99%、日本側は約94%の関税が撤廃される。 日本からは、自動車の他に、日本酒や肉類、果物のEU輸...

タグ: , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

今なら海外展開の為の成功BOOKを無料ダウンロードできます。是非この機会にお読みください。