« ブログのトップページに戻る

インターネットで商品を見つけ購入するということ

   投稿者 : 2014年8月19日 By Comments (0)

インターネット

インターネットの素晴らしいところの一つは、タイムカプセルのように、昔からの懐かしい物をそのまま保てることです。子供時代に見た懐かしいCMを、ふと思い出してきたのなら,簡単にYoutubeで検索して見ることができますよね。eBayでは画面を超え、昔の物を手元に配達してもらえるということは、創立時の1995年からeBayの魅力ポイントの一つでした。

子供時代を彩った懐かしいものを見つけられることは、丸で一瞬の魔法のように感じるかもしれませんが、実際には、これこそ企業の仕業だったりするのです。買い手の頻繁に検索するキーワード記録をeBayが製造業者に伝え、調べられている懐かしい商品の復刻版を作ってもらっているという状況があります。こうした製造業は、特に現在の中国において盛んになってきています。eBay Marketplacesの部長、デヴィン・ウェニグ氏によると、「人々がeBayに何を求めているのかというデータを製造業者に送ると、迅速に対応してくれます。中国から欧米へと流通する企業はとても盛んです。どれだけ早く消費者の変化に応じられるかということは、業者にとって大変重要視されています。」こうしたデータ分析はeBayの19年間の歴史の中で、最も大きな影響を及ぼした展開の一つであると、ウェニグ氏は主張しています。

この”ニュー・ビンテージ”業界は今の流行になっているそうです。60年代にありふれていたPan Amのバッグを探し求めていた買い手には、選択肢が二つあります。ありふれていた時代からの中古品、オリジナルに基づいて作られた新品、どちらもeBayで購入できます。

パンナムバック

また、現代における“1990年代のファッションや音楽に対する興味の復活と、オーセンティシティのあるストリートウエアへの需要”が、ニュー・ビンテージの流行に拍車をかけており、当時に流行ったCross Coloursが、長年の廃業からの新企業開始という華々しい発表をしました。

キャップ

この“オーセンティシティ(信憑性・確実性)”という言葉は、色々な疑問を生むのではないでしょうか。アメリカEコマースサイトSkinner Inc.の社長マリー・キープ氏は、「オーセンティシティと買い手の満足感への疑問が出てきます。ただ似ている物で満足できますか?材料、歴史、こだわりなどに対する「正確さ」を求めることも必要なのではないでしょうか。」と述べています。

中国などで新しく製造された物で満足できる場合が多いとしても、この傾向が続けば続くほど、本物を求めるマージンも出るのではないでしょうか。どんな物でも簡単に見つかる状況だからこそ、一部では珍しい昔の商品の価値が上がることもあります。皆さんはどうでしょう。こうした今のEコマースの傾向を意識して企業できれば、いいことがあるかもしれません。

参考サイト:http://www.theatlantic.com/technology/archive/2014/08/why-ebay-tells-chinese-manufacturers-what-youre-searching-for/375624/

関連する記事

海外販売に関する補助金・助成金情報(2018.October)... 2018年も10月。今年も残り3ヶ月である。10月1日にはノーベル医学生理学賞に日本人としては5人目となる京都大学特別教授の本庶佑氏が受賞した。 この受賞により、日本の基礎医学の分野がさらに助成され、研究が進んで行くことに期待したい。 今月も補助金・助成金のの公募内容をまとめた。補助金・...
海外販売に関する補助金・助成金情報(2018.June)... 2018年も6月。日本は西から梅雨期に入って行く。今年の6月(梅雨の時期)は暑さに注意で、沖縄など梅雨に入っているが、気温はかなり高くなる見込みだ。今月も最新の補助金、助成金情報をまとめた。 補助金・助成金とは国や地方自治体から民間企業へ資金支援する返済不要のお金である。 補助金と助成金...
カタログ通販のARカタログアプリがユーザーを増やす秘密... カタログ通販業界に、AR(拡張現実)の技術を活用したスマートフォンアプリを提供し、立体映像を見せるカタログが増えてきました。AR(拡張現実)とは ディスプレイに映し出した画像に、バーチャル情報を付加して表示することで、より多くの商品情報を提供する技術です。今回は、このAR技術を取り入れたカタログ通販...
押さえておきたい!スマホサイトのフォーム最適化のポイント... パソコンECサイトではコンバージョン率があるのに、スマホECサイトでは成約に至らないケースが多いのはフォームに問題があるケースが多い。せっかくスマホECサイトを作ったのに売上が伸びない、効果が発揮されないなど悩みがある方も多い。パソコンに比べ、入力にストレスを感じることの多い、スマホサイトのフォ...
ユーザーは何を基準に選んでいる? アメリカと中国の違い... 越境ECサイトを構築されるお客様で、見落としがちな点は、海外ユーザーの「集客」である。 お客様の中には、越境ECサイト構築を行う際「集客」をどのように行うかを考えずに、サイト構築を進めるケースがある。 つまり、お客様としては、日本で売れた商品であれば海外でも売れる。良い商品と良い越境EC...
ロシアのEコマースが急成長 ロシアの国内売り上げは2014年の5600億ルーブルから2015年は6500億ルーブルに急成長している。 さらにオンラインショッピングでの売り上げはたったこの6500億ルーブルの2%の850億ルーブルであるという事で今後もさらに成長する見込みがある。現在、国内マーケットはややスローダウンしている...
このエントリーをはてなブックマークに追加
 



コメントをどうぞ