« ブログのトップページに戻る

‘EU’ タグのついている投稿

EUのことだからと放ってはおけない、EUの著作権法改正案とは?

2018年10月3日 水曜日

イメージ画像

EU(欧州連合)は2018年5月25日、「GDPR」という”個人情報に関する法律”を施行したばかりだが、9月12日には、著作権指令に関する修正指令案を可決、承認した。
この内容は最終的には2019年1月の投票により、成立される方向だが、「GDPR」につづき、「著作権」に関しても新たな内容が組み込まれ、成立する見込みである。
この「改正著作権法」は成立すれば、「GDPR」と同じようにEU圏外の国にも大きく広がる可能性がある。
今回はこのEUが施行しようとしている「改正著作権法」について見ていこう。

※「GDPR」の詳しい内容についてはこちらの 『越境ECにも影響するEUの「GDPR」対策行ってますか?』ブログで

(さらに…)

 

越境ECにも影響するEUの「GDPR」対策行ってますか?

2018年4月18日 水曜日

 

イメージ画像

先日、フェイスブックが保有する5000万人のユーザー情報の外部流出に関して、CEOであるマーク・ザッカーバーグは正式に謝罪した。この事件は、フェイスブックへのデータへのハッキングや、データ管理の不手際で個人情報が漏れたものではない。
しかし、ザッカーバーグは「facebook上で起きたことは全て私の責任だ。申し訳ない」と謝罪している。今後は、このような個人情報の管理に関しては、さらに、高度に管理、保護されることを示唆しているものだと言える。
そして、欧州では2018年5月25日より、「GDPR」という”個人情報に関する法律”が新たに施行される。この法律に合わせる形で、EUに関連する企業は、個人情報の保護に関して、この法律に合わせ、見直す必要が迫られている。
では「GDPR」における、個人情報の保護規制とはどのようなものなのだろう? 今回はこの「GDPR」について見ていこう。

(さらに…)

 

EU諸国 – インターネットユーザーの65%はオンラインショッピングを利用

2016年1月18日 月曜日

2015年のEurostatの調査によるとEU加盟国のインターネットユーザーの65%がオンラインショッピングを利用しているという結果が出た。インターネットで買い物をするユーザーが急速に増加しており、今や3分の2のユーザーが利用しているという驚異的な数値である。また、年齢層に分けると16歳~24歳、25歳~54歳の両グループの68%がオンラインで買い物をしているという。これはヨーロッパ全体の平均値であるが、例えばルーマニアは18%、イギリスでは87%である。

eu_shopping_online_2015

このグラフは各国のインターネットユーザ―人口’12年と’15年の比較。 (さらに…)