« ブログのトップページに戻る

BtoB ECサイトシステムの導入オンラインセミナー

   投稿者 : 2016年2月23日 By

BtoB ECサイト構築 オンライン発注システム

 

メーカー様、卸問屋様
このような問題を抱えていませんか?

  • 業界全体の古い体質のせいか、業界の衰退を近年感じる。
  • 近年、元気のある小売店の新規開拓ができていない。
  • 自社で集めたデータをビジネスに活かせていない。
  • メーカー、卸問屋として新たなビジネスモデルの創造ができていない。
  • 少子高齢化、人口減少により小売店プレイヤーが減少傾向にある。
  • Amazonなどのオンライン小売の力が強く、自社の売上が減少傾向にある。

1つでも当てはまった場合は、BtoB向けのECシステム導入のオンラインセミナーの視聴をしてみてください。
既存のデータをオンライン化することで見えてくる新しいアイディア、新しいビジネスモデル、、、。
 


B

関連する記事

「ショールーミング」に象徴されるAmazonの強み、それに打ち勝つEC戦略とは?... ネットで商品を購入する前に、実店舗で商品や価格を確認する行動を「ショールーミング」といいます。この「ショールーミング」、実際に私たちも行っていますよね?この行動が、アメリカで流行っていて、小売店がAmazonに脅威を抱いているといいます。(http://jbpress.ismedia.jp/arti...
Googleのスーパークッキー(super-cookie)でEC市場に変化!?... Googleといえば、言わずと知れた世界を代表する検索エンジンです。全世界の広告市場の33%、モバイル広告においては全世界の50%以上のシェアを誇るとされています。GmailをはじめGoogleカレンダー、Google マップなど、Googleのサービスに日頃お世話になっている方も多いのではないでし...
ファッションECの新潮流!ユーズドマーケットの概念を覆す2つのEC。... Eコマースの中で、最も活気があるのがファッション分野です。数々のファッションECが出現する中、最近、ユニークなサービスが2つローンチしました。今回は、ユーズドマーケットに新たなコンセプトを打ち出した「MATERIAL WRLD」と「LOVVD」をみてみましょう。 MATERIAL WRLD MA...
インスタグラムで顧客とつながろう!... インスタグラム(instagram)は、iPhoneなどのスマホで撮った写真をフィルターと呼ばれるツールでレトロ調にもミニチュア風にも簡単に加工でき、その場でネットにアップできるアプリです。2012年の春には、Facebookにおよそ800億円(10億ドル)で買収されたことでも話題になりまし...
コンテンツマーケティングに向けて!ペルソナを把握する方法... 新たな年度に入り、コンテンツマーケティング戦略を改善したい経営者の方も多いのではないでしょうか。そこで、そのための有効な手法のひとつとして、購買層のペルソナ(=商品・サービスにとって、最も重要で象徴的なユーザーモデル)を作成してみる、という方法を試してみましょう。 なぜペルソナ把握は大切なのか...
ユニークなアイデアでアマゾンに勝つ!... 小さなEコマースサイトを運営する企業にとって、アマゾン・楽天といった巨大なサイトにどうしたら対抗できるのか?という悩みは尽きないものです。対策として、ここでしか買えないものを売るといった、「商品そのものを差別化」するアプローチと、購入過程で何か顧客の印象に残るものを残すという「顧客体験の差別化」...
このエントリーをはてなブックマークに追加
 

今なら海外展開の為の成功BOOKを無料ダウンロードできます。是非この機会にお読みください。