« ブログのトップページに戻る

盗んでみよう!おもしろコンテンツマーケティング

   投稿者 : 2014年1月23日 By

コンテンツマーケティング

どの企業にとっても、コンテンツマーケティングは今や大変重要な課題であり、「ターゲットになる消費者にとって役に立つ情報は何なのか?」という問いを自ら立て、それに答えられる内容をコンテンツに構成していくことが、優れたコンテンツマーケティングの鍵になります。特に海外販売サイトで成功している企業に共通していることは、ターゲット消費者に必要となる情報を定期的に発信していることです。そこから見込み客を獲得し、見込み客が役に立つと思うコンテンツを発信し続けます。そして注文までのストーリーを展開していることです。英語圏であればWriterAccessCloudSourceで大量の記事を発注できます。

今回は、面白いコンテンツマーケティングを実践している5つの事例から成功のコツを学びましょう。

実例1:情報サイトを運営する!~アメリカン・エクスプレス社~

アメリカン・エクスプレス社はOPEN forumという中小企業事業者向けの情報サイトを運営しています。ソーシャルメディア、マーケティング、ブランディング、オフィス環境等について、有名なマーケッターが記事を提供するなど、企業に専門家の意見や新たなビジネスツールなどを紹介しています。

 
OPEN forum

サイトを運営するアメリカン・エクスプレス社は完全に黒子に徹していますが、Tumblrのページなども開設され、今や1年に1,500万ビューを集める人気サイトになっています。

業界において、議論を呼んでいる話題やまだ解決されていない問題がたくさんある場合、このような情報サイトを運営し、自らハブスポットとなる手法もあるのです。アドバイスを求めるページもあるため、自然と企業の実情・抱える問題点などの情報が集まり、新たなビジネスチャンスを得やすくなるかもしれません。

実例2:マーケティング責任者向けサイトを運営~Adobe社~

Adobe社は、自社作成の記事を含め150以上のニュースサイトなどから、企業の「最高マーケティング責任者=CMO」の役に立つ情報を集めたサイト、CMO.COMを運営しています。

 
CMO.COM

こちらでも、Adobeはソフトウェアなどの自社製品に関する宣伝は全く行っておらず、唯一、Adobeの取りまとめる調査への参加が呼び掛けられるのみで、マーケティング担当者への情報提供に徹しています。

こうしたコンテンツは、マーケターの業務に大きく役立つだけでなく、会員情報を得られたり、マーケターから信頼を得て業界での地位を確立できるなど、Adobeにとっても自然な形で企業とのコネクションを持てるというメリットがあります。

日本でも翔泳社という出版社が、MarkeZineというマーケティング情報の専門メディアを運営しています。こちらでも会社が主催するセミナー案内などはありますが、基本的には情報提供に徹する形で、コンテンツが構成されています。

 
Markezine

事例3:画像共有でサプライズ~Nightmares Fear Factory~

次は、カナダのナイアガラにあるお化け屋敷、Nightmares Fear Factoryのおもしろコンテンツです。お化け屋敷にやってきたお客さまが驚いている様子を激写し、Flickerサイトに載せるというサプライズです。怖そうなお化け屋敷…と素晴らしい宣伝になります。

 
Nightmares Fear Factory(Flickr)

このように、実際にお客さまが商品を使用して、満足している様子などを写真に収め、画像や動画共有サイトにアップすれば、サイトを見たユーザーにはとても良いアピールになります。
Flickrは優れたサイトですが、日本語でのサービスはありませんので、日本語でのサービスが開始されたPinterestをギャラリーとして活用したり、スマホアプリであるInstagramもパソコンで閲覧できるようになっているので、こちらも利用してもよいでしょう。主に動画を提供したいのであれば、Youtubeがやはりおススメです。

事例4:ゲームで遊んでもらおう!~TravelPod~

ホテル経営者にスポンサーになってもらい、旅行ブログを運営しているTravelPodでは、Traveler IQ Challengeというゲームを提供しています。首都はどこか?といった簡単な質問に答えてポイントを稼ぐという単純なものですが、つい何度も挑戦してしまう作りになっています。さらに、Facebookでゲームをシェアしたり、自分のWebページにゲームを埋め込んだりもできます。

 
Traveler IQ Challenge

フラッシュゲームは比較的安価に作成できますので、業界トリビアをクイズ形式で出題するなど、自社に適したゲームを考えてみるのも面白いのではないでしょうか?ゲームがSNSなどでシェアされれば、会社のPRにつながるでしょう。

事例5:漫画で商品説明!~PIVMAN~

PIVMANは、ネットワークへの接続なしに使用できる、携帯型の認証システムで、電話やインターネットが通じないような災害時の初動に大変活躍するものです。そこで、PIVMANを開発したCoreStreet社は「PIVMAN」というスパイダーマン的なヒーローを主人公とした漫画を作成(写真左)、その活躍で使い方がわかるようにPRしています。

初版500部だった漫画本は、ついに1万部にまで部数が拡大、ロサンゼルス市の秀逸な安全対策として、CoreStreet社は表彰されるまでに至ったのです。

ありきたりのセールスプロモーションではなく、このような漫画、グラフィック、動画などを、商品の使い方・商品の優れている点などを説明するツールとして取り入れれば、ユーザーにとっても目を引くものとなります。

 

そして、これはこのブログ自信もコンテンツマーケティングを実践しているということです。
当社は海外販売に挑戦する大企業、中小企業の支援をしておりますが、海外との接続できるプラットフォームに最も適しているのは、やはりインターネットメディアです。最も海外へのアプローチを簡単にできるツールであり、インターネットのどういったメディアで海外にアプローチすべきなのかは、最新の情報収集が書かせません。そうした情報を今後もこのブログを通じて発信していきます。

 

以上5つの事例をご紹介しました。どの事例もある程度、時間とお金をかけてじっくり取り組まれているものですが、コンテンツマーケティングのアイデアとして、参考にしてみてはいかがでしょうか?

参考: 5 Genius Content Marketing Ideas You Can Steal – Today
画像: photo credit: photosteve101 via photopin cc

PS
こうした記事を、Live Commerceブログでは定期的に発信しています。メールマガジンによる定期購読がオススメです。

関連する記事

初心者のためのコンテンツマーケティング講座!Lesson 3... 今回は、動画・ブログなど作成したコンテンツをどのように発信していけばより効果的なのか、ということをお伝えしていきます。 効果的な発信方法とは? コンテンツの露出度を高めるため、具体的には、顧客にEメールでブログの更新を伝える、Youtubeにもブログと同じ動画をアップする、Facebook...
初心者のためのコンテンツマーケティング講座!Lesson 2... コンテンツマーケティングと言うからには、ただ単に商品を並べるだけではない、魅力的コンテンツを作成し、ユーザーに発信する必要があります。キーワードは「ユーザーと対話するコンテンツ」です。魅力的なコンテンツは、トラフィック・コンバージョン・リピーターを生み出します。では、コンテンツ作成の際のポイントを順...
SEO対策をやろうか迷った時、どうすれば?... 先日、SEOに関するお問い合わせを受けました。 内容としては、Live Commerceで構築したECサイトに対するSEO対策です。 かなり漠然とした問い合わせだったのですが、コンテンツマーケティングの専門書を数冊読んでいただければわかるのですが、特定のキーワードで検索上位にあげるというの...
英語でブログを書いてくれるサービス... 海外向けのECサイト立ち上げ後に課題となるのが、海外からの集客である。 しかし、現在は英語圏向けにブログで情報発信をすることが実はとても簡単にできる様になっている。英語のブログを書いてくれるサービスが存在する為だ。 今日は、英語のブログをあなたに代わって書いてくれる英語ブログ作成サービスを紹介...
コンテンツマーケティングを診断!5つの指標... コンテンツマーケティングは、Eコマースサイトでの売上アップを目標に、長期的な視点から行うものです。そのため、取り組んでいるコンテンツが売上につながるまでには、どうしてもタイムラグが生じてしまいます。 そこで、今やっているコンテンツマーケリングの方向性が正しいのかどうか、すぐに判断できる5つの...
社員を本気にさせる!コンテンツマーケティング導入術... 今やコンテンツマーケティングは、企業がマーケティング戦略を進める上で必要不可欠なものになりつつあります。今回は、あるマーケティング会社が、自社用にコンテンツマーケティングを導入した際に得た教訓をお伝えします。単なる技術的なコツだけではなく、さまざまな驚き・発見があったようです。成功したことからも...

タグ:

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

今なら海外展開の為の成功BOOKを無料ダウンロードできます。是非この機会にお読みください。