« ブログのトップページに戻る

Ver0.4 リリース予告 ハイライト

   投稿者 : 2010年5月18日 By

Ver0.4のリリースが近づいてきました。
現在、まだバージョンが0系ということで、1系を開発チームでは正式版としてのリリースに目標を定めていますので、まだまだ正式版と比較すれば開発途上の1つであると認識ください。(ソフトウェアなので、ある意味、永久なベータ版とも言い換えられますが。)
Ver0.4 リリースで修正されたバグによりさらにLive Commerceは安定した運用が可能になりました。
 

新たに加わった機能を先行して紹介します。

管理画面 ヘッダーメニューの位置を変更
レギュラーメニューと、非レギュラーメニューを分割し操作性を良くしました。

 

管理画面 フッターのメニューを追加
本日の売り上げと、オンラインユーザー数、検索機能を集約化しました。

 

注文キャンセル機能
特定の条件下の設定によりユーザーがマイページから注文をキャンセルできる仕組みを追加しました。この機能は今後のバージョンで、同梱処理機能などとも連携予定あり。

↓はユーザーの注文キャンセル画面

 

MySQLレプリケーション機能
データベースのビジネスロジックにより処理を分けるレプリケーション機能の設定をインストーラーで行えるようにしました。
後から、負荷が増えても手動でも切り替えはできます。

こちらはMySQLレプリケーションを利用する場合のインストール画面

デバイス別の表示ステータス機能
デバイス別に商品の表示有無を指定できるようにしました。iPhone・スマートフォンはPCに属します。


アフィリエイトタグ登録機能
管理画面からアフィリエイトタグを登録できるようにしました。登録できるのはIMGタグでデータを送信する一般的なタイプで、SOKETなどでデータを送信するタイプには対応していません。詳しくはWIKIをご覧ください。

商品URL生成機能
商品ページのURLとカートに入れるボタンのリンクが自動生成できます。ランディングページの作成時の手間を省けます。

開店ウィザード機能
最小限の設定をステップBYステップで入力するだけで簡単にセットアップができるようになります。

 

共用SSL対応
共用SSLに対応しました。共用SSLはVer0.4 以降から対応です。詳しくはWIKIをご覧ください。

関連する記事

プロジェクト協力者 テスター募集 Live Commerce開発チームでは、本日よりLive Commerce開発プロジェクトに対するテスターを募集することを開始いたしました。 未来の「ECサイト構築プラットフォーム」として多くのユーザーが利用していただけるようになるためには、ソフトウェアの品質が何よりも重要です。 その...
Live Commerce 公式Twitter始めました。 本日Live Commerceの公式Twitterを始めました。 主に、ブログと連動しながらTwitterではブログには書くまでもないような小さな更新情報をつぶやきたいと思います。またリリース情報や開発状況なども定期的に発信してきたいと思います。 フォローしていただけるTwitterユーザーの皆様...
Live Commerce0.1 初版リリース! ついにこの日が来てしまいました。 このプロジェクトはうまくいくのか、はたまた、ダメなのか。 途中で何人もの関係者が投げ出し、いろんな方から”やめとけ”的なことを言われ、プロジェクトに参加していた社員は途中で辞めるわ.... 一時は投げ出してやろうかと何度思っ...
Ver0.6以降にてヘルプがつきます Ver0.6以降では管理画面の全ページ右上にてヘルプのリンクが実装されます。これは各ページの操作マニュアルをWikiにリンクさせた形です。 ヘルプページはコア本体の全機能と最も多く使われるプラグインにて現在設置されます。 オープンソース製品の弱点の1つでもあるマニュアル類が少ない点とい...
簡単にアップグレードができるようにする... Live Commerceの最大のメリットはアップグレードが簡単にできること、カスタマイズができることです。 ECサイトにおいて必要とされるすべての機能を網羅したシステムは存在しませんが、必要とされる機能をつけ足したり、それを好きな時に解除したりできるECサイトシステムであったらどうでしょうか? ...
ソーシャルコマース時代の到来 – facebookカート 4月6日14時~ オンラインセ... 本日リリースしたfacebookカートのセミナーを4月6日(金) 14時から開催します。 「Live Commerce」 facebook専用アプリは、新タイムライン型式の横幅に合わせたfacebookの 新しいインターフェースに完全準拠しており、本格的なソーシャルコマースをfacebook上運営...
このエントリーをはてなブックマークに追加
 

今なら海外展開の為の成功BOOKを無料ダウンロードできます。是非この機会にお読みください。