« ブログのトップページに戻る

スマフォECサイト3社のユーザビリティを比較してみた

   投稿者 : 2016年1月8日 By

イメージ画像

2015年のMMD研究所の調査では、スマートフォンの所有率が6割を超え、スマートフォンはSNSアプリを利用したコミュニケーションツールとして必須の存在となっている。また、スマートフォンを所有する15歳以上60歳未満の男女を対象にネットショップの際に利用するディバイスについて調べた結果によると、スマートフォンが圧倒的に多い結果となった。
そこで今回は、スマホECサイトの画面デザインで、どのような部分でユーザビリティの工夫がなされているかを見ていきたい。とりあげるECサイトはアマゾン、楽天、zozotownの3サイトで、あくまで消費者目線で「使いやすい部分」「使いにくい部分」などのユーザビリティのポイントなどを比較整理してみた。

 

1.ネットショップはPCからスマートフォンにシフト

2015年のMMD研究所の調査によると、ネットショッピングをする際によく利用するディバイスについてのアンケートをとったところ、「スマートフォン」と回答した人が70.5%となり、利用年代で高いのは10代という結果となっている。
また、スマートフォンで買い物をするのは、女性が多く、PCでの買い物は男性が多い傾向にあることがわかった。インターネットの利用時間などの調査でも、スマートフォンが70%と高い利用率で、インターネット・ディバイスとしては、確実にPCからスマートフォンに変化した感が強い。

hyo_01

hyo_02

2.ネットショッピングの大手3社、Amazon、楽天、ZOZOTOWNを比較

今回は3社のスマホECサイトを例に、どのようなところでユーザビリティの工夫がされているか、「どこが使いやすく」、「どこが使いにくいか」など消費者目線で、ポイントを絞り見ていきたい。今回はトップ画面と商品画面、購入ボタン画面を比較してみた。

 

①検索窓は3社、共通した内容になっている。検索ボックスの入力ボックス内にはメッセージがある。これがあることで、検索ボックスであるとい認識が高くりスムーズに入力を促すことができる。
②のナビゲーションアイコンは楽天とZOZOTOWNがピクト+文字で視認性もよく、分りやすい内容になっている。
③の一番にお知らせしたい情報は3社同じで検索窓の下に配置し、ZOZOTOWNのセール内容が目立っている。

hikaku_01

 

 

④商品画像はZOZOTOWNの画像表示が最も大きく、商品の細部を確認できる。
また、Amazonや楽天は別角度からの商品画像を見ることができる。このように多くの画像を閲覧できることで安心して買い物をすることができる。

hikaku_02

 

⑤の商品購入ボタンの大きさはZOZOTOWNが最も大きい。Amazonは他に比べ高さはないが立体的な表現でボタンとしての視認性が高い。
⑥のSNSでのシェアボタンについては、Amazonはマークのみだが、楽天はピクト+文字でこちらもナビゲーション同様に視認性を高めている。

gazou_03

 

 

 

まとめ

今回はスマーフォンでのECサイト3社を比較したが、そのサイトも綿密に考えぬかれた結果のデザイン、つまりユーザビリティであることがわかる。どのサイトもシンプルな構成で色調などもクールなものになっておりビジュアルとテキストの関係も程よいものになっている。
特にAmazonは白をベースとしたクリーンなイメージとシンプルな構成。さらに、テキストや色調を最小限におさえることで、スマートフォンの特徴や制約に考慮されたものになっている。

関連する記事

Eコマースに利用できるチャットボットって何?... 最近、特にEコマースではチャットボットによるサービスを提供しようという試みが増えている。EC業界では通販サイト「ロハコ」に導入された顧客サポートチャットボット”マナミさん”が有名だ。 また、Appleが提供するiphoneにもある呼びかけ質問に答えてくれたり、会話を楽しむAI機能の一つが、...
拡大する越境EC 今後の課題は何? 先日、イーベイ・ジャパン株式会社より、越境ECのに関するアンケート結果が公表された。 これは日本の企業でイーベイ・ジャパンのサービスを活用し越境ECを3年以上行っている111社の担当者111名に対して行ったものである。 アンケートの概要としては、越境ECの手応えを感じたのは、「1年以内」...
タクシーもスマホで呼ぶ時代?タクシー配車アプリ事情... スマホでタクシーを簡単に呼べるアプリをご存知でしょうか? 地図上で乗りたい場所を指定すれば、近くを走っているタクシーを探して配車してくれるサービスで、日本でも導入が進んでいます。 例えば、47都道府県117グループのタクシー会社と提携している全国タクシー配車では、地図上で乗りたい場所を...
今更聞けない!フォント選びの基本 Webデザインを行うとき、色と同様にビジュアル面で大変重要な要素となってくるのが、どのようなフォント、書体を選ぶかということだ。Webデザインをはじめるときは基本的な書体を選び、全体として統一する方がよい。いろいろな種類のフォントが混ざってくると、統一感のない、まとまりのないデザインになってしま...
2015年に向けて押さえておきたい、これからのローカルサーチ... スマートフォンが普及し、いつでもどこでもインターネットがつながる環境も整い、「わからないことがあったら、とりあえずネットで調べる!」という行動は日常的なものになっています。 こうした流れはネットユーザーが近隣地域の情報を検索する、いわゆるローカルサーチにも及んでいて、身近にあるお店の情報をネ...
「Man Crates」に学ぶ、オンラインセールで成功する秘訣とは?... 昨年末のホリディセールに関するIBMの調査結果によれば、アメリカではサンクスギビングの週明けに設定されたオンラインショッピングデー「サイバーマンデー」の売上額が、過去最高額を更新した。2013年に比べると、8.5%の増加となった。 また、モバイルからのトラフィックが2013年よりも3割増の4...
このエントリーをはてなブックマークに追加