Google Adwords オンラインセミナー

次回のGoogle AdWordsのオンラインセミナーは9月10日(水)14時からとなります。

このような課題をお持ちの方はご参加ください。

  • テレアポやプッシュ型営業を止めてインバウンド型の営業スタイルに変えたい。
  • 人脈による属人型営業スタイルから、システマチックに顧客開拓する営業スタイルに変えたい。
  • Google AdWordsを開始しようと検討されている方。
  • Google AdWordsをすでに運用しているけど、思うような成果がでない方。

オンラインセミナーは50名となりますので、先着順です。お申し込みはこちらのサイトをご覧ください。

関連する記事

2019年 主なGoogleのアップデート 前回はAmazonを取り上げたので、今回はGoogleを取り上げたい。Googleは何で収益を上げているのだろう。 Googleの親会社であるAlphabetは、売上の多くを広告に頼っているようだ。YouTubeを含むさまざまなコンテンツの広告売上高は、全体の80%以上に及んでいる。Goo...
自販機で100円を挿入し、ペットボトルのボタンを押した時、、、... 自販機で100円を挿入し、ペットボトルのボタンを押した。 が、ペットボトルが変な角度で落ちてきたので、ジュールを斜めにしてミギ、ヒダリ、ミギ、ヒダリ、、と微妙に動かして調整しないと出せない、、、なんてちょっとイライラした経験はないだろうか。 早く手にとって飲みたいのに、機械相手に自分の方...
広告運用者なら押さえておきたい「動的リマーケティング」とは... Amazonなどで商品を調べ、他のサイトに移動した時に、「さっきAmazonで見ていた商品と関連した商品広告が表示される」といった経験があるのではないかと思う。 この広告を見て、「そうだ、買い忘れていた」と広告をクリックしてAmazonで商品を購入することもあるだろう。 これは、リマーケ...
「Googleショッピング広告」が日本でも無料化! やらない理由がない... Google(グーグル)のサービスは日々進化しており、情報検索サービスにおいては、Googleなしでは社会生活が成り立たないくらい、その恩恵を受けている。 そのGoogleが10月20日、アメリカ司法省から、インターネットの検索や広告の分野で独占的な地位を利用して公正な競争を妨げているとし...
2020年ネット広告は動画広告が牽引 嫌悪感も多いネット広告のあるべき姿... 以前のブログ、「2020年の日本の広告費 広告メディアを牽引する運用型広告とは」で記したが、2020年の日本の広告費は6兆1,594億円(2019年は6兆9,381億円)と前年比88.8%となり、9年ぶりに減少となった。 広告費全体では減少する中にあって、インターネット広告費(インターネッ...
Googleショッピング広告は何処へ向かう... 昨年(2018年)7月に「Google AdWords」の名前が「Google広告」に変更になった。これは、「Google AdWords」という名前が浸透していた中での名称変更で、大きな話題となった。 「Google AdWords」という名称は18年も使用され、その機能や使い方などの多...

タグ:

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ