« ブログのトップページに戻る

ebayで人気のある日本の商品は何か?を調べてみた

   投稿者 : 2015年12月10日 By

イメージ画像

日本でのインターネットオークションサイトでは、ヤフーオークションが有名だが世界的にはebayオークションサイトが有名である。アメリカのebayに出品することで、世界中から注文が入ってくる。日本の商品はebayでは人気が高い。
そこで今回は今、ebayではどん日本の商品がよく売れているのか? キーワードを”japan”として約200点ほど調べ、グラフ化してみた。ただし、調べる日時によっては内容に差異があることを了解いただきたい。

 

1.日本の伝統工芸品に人気が集中

今回は12月7日、ebay.comサイト画面上の”advanced search”から、検索キーワードにjapanと入力し、どのような日本商品が売れているのか調べてみた。
下図はその結果をグラフにしたものだが、上位にあがったのは伝統工芸品、CD/レコード、ゲーム、キャラクター商品であった。

図表

 

日本の商品といえば、アキバ系、フィギュア、コミック、キャラクターとなると予想したが、結果、1位は伝統工芸品に圧倒的な人気があった。書画を含めると50%となる。
伝統工芸品とは皿、壺、うつわなどの骨董品だ。日本の伝統工芸、民芸品、書画などは高額で取引される。こけしなど工芸品で押入れにねむっているものなどあれば、出品してみてはどうだろう。

伝統工芸品

 

2位はCD、レコードの14.9%。日本のCD、レコードにあって海外にないものとして、「帯」がある。海外のものには無いこの「帯」をつけて出品すると高値で取引される。帯がある場合、写真で「帯」を見せるとよい。

レコードとCD

 

3位、4位はゲーム(13.4%)、キャラクター商品(9.1%)でゲームなどもビンテージ的なファミコンなどがよく取引されており、キャラクターではキティちゃん、ワンピースが海外で人気があるようだ。

キャラクター

 

2.ebayに出品する際の商品選び

eBayに商品を出品する際のポイントは「古いけど新品」「古い在庫」を New Old Stock(NOS)商品が良いとされる。
つまり、ビンテージ商品ということだが、開封されていない新品でパッケージに古さがあるものはよく売れるのである。
ビンテージ商品でない場合でも、商品として、1週間に同じ商品が10個以上売れているか調べてみよう。10点以上売れていれば、大きな利益は出さないように適切な価格設定にする。
さらにamazon.comでは販売されていないこと。販売されていたとしても、ebay価格の方が安価であれば売れる確率は高い。

 

3.ebay japanは「越境EC返品サービス」を開始した

ebay japanは「越境EC返品サービス」を11月16日より提供開始した。
このサービスは越境ECを開始するにあたり、多くのセラーが、返品商品が無事に手元に戻ってくるか、返品対応に不安を抱えている現状に対して、ebay japanは米国ヤマト運輸の国際宅急便を利用し、セラー、バイヤー双方の負担を低減し確実な返品を可能にしたもので、特徴はバイヤーは返品の際は、米国ヤマト運輸の倉庫へ返品商品を発送するだけで、返品商品は確実にセラーのもとに届けらるというものである。
米国ヤマト運輸Webサイトで、荷物追跡検索が可能な問合せ番号を米国発送のタイミングでメールで連絡するなどの機能も提供している。

詳しくはこちらを参考にしていただきたい。

 

4.Live Commerceでは簡単にebayに出品できる

Live Commerceで越境ECをオープンすると、簡単にebayに商品を出品することが可能だ。
ebay.comに出品したい商品があれば、ebay出品プラグインを有効化し、商品管理画面から、ebayに出品したい商品のテンプレート名と出品価格などを設定するだけで、ebayへ出品が可能だ。
直接サイト、ebay.comで出品する場合は、フォームにたくさん入力していく必要があるが、Live Commerceでは、ebay出品プラグインを使えば、ebayに直接、商品を出品することができる。

ebay出品プラグインの使い方はこちらを参考にしていただきたい。

live_commerce_ebay

関連する記事

ブログ派、ソーシャルメディア派。あなたはどちら?... 最新の企業間取引マーケティングと言えば、ブログではなくソーシャルメディアへと移り替わってきているようです。しかし、本当にソーシャルメディアこそが最も効果的なやり方なのでしょうか。 マーケティングに関する今月の調査を見てみると、細かいながらも注目すべき変化が現れています。2013年度、企業者に利...
「製造業の海外展開」 アプリケーションの開発... 皆さん こんにちは。 前回はハードウエアの社内標準化のお話をさせて頂きました。此処から発展していきます。 実は、モジュール化された社内標準ハードウエアに対して同時にソフトウエアも標準化作業を進めていました。ソフトウエアも個別で一から作るのではなくモジュールとして再利用できるように準備してお...
こんなに違うぞ!日本と海外のECサイトの違い... 海外向けECサイトを構築する時、日本人に向けたのECサイトと海外向けのECサイトではデザインを変える必要がある。日本では日本の国民に受け入れやすいサイトデザイン。アメリカならアメリカの、中国には中国の国民に受け入れやすいサイトデザインにし、情報発信したほうが良いのは当然である。 ターゲットに...
インスタグラムで集客するときのポイント... SNSツールで一般的なのは、Line、Facebook、twitterであるが、ここにきてユーザー数を獲得しているツールがインスタグラム(Instagram)である。インスタグラムは2014年の時点で月間ユーザー3億人、利用者の68%が女性、90%が35歳以下の男女であり、ファッションに敏感な世...
メーカー・卸問屋 ECサイトの価値 – 新たなビジネスモデルの創造... ネットショップで購入する消費者が増える中、メーカーと卸問屋はますますビジネスモデルの転換がせまられている。 ネットショップをやる意味が最も大きいのはメーカーだからである。 利害関係を一切無視すれば、ネットショップなら生産者と消費者を直接結ぶことが可能である。 リアルビジネスと異なり、デ...
海外ビジネス向け「海外送金サービス」比較... インターネットのおかげで海外とのコミュニケーションだけでなく、貿易、物流、金融など様々なモノの取引が便利な時代になった。その中でも、税金や海外送金については、未だに頭を悩まされているビジネスオーナーは多いらしい。 海外ビジネス取引において海外送金は頻繁に行われるのでコストも削減したいもの。 ...
このエントリーをはてなブックマークに追加
 

今なら海外展開の為の成功BOOKを無料ダウンロードできます。是非この機会にお読みください。