Instagramの写真から即購入できる「ショッピング機能」とは

   投稿者 : 2018年7月3日 By

イメージ写真

昨年の流行語にもなった「インスタ映え」。その勢いは今も衰えを知らない。 日本のアクティブユーザーは2,000万人を突破し、6月21日のインスタグラム公式ページでは、ついに世界中の月間アクティブユーザーが10億人を突破と公表した。
多くの企業では、この勢いに乗ろうと、商品画像、動画など配信して認知拡大、マーケット戦略を展開している。加えて6月5日には、アメリカでは先行導入されていた「Shop Now」と呼ばれる機能が、ついに日本でもスタートした。
この機能はインスタグラム内で商品を購入できるという画期的なものだ。今回はこの日本では「ショッピング機能」と呼ばれる、新しい機能とはどういうものなのかを調べてみた。

この投稿の続きを読む »

タグ: ,
カテゴリー: 未分類 | コメントはまだありません »
 

越境ECセミナー開催 『衰退か、成長か?』

   投稿者 : 2018年6月27日 By

イメージ画像

日本に居ながらにして、全世界の人々を相手に商売ができる「越境EC」に大きな注目が集まっている。
今回は、その越境EC事業で2017年後半から毎月150%の売上を記録している”Dicovery Japan Mall”。
その現場でマーケティングに注力し、様々な施策を試みているデジタルスタジオの代表、板橋とさらにデジタルスタジオ営業部、福永による、「最新の越境EC情報」と「新たなITシステムで変革するビジネスモデル」について参加費無料のセミナーを開催する。

この投稿の続きを読む »

タグ: ,
カテゴリー: 未分類 | コメントはまだありません »
 

7月から変わるオーストラリアの関税 越境ECでは注意が必要

   投稿者 : 2018年6月26日 By

イメージ画像

連日、熱戦が伝えられる2018FIFAワールドカップ ロシア。
グループHで日本は好発進したが、同じアジア・グループの代表として出場している、グループCのオーストラリアは、今のところ第3位と苦戦している。
そしてオーストラリアでは、今年7月1日より、1,000豪ドル以下の商品でも越境ECで購入される場合、これまでにはなかった関税10%が課せられることになるので注意が必要だ。
今回は、この変わるオーストラリアの関税について調べてみた。

この投稿の続きを読む »

タグ: , , ,
カテゴリー: Australia, 未分類 | コメントはまだありません »
 

Live Commerceで日本の釣り具を世界に販売する 「ASIAN PORTAL」大谷社長にインタビュー

   投稿者 : 2018年6月21日 By

アジアンポータルフィッシング

今回は、今年6月より、スタートアップした「ASIAN PORTAL FISHING」の大谷社長にいろいろとお話を伺った。「ASIAN PORTAL FISHING」では日本の釣り具メーカー約300社を集約し、Fishingに特化した商品を海外に販売している。
オープン間もないが、事業内容や販売状況、Live-Commerceを使ってみての感想などお話を伺った。

この投稿の続きを読む »

タグ: , ,
カテゴリー: ECサイト, Eコマース, 未分類 | コメントはまだありません »
 

2017年、日本のEC市場はどこまで成長したのか?

   投稿者 : 2018年6月19日 By

イメージ画像

今回は、前回に引き続き、経済産業省「平成29年度 我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備」報告書に基づき、国内のEC市場の状況を中心にまとめてみた。
報告によると、日本国内のBtoC-EC市場規模は、16兆5,054億円。前年より9.1%増加したと発表されている。 各分野では物販系分野で8兆6,008億円、前年比で7.6%の伸び、サービス系分野は5兆9,568億円、伸び率は11.2%、デジタル系分野で1兆9,478億円、伸び率は9.5%であった。
伸び率ではサービス系分野(旅行サービス、飲食サービス、チケット販売、金融サービス、理容美容サービス)が大きく伸びているようだ。この伸長の背景には昨年は旅行や宿泊などネット予約が可能店舗が急増したことが影響している。
今回は2017年の国内EC市場の現況のEC化率、各カテゴリー別の状況などについて見ていこう。

この投稿の続きを読む »

タグ: ,
カテゴリー: Eコマース, 未分類 | コメントはまだありません »