最新SNS利用状況とSNSインフルエンサー

   投稿者 : 2017年5月31日 By

イメージ画像

Facebook、Twitter、Instagram、LINE、最近では新たにMastodon(マストドン)とSNS市場が賑わっている。
SNSの機能も日々進化しており、ユーザー数も日々増加しているようだ。新たな動きとしては、SNSインフルエンサーが注目されつつあるところだ。
今回は2017年4月時点で公開されている、主なSNSのユーザー数、新しく登場したMastodon(マストドン)やSNSインフルエンサーなどについて調べてみた。

この投稿の続きを読む »

タグ: ,
カテゴリー: 未分類 | コメントはまだありません »
 

アルゼンチンのネット通販 2021年までに利用者数1990万人へ

   投稿者 : 2017年5月31日 By
アルゼンチン

アルゼンチン

アルゼンチンのソーシャルメディア、ネット通販事情について見ていきましょう。

経済

アルゼンチンの人口は4,300万人、GDPは5,850億ドルであり1人あたりのGDPは10,167ドルであり2021年までに11,965ドルへ上昇が期待されている。世界銀行のGDPランクでは79位である。

ネット通販を利用するユーザーは1,680万人、2021年までには1,990万人へ増加、人口の58%に達すると予測されている。ネット通販の平均消費額は353ドルで2021年までに492ドルへ増加する見込みである。

アルゼンチンのネット通販利用者数の推移(単位: 百万人)

 

Eコマース市場規模・商品カテゴリ

この投稿の続きを読む »

タグ: , ,
カテゴリー: 海外向けマーケティング, 海外市場 | コメントはまだありません »
 

タイ ネット通販 2021年までに利用者数1390万人へ

   投稿者 : 2017年5月31日 By
タイの仏像

タイの仏像

タイと言えば日本から旅行に行く人も多い国の人です。タイは東南アジアに位置し、日本と同じ仏教を宗教とする国です。本稿ではタイのソーシャルメディア、ネット通販事情について見ていきましょう。

経済

タイは人口6800万人、GDPは3950億ドルであり1人あたりのGDPは6,205ドルであり2021年までに7349ドルへ上昇が期待されている。世界銀行のGDPランクでは2017年の時点では119位である。

ネット通販を利用するユーザーは1210万人、2021年までには1390万人へ増加、人口の24.5%に達すると予測されている。ネット通販の平均消費額は243ドルで2021年までに382ドルへ増加する見込みである。

タイ ネット通販利用者数の推移(単位: 百万人)

タイ ネット通販利用者数の推移(単位: 百万人)

Eコマース市場規模・商品カテゴリ

この投稿の続きを読む »

タグ: , ,
カテゴリー: 海外市場 | コメントはまだありません »
 

フィリピン ネット通販 2021年までに利用者数4900万人へ

   投稿者 : 2017年5月26日 By

フィリピンの都市 Baguio

アジアの中でも爆発的に人口が増え続けているのがフィリピン、この記事ではフィリピンのネット通販事情について見ていきましょう。

経済

フィリピンは人口1億100万人、GDPは2920億ドルであり1人あたりのGDPは3249ドルであり2021年までに4588ドルへ上昇が期待されている。世界銀行のGDPランクでは2017年の時点では145位である。

ネット通販を利用するユーザーは3400万人、2021年までには4900万人へ増加、人口の66%に達すると予測されている。ネット通販の平均消費額は36ドルで2021年までに48ドルへ増加する見込みである。

フィリイピン ネット通販利用者数の推移(単位: 百万人)

Eコマース市場規模・商品カテゴリ

この投稿の続きを読む »

タグ: ,
カテゴリー: Philippines | コメントはまだありません »
 

海外販売に関する補助金・助成金情報(2017.May)

   投稿者 : 2017年5月25日 By

イメージ画像

海外販売・展開を行うにあたっての課題は人員の確保だったり、失敗しないためのノウハウであったり、資金調達であったりする。
その中でも資金調達は最重要課題である。 海外展開できる、販売するための確かな素地があるにもかかわらず、資金調達に苦労し断念せざるをえない企業も少なくはない。
そのような中、国や地方自治体が資金支援を行うための補助金・助成金制度があることをご存知だろうか?
補助金・助成金制度は返済不要の国や地方自治体が資金支援をするものである。助成金は要件が合えば受給でき、補助金は予算があるため、要件が合っても受給出来ない可能性がある。
日本政府は、2020年までに、中堅・中小企業の輸出総額を2010年の2倍にする目標を掲げ、補助金・助成金を含めた海外販売など支援、サポートの拡大を積極的に行っており、中堅・中小企業の海外進出の後押しを行っている。
今月も中小企業庁の公募内容を中心に海外展開、販売のための補助金・助成金にはどのようなものがあるかを見て行こう。

この投稿の続きを読む »

タグ: ,
カテゴリー: 助成金, 未分類 | コメントはまだありません »