« ブログのトップページに戻る

送料無料 VS 最速納品 消費者が好むのは?

   投稿者 : 2014年5月14日 By

納期が早いのと送料無料、どっちが有利か?

米国フルフィルメントサービスを手がけるefulfillment社が公開したインフォグラフィックでは納期 Vs 送料無料 について面白いデータが公開されています。

Fast vs. Free Shipping

参照元 : http://www.efulfillmentservice.com/fast-free-shipping-infographic/

関連する記事

海外インターネットマーケティング2014年版 最新資料ダウンロード... 色々時間がかかりましたが、ついに海外向けインターネットマーケティグ大辞典というものを 作りました。ページ数にて200ページ超。 正直、有料にしようか迷いましたが、より多くの中小企業が国際化をして欲しいとの思いから、海外 向けのマーケティングに役立つ情報を期間限定で公開します。 ...
小さなビジネス成功の鍵は? ビジネスをオンライン化する理由... 先日、安倍総理がIT戦略本部の初会合において述べましたが、 「日本はブロードバンドのインフラにおいては世 界のトップレベルだが、インターネットの利活用では世界の先進国に対して遅れを取っている。」 のです。また、日本では99.7%が中小企業ですが、実にウェブサイトを持つ企業は24%に過ぎ...
速習 ECサイト構築オンラインセミナー “ECサイトをプロ並みに でも価格は最低限に&#... 先日、オンラインで越境ECサイトの制作が行えるオンラインカスタマイズサービスをリリースしました。従来のECサイト構築の業界標準価格と言われている100万円〜300万円という相場に対して、1/10で提供しながらも、高品質なECサイト構築サービスを提供する目的で作りました。   当社はEC...
2015年 ヨーロッパの越境サイト消費者調査から考察する... ヨーロッパの越境ECサイト消費者アンケート調査​ ​ ヨーロッパ22か国、4000人ネットショップ消費者を対象としたANEC調査結果によると、EUの消費者の63%は国内のサイトのみネットショップで買い物、ヨーロッパ他国のサイト利用は10%であった。この 調査結果で分かることは、欧...
海外で売れている日本製品その1 COOL JAPANな商品を売ろう... Terapeak というツールがあります。これはeBayの取引履歴が全部丸裸になってしまうツールであります。これを使うと日本からの何が最も販売されたのかを一発で分かるんですね。 タイトルにその1とつけたのは、その2も現在調査中だからです。 当社も8月にeBayでテスト的にトライした時はこのツ...
海外向けEコマースをやる時の業務上の事故について知っておくべき保険他... 海外向けECサイトをこれから運営する方も、現在運営している方も、海外販売には納品上の事故がどうしてもリスクとしてあります。商品が届く前に壊れてしまったり、商品を利用した消費者から想定外のクレームが届いたりと、国内では考えられないクレームが発生する事もあります。 日本国内では、現在海外向けEコマース...
このエントリーをはてなブックマークに追加
 

今なら海外展開の為の成功BOOKを無料ダウンロードできます。是非この機会にお読みください。