送料無料 VS 最速納品 消費者が好むのは?

納期が早いのと送料無料、どっちが有利か?

米国フルフィルメントサービスを手がけるefulfillment社が公開したインフォグラフィックでは納期 Vs 送料無料 について面白いデータが公開されています。

Fast vs. Free Shipping

参照元 : http://www.efulfillmentservice.com/fast-free-shipping-infographic/

関連する記事

アジアのEコマースを制する!?シンガポールの郵便サービス... 郵便の量が減り続けるなか、シンガポールの郵便サービスを担うシンガポール・ポスト社は、ロジスティックス事業(物資の効率的な統合管理を行う事業)、小売事業、Eコマース事業により利益を拡大させています。2013年度の総収入は62億8千シンガポールドル(約49億4千USドル)と見込まれており、前年度の4...
ECサイト構築技術者向け – Live Commerce で日本と海外の両方に対応できる... Live Commerceでは多言語ECサイトを構築できるソリューションなのだが、多言語ということは英語と日本語で販売する国ごとにローカライズ機能がどこまで備わっているのか、、これは新規導入を検討している方から多くいただく質問の一つである。 今日は、多言語ECサイトとローカライズの関係性につい...
サイト改善に活かそう!2013年Eコマースサイト分析結果... ウェブサイトの解析ツールを提供する米Click Tale社は、2013年4月から6月までのEコマースサイトを分析し、トップ10,000位までのサイトをビッグ・プレイヤー、10,000位から100,000位までのサイトをスモール・プレイヤーに分けて、それぞれの指標を比較するという調査結果を発表しました...
知らないと損をする、越境EC配送の新時代!... これは、今後越境ECを始めようと考えている、又は既にやっている方向けの記事です。 特に、「容積重量」という言葉を聞いた事がないという方には是非読んでいただきたいと思います。 そもそも、「容積重量」というのは運送会社で送料の計算をする時に使われる言葉です。 これまで、日本の越境E...
コンテンツマーケティングを診断!5つの指標... コンテンツマーケティングは、Eコマースサイトでの売上アップを目標に、長期的な視点から行うものです。そのため、取り組んでいるコンテンツが売上につながるまでには、どうしてもタイムラグが生じてしまいます。 そこで、今やっているコンテンツマーケリングの方向性が正しいのかどうか、すぐに判断できる5つの...
EMSの損害賠償保険が適用された、改めて海外販売ビジネスの安全性を確認できた瞬間... 海外販売でEMSを配送として使っている方は多いと思います。 EMSの損害賠償保険には2万円までの標準で含まれる保険のほかに、わずかな費用を支払うことによって最大200万円まで保険を掛けることができます。 実際に本当に保険金って支払われるの? 今日は、この質問について該当するケースがありま...
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ