« ブログのトップページに戻る

顧客との関係を変える新プラットフォーム、ペリスコープ

   投稿者 : 2015年6月16日 By

イメージ写真

ツイッターのペリスコープ買収により、変革が起きる可能性がある。というのは、まだ競争が始まる前のプラットフォームは、多くの可能性を秘めており、あらゆるビジネスチャンスを生み出すかもしれないからだ。この記事を読んだ人は今日はラッキーかもしれない。

ペリスコープとは?

ペリスコープとは、スマホやタブレット専用の動画配信アプリで、視聴者はコメントしたり、気に入ればハートをクリックすることで、視聴者とのコミュニティーを形成することができるアプリだ。ツイッターは文字がタイムラインに流れるのに対してペリスコープは動画をタイムライン二長することができるのが特徴である。ツイッターがペリスコープを買収するのは、必然だったのかもしれない。
今日は、ペリスコープをどうやってビジネスに活用していくべきか、紹介する。

 

ペリスコープをeコマース事業に役立てる3つの方法

 

1. Q and A セッションで、あなた自身とあなたのビジネスを紹介する

ペリスコープを活用することで、あなたの自身と商品の両方を紹介することだ。

ペリスコープイメージ01

2.   舞台裏を見せ、透明性を通じて顧客の忠誠心を深めることができる

ビジネスの舞台裏、例えば調理場や作業場など現場で働いている人たちを撮ってみよう。そしてそれを生の状態、つまり一切編集せずに顧客にさらすのだ。これこそが全く新しいブランド価値を生む厳選になるかもしれない。

ペリスコープイメージ02

3. 製品の展示/デモをライブ放送し、製品の品質を証明する

製品が展示できる状態であれば、プロトタイプや品質を証明できるものを動画でアピールすることはブランド価値を顧客に届けることになる。

ペリスコープイメージ03

 

ビジネスのためのヒント

まずは、スマホにペリスコープのアプリをインストールすることから始めて、話題作りが最初の一歩になるだろう。またハッシュタグの利用もおすすめする。ハッシュタグとはその動画を見つけやすくするために、動画とセットでキーワードを追記していくことだ。

視聴者にハンドルネームで話しかけ、どんな質問にも回答することは従来のソーシャルメディアと同様に大事なリアクションとなる。コメント表示枠とモバイルユーザー向けの閲覧環境を考慮し、改行をこまめに入れること。

 

参考サイト:http://www.shopify.com/blog/33559876-how-to-use-periscope-to-grow-your-ecommerce-business

関連する記事

売れるスマホECサイトを作る10の法則 Googleは今年2015年4月21日から、Webサイトが「モバイル・フレンドリー」の状態であるかどうかを検索結果に反映させると発表した。これはスマホ対応されていないサイトやページは今後、検索上位になることは難しいことを意味する。 さらに、今後は自宅のパソコン利用より、スマホからのECサイト...
Google提唱! マテリアルデザインって何?... 「マテリアルデザイン」とは、2014年7月にGoogleが発表した新たなデザインガイドラインである。「マテリアルデザイン」は直訳すると「物質(素材)デザイン」。デジタルの世界に物質的な現実的要素を取り込んだデザインというのが大枠にある。 その基本コンセプトには「マテリアルデザインとは、紙とイ...
デザイン4原則でラクラクデザイン -その2:近接-... UI(User Interface)デザインの基本としてあるのが、「近接=グループ化」するという方法だ。近接とは、関連する要素と要素どうしを近くに配置し、関係の薄いものは遠ざけるという原則である。 今回は前回の「整列」に引き続き、デザイン4原則「-その2:近接-」について見ていこう。 1....
最新の Live Commerce 3.1 がリリースされます... 最新の Live Commerce 3.1 リリースの主な内容は下記の3点となります。   1.新しい管理画面 Live Commerceの管理画面がリニューアルされます。 約6年間運用してきた管理画面のデザインを刷新し使いやすさと効率性を兼ね備えたデザインにします。 &nbs...
中国向け越境EC市場の今とこれから(富士経済調査などより)... 中国のEC市場は、旺盛な購買意欲に支えられて著しく成長していることは、周知の事実だ。 数年前に日本を賑わせた爆買いから2016年は、越境ECに市場は移行し、まさに、越境EC元年とも言える年であった。その内容を裏付ける報告書が富士経済より発表された。報告書は「中国向け越境EC市場の実態と今後...
今更聞けない!フォント選びの基本 Webデザインを行うとき、色と同様にビジュアル面で大変重要な要素となってくるのが、どのようなフォント、書体を選ぶかということだ。Webデザインをはじめるときは基本的な書体を選び、全体として統一する方がよい。いろいろな種類のフォントが混ざってくると、統一感のない、まとまりのないデザインになってしま...
このエントリーをはてなブックマークに追加
 

今なら海外展開の為の成功BOOKを無料ダウンロードできます。是非この機会にお読みください。