« ブログのトップページに戻る

‘国内向けマーケティング’ カテゴリーのアーカイブ

商品ブランドを定着させる方法 – Part1 Periscope

2016年1月31日 日曜日

 ツイッターの動画ストリーミングアプリを使用したブランディング

Periscope」とは? これはツイッターが昨年度新しくリリースした動画ストリーミングアプリである。既に存在する「Meerkat」 と同じようなアプリで、このアプリの機能にない自動24時間セーブ機能などが追加されたものである。
Live Commerceブログでも一度紹介している。

数多くの企業がブランディングのツールとしてこのアプリに注目している。
ここで最初に「ブランド」と「ブランディング」の違いを明らかにしておこう。

ブランド – 会社や製品など「個」に抱く知覚(イメージ)の総称。顧客や市場などの社外の人々が持つイメージだけでなく、社員や株主などの内部の関係者が持つイメージも含む。

ブランディング – 顧客や市場が持つイメージに影響を与える全ての活動を指します。より良いブランドを創るために、顧客や市場などの認知だけでなく、社内や株主などの関係者にも影響をおよぼす必要がある。

ブランドを構築できれば、市場における価格の優位性、顧客ロイヤリティ、さらには関連分野への新規参入や展開がしやすくなり、競争力が増し、企業や製品のブランド価値の増大は、企業全体の価値の増大につながる。そのため、マーケティングの中でブランドは重要事項のひとつとして位置づけられている。

ここでは、PeriscopeとMeerkatを上手く利用してブランディングをするポイントをまとめてみたい。 (さらに…)

 

SEO対策をやろうか迷った時、どうすれば?

2015年11月15日 日曜日

先日、SEOに関するお問い合わせを受けました。
内容としては、Live Commerceで構築したECサイトに対するSEO対策です。

かなり漠然とした問い合わせだったのですが、コンテンツマーケティングの専門書を数冊読んでいただければわかるのですが、特定のキーワードで検索上位にあげるというのはほとんど意味を持たないと感じています。Googleがそうした特定のキーワードで検索エンジン対策をしているウェブサイトを単一的に評価しないアルゴルズムに達していると感じます。これは持論ですので、SEOに興味のある方は本日のブログを読んでいただければと思います。

(さらに…)

 

多言語サイトに機械翻訳されたコンテンツを掲載してもよいか?

2015年10月6日 火曜日

日本語以外のサイトを運営する場合、コンテンツの翻訳費用は変動ランニングコストとして一定の費用が発生しますが、翻訳費用を削減するあまり、コンテンツを機械翻訳で代用してしまうとGoogleからペナルティーを受けてしまう可能性があるという記事がありました。

多言語サイトに機械翻訳されたコンテンツを掲載してもよいか?

端的にいえばノーです。

Googleの機械翻訳の取扱いから、Googleがサイト内の機械翻訳を好まないことは明らかです。 スタートポイントとして機械翻訳を使い、その後翻訳を編集する場合は大丈夫でしょう。 しかし機械翻訳の使用はGoogleのウェブサイト翻訳のガイドラインに反しています。 (さらに…)

 

海外に日本の商品を売りたい!海外向けアフィリエイト広告 “Discovery Japan Affiliate” 導入セミナー

2015年9月26日 土曜日

外国人が日本の商品を発見する新しい方法

海外に日本の商品を販売したい企業を対象にした、商品発見ソーシャルメディアサイトDiscovery Japan の海外向けアフィリエイト広告の導入用セミナー動画を公開しました。
こちらからお申込いただき、オンデマンドで視聴していただけます。

Discovery Japan について簡単に説明しますと
海外に日本の商品を販売するときに最も苦労するのは、自社サイトにお客さんを集める”集客”であり、 特に日本独特なものであるほど売りづらさはあります。 (さらに…)

 

訪日外国人客増加、多言語対応が成長のキーワードに

2015年2月2日 月曜日

まずは、周知の事実から。

2014年の訪日外国人者数が1300万人を超え※、外国人が日本で消費する金額は軒並み増加しており、訪日外国人を対象とした旅行やお土産ビジネスにおいても店頭で購入した後に、オンラインでも購入できるようにする、オムニチャンネル※への対応は今後必要不可欠となってくることは、だれでも想像の範囲である。

こうした訪日外国人の増加を背景に、国内でもオンライン・オフラインの新たなビジネスが活況となってきている。訪日外交人を対象にしたビジネスの最前線を考察してみよう。 (さらに…)