« ブログのトップページに戻る

いいデザインは「余白」をうまく使っている!

   投稿者 : 2015年5月29日 By

イメージ画像

グラフィックデザイン、WEBデザインにおいて、「余白」を意識しデザインすることは重要な要素である。「余白」が計画的かどうかで「見やすさ」が大きく左右される。
今回は、デザイン4原則の整列、近接、繰り返し、コントラストのプラス1要素として「余白」を取り上げたい。WEBデザインはこの「余白」を積極的に使うことで情報を見やすく、読みやすく出来るのだ。

「余白」の効果は次の3点が主なところである。

  • 見出しテキストなどの情報にまとまり感が出る。
  • 情報と情報、コンテンツ内容の切り分けをつけることができる。
  • デザインの品がよくなる。

 

1.「余白」は「図」の独立性を高める

下の例を見てみよう。左はタイトルやコピーやイラストの回りに「余白」が少ないものだ。文字は大きいが、とても窮屈で読みにくくなることがわかる。むやみに文字を大きくすれば、読みやすくなるというものではない。
右のようにゆとりをもって「余白」を意識的に設定することで、文章や、図、タイトルの独立性を高め、見やすく、読みやすいデザインにすることができる。

余白を作る

 

2.「余白」の取り方

内側の余白は外側の余白より狭くする。さらに同じグループになるコンテンツは近接させ、別グループのコンテンツは逆に余白を大きくとる。
そうすることで、人は無意識的に、「集まっているものは同じグループ」として認識し、情報をまとまりとしてとらえ、全体的に見やすくなり、内容もわかりやすくなるのだ。

余白の取り方

 

3.「余白」をうまく使ったWEBデザイン

余白をうまく使ったデザインで代表的なWEBサイトといえば、Appleではないだろうか。余計なものをなくし、余白をたっぷり使い、必要なものを計画的に配置している。
デザインはスッキリしているということが大事である。この“スッキリ”の傾向が最近のWEBサイトデザインでは特に求められるところではないだろうか?

アップル
Apple

レ_ポーター
re.porter

細野
株式会社 細尾

デザイン_あ
デザイン あ

 

まとめ

「余白」=ホワイトスペースは目立たない「地」の役割をする重要なデザイン要素である。図としての写真やテキストブロックを効果的に浮かび上がらせ、また、美しいバランスや分かり易い情報の流れを演出する為には「余白」を上手にコントロールし、利用することがとても重要である。
越境ECサイト構築の際にはこの「余白」を意識し、デザインに活かしていただきたい。

関連する記事

売れるスマホECサイトを作る10の法則 Googleは今年2015年4月21日から、Webサイトが「モバイル・フレンドリー」の状態であるかどうかを検索結果に反映させると発表した。これはスマホ対応されていないサイトやページは今後、検索上位になることは難しいことを意味する。 さらに、今後は自宅のパソコン利用より、スマホからのECサイト...
色弱者に優しいWebサイトをデザインしよう... Webデザインにおいては、色は重要なデザイン要素でありメッセージ要素である。しかし、この色を認識するのが苦手という人、一般の人と色の認識が異なる人がいることをご存じだろうか?いわゆる色弱者と呼ばれる人である。色弱者は日本人では男性では20人に1人、女性では50人に1人いると呼ばれ、日本全体では3...
顧客満足度6年連続1位のヨドバシカメラ、その秘訣は?... ヨドバシカメラはインターネット、ヨドバシ・ドット・コムでは驚くべき変化、進化を遂げている。家電量販店とは思えないくらいの品揃えと、その配送の早さなどで顧客の心を掴んだのだ。今やECサイトの王者、Amazonさえも意識せざるを得ない存在となりつつある、ヨドバジ・ドット・コム。 今回は2015年...
3C分析で自社WEBサイトを強化するには 3C分析という言葉はマーケティングの世界では良く使われるキーワードではあるが、意外とその意味や実際に3C分析をどう行えば良いのかわからない方も多い。 今回は、3C分析を使って自社WEBサイトを改善またはリニューアルするときの留意点などをまとめてみた。   ●そもそも3C分析とは...
押さえておきたい!スマホサイトのフォーム最適化のポイント... パソコンECサイトではコンバージョン率があるのに、スマホECサイトでは成約に至らないケースが多いのはフォームに問題があるケースが多い。せっかくスマホECサイトを作ったのに売上が伸びない、効果が発揮されないなど悩みがある方も多い。パソコンに比べ、入力にストレスを感じることの多い、スマホサイトのフォ...
ECサイトのユーザビリティ10の心得 ECサイトのユーザビリティは週単位、月単位で見直してみる必要がある。かっこいいビジュアルデザイン、おしゃれなデザイン、それも大事ではあるが、ECサイトでは一番ベースになくてはならないのはユーザビリティである。 "デザインとは機能である"と言ったのはスティーブ・ジョブスだが...

タグ:

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

今なら海外展開の為の成功BOOKを無料ダウンロードできます。是非この機会にお読みください。