« ブログのトップページに戻る

越境ECの落とし穴

   投稿者 : 2017年2月14日 By

人口減少社会に突入した今、新たな見込み消費者の開拓に企業・個人が「越境EC」という日本の商品を海外に販売するネットビジネスが今賑わっています。

よく目につくニュースといえば、海外向けの配送に関する利便性などのニュースリリースや、海外モールへの出店に関する業者のサービスリリースや企業間の提携などが主なニュースです。

越境ECをインフラ周りで大企業が参入してきています。しかし、越境ECで大きく成長しているサービスや企業は一体何をしているのか?
越境ECの落とし穴とされる間違った事実をビデオで説明しています。
これから越境ECでビジネスを始めようと思う方はぜひご覧ください。

関連する記事

ヤフオク出店企業 中古ブランド/質屋の新しいビジネスモデル創造... 中古ブランドをヤフオクストアで出店している企業は、楽天、自社サイト、ヤフーストア、ヤフオクに出店しているのが一般的だ。 最近では、店舗にJapan Tax-FREEのロゴを掲載して外国人旅行者をターゲットに販売戦略をとっているショップも多くない。 その中でも最もトラフィックが大きいのは、...
eBayを個人事業レベルからビジネスにするには?... 7日から15日までの夏休みの間、タイのバンコクとフィリピンのマニラの2カ国に行ってきました。 夏休みの休暇を兼ねてeBay海外販売の本格的な現地での作業人員の確保や、オフィス相場の調査のためです。 タイは初めて行ったのですが、ネット回線速度が速く、ネットビジネス環境には最適に感じたね。 ...
今後なくなる仕事、eBay出品作業 通常、eBayに出店するにはヤフオクに掲載中のデータを英語に加工して、eBayの管理画面から再度登録しなおす必要があります。 現在、ヤフオクとeBayに出店している企業は間違いなくこの作業を人力で行っていると思われます。 クラウドソーシング市場を見ても、ebayの商品登録1点〇円という需...
スマホ上でトレンドとなっている”努力の無い商売” Zero Effort Commerce... スマホ上では努力の無い商売が標準化しています。これは日本で言うメルカリのようなビジネスが習慣化することです。 メリカリとは、スマホ上でフリマで必要な写真投稿から説明文、ユーザーとのコミュニケーションまでを全部完結できてしまうアプリのことです。売り手は販売する努力というよりも楽しんで売っている...
国別に見た越境ECでの売れ筋商品 いつもはeBayアメリカサイトで、どのような日本の商品が売れているのかを調べながら、その月の販売動向などを記事にしているが、今回は当社Live Commerceとご契約のお客様が越境ECで販売している商品で、よく売れている商品にはどんなものがあるのか、各国別に特徴などあるのか、などを調べてみ...
インドの越境ECポテンシャルは? 今後、10年も経たないうちに、世界の全て産業は3つの市場に絞られていくだろうと言われている。 それはアメリカと中国そして、インドである。インドは若い世代が多い。そして消費意欲も高い。 インドの2015年~2018年のオンラインショッピングの平均成長率を見ても38%と急激な伸びを見せている...

タグ: , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

今なら海外展開の為の成功BOOKを無料ダウンロードできます。是非この機会にお読みください。