eBay 出品代行サービス eBayは既に米国外からの売上が60%を超える

eBay出品代行サービスリリース
PayPalアカウント、eBayアカウント、英語スキルの3つが不要でも、米eBayで出品できるサービス

ネット通販を行っている事業者、もしくは個人でネットビジネスをやっている人なら、eBayというキーワードは片隅に有るだろう。
1998年の上場から約20年経過した今、2016年現在のビジネスサイズは以下のようになっている。

 

この統計データから特に注目したいのは、eBayは越境ECによって売上の60%を占めている点である。
一昔前は米国のみのビジネスと言う感じが筆者も強かったが、既にその面影はなくなり、現在はクロスボーダーにより取引額が既に米国内全体の取引額を超えている状況だ。
もちろん、日本からも多くの個人・法人セラーが参入している。

当社も2013年からeBayを活用しての越境ECは行っている。
eBayは売上手数料として約17%(落札手数料(10%)+PayPal決済手数料(3.9%+40円)+外貨受取(2.5%))と国内取引に比べればやや高い感じはあるものの、ヤフオクで売っている日本製の商品が2倍、3倍で売れる。

eBay Japan によりeBayに関する情報は日本語にローカライズされているが、実際のeBayの運用ツールは全て英語になるので注意が必要だろう。
しかし、eBayに関しては既にAmazonでも関連書籍やオンラインスクールなど初心者が学習できる環境が用意されているため、それほどの高い英語力が無くても参加できることも事実だ。

 

クロスボーダー(越境EC)でのビジネス、商品売買は個人にまで影響する時代に

eBayで買う分には特に何か用意する必要はないが、eBayで商品を売るには、eBayアカウントとPayPalアカウントの2つが最低必要になる。
また、売り商品額によっては販売上限金額及び販売可上限数の解除が必要になる場合もある。

当社ではこうした越境ECが個人にまで影響する将来を見越して、ベータ版でeBayアカウントもPayPalアカウントも不要でeBayに出品できるサービスをリリースした。
主に、時計・財布・バッグ・各種ブランド品・カメラ用の出品テンプレートを作成しておりこれらのアイテムについてはすぐに出品が可能である。

元々はLive Commerceにオプションとして開発したeBay出品ツールを、より多くの人にも使ってもらいたく、出品そのものをオンラインで9割オートメーション化に成功した。
そこで、当社としては初となる個人を対象にしたオークションへの出品代行サービスである。

例えば、、、

  • ヤフーや楽天で既に販売しているが、eBayにも同時出品したい。
  • 英語は分からないけど、eBayは以前から興味があった。
  • 不要な在庫を処分したい。
  • ちょっとしたお小遣いかせぎがしたい。

1つでも当てはまった場合は、ぜひご利用を検討いただきたい。
本サービスは個人向けで、法人向けソリューションはこちらです。

関連する記事

eBay出品プラグイン 標準実装しました Live Commerce からeBay に出品できるeBay出品プラグインですが、昨日より標準実装とし、オプションの申し込み不要でご利用いただけるようにいたしました。 現在、30日間体験版をお申込みいただきますと、すぐにテストしていただけます。 利用方法 eBay出品プラグインは10点まで...
円安のこの機会にeBayで海外販売をはじめてみよう... 円安の現在、アフィリエイトよりも簡単な登録手続きだけで海外に売ることのできるマーケットプレイスがeBayです。 すでに、多くの日本人セラーが参入している世界規模のオークションサイトですが、円安の今、日本の家電製品や自動車部品、ブランド品、中古腕時計など、ヤフオクや自宅にある商品をeBayで比較...
【2019年版】越境EC最前線 越境ECでの海外販売は10年前に比べ、ずいぶん始めやすい環境になった。 越境ECプラットフォームを活用することによる自社サイトの構築、越境ECモールでの海外販売、越境EC代行サービスに海外販売を委託するなど、海外の人たちに未だ知られていない日本の商品やサービスを日本から販売できる時代になっ...
アメリカの代表的なECサイトから学ぶ 今週1月20日には、アメリカの新大統領にオバマ大統領が8年の任期を終え、トランプ新大統領が正式に就任する。 就任後は、日本とアメリカとの貿易、経済や軍事など、多方面において大きな変化が起こることは間違いないだろう。この変化の度合いによっては越境ECにも変化を強いられることだろう。 そこで...
越境ECの落とし穴 人口減少社会に突入した今、新たな見込み消費者の開拓に企業・個人が「越境EC」という日本の商品を海外に販売するネットビジネスが今賑わっています。 よく目につくニュースといえば、海外向けの配送に関する利便性などのニュースリリースや、海外モールへの出店に関する業者のサービスリリースや企業間の提携など...
eBay・amazon.com で販路拡大 Live Commerceで受注一元管理 出店トライアル... eBayとAmazonで販売した受注データをLive Commerceの管理画面で一元管理することができるようになりました。 現在、私が管理している大手2社のアカウントにて運用をしておりますが、受注後は各モールの管理画面に一切ログインする必要がなく、Lvie Commerce の慣れた管理画面から...

タグ: ,

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ