« ブログのトップページに戻る

‘eBay’ カテゴリーのアーカイブ

今後なくなる仕事、eBay出品作業

2017年1月15日 日曜日

通常、eBayに出店するにはヤフオクに掲載中のデータを英語に加工して、eBayの管理画面から再度登録しなおす必要があります。
現在、ヤフオクとeBayに出店している企業は間違いなくこの作業を人力で行っていると思われます。
クラウドソーシング市場を見ても、ebayの商品登録1点〇円という需要を見る限り、人海戦術がまだ現場では多いように思えます。
eBayに慣れた経験者と言えども、この作業は骨が折れますよね。


eBayへの商品登録作業を嫌う運営者から、クラウドソーシング市場では登録代行の引き合いが多い。

そもそも論として、eBayにわざわざ掲載しなくてもヤフオク・楽天・店舗販売だけで人手が足りなくなるほど売り上げは間に合っている、、という意見もあるかと思います。

しかし遅かれ早かれ、日本国内の人口減少によって消費者の人口も減っていますから、売上の拡大には現状の露出先以外に、新たな見込み消費者がいる市場への露出先の検討はいずれにしても考えなければならないでしょう。なぜなら、企業倒産の理由を分析すれば、そこには経営者の傲慢さがダントツの1位です。つまり、現状維持で確かに手一杯、売上も十分だと、現状に甘えてしまい、傲慢な経営になってしまいがちです。この「経営の傲慢さ」の傾向がみられると、新たな意見を無視しがちです。そうなる前に、新しい市場開拓、未来志向に切り替えて顧客創造を考えてみましょう。 (さらに…)

 

eBay 出品代行サービス eBayは既に米国外からの売上が60%を超える

2016年7月20日 水曜日

eBay出品代行サービスリリース
PayPalアカウント、eBayアカウント、英語スキルの3つが不要でも、米eBayで出品できるサービス

ネット通販を行っている事業者、もしくは個人でネットビジネスをやっている人なら、eBayというキーワードは片隅に有るだろう。
1998年の上場から約20年経過した今、2016年現在のビジネスサイズは以下のようになっている。

 

この統計データから特に注目したいのは、eBayは越境ECによって売上の60%を占めている点である。 (さらに…)

 

eBay 1人でやっている時が最も稼げる、組織化できる起業家は少ない

2016年7月3日 日曜日

サラリーマンの給与が上がらない時代。こうした背景が米eBayで日本の中古品をヤフオクで仕入れて転売する、2015年の一時的に円安もあり追い風となり週末起業家や副業でやっている個人がこの数年で急増した。

しかし、これはゼロサムゲーム※であり、資本力に乏しい個人事業主がこの事業に挑戦しても数年でお手上げとなるケースが多いだろう。その理由を紹介する。

個人でやり続ける限りゼロサムゲーム
eBayセラー初心者の仕入れ元はヤフオクや楽天になる。同じプレイヤー同士が同じ市場で同じような商品を仕入れてeBayで販売しているので、これはゼロサムゲームと呼ばれる。
ゼロサムゲームとは、株投資やビジネスの用語でよく使われるが、簡単に言うと、複数の人が相互に影響しあう状況の中で、全員の利得の総和が常にゼロになる状況を言う。
例えば、誰かが儲かると誰かが損をするとか、誰かが仕入れると、他の誰かは仕入れることができない。中古市場で流通する全体の物品供給量が同じなので、その山を参加プレイヤーが奪い合う構図になる。
中古カメラをeBayで転売している場合は、中古カメラ市場全体流通量に対して参加者が少ないときは良いが、参加者が増えると、参加者1人あたりの儲けは減る。 (さらに…)

 

eBay出品プラグイン 標準実装しました

2015年12月2日 水曜日

Live Commerce からeBay に出品できるeBay出品プラグインですが、昨日より標準実装とし、オプションの申し込み不要でご利用いただけるようにいたしました。
現在、30日間体験版をお申込みいただきますと、すぐにテストしていただけます。

利用方法

eBay出品プラグインは10点までは無料でご利用いただけます。10点以上の出品をしていただく場合は、本申し込み(有料)となります。
テスト環境においては無制限で出品テストを行っていただけます。

Live Commerceから出品したイメージ

 

Live CommerceからeBayへ出品 2016年、自社サイトと連動する本格的な海外向けネット通販ビジネスの最前線とは

2015年11月28日 土曜日

本日はLive Commerce で自社サイトを作り、自社サイトからeBayに出品し在庫連携を行うツールについて紹介します。

eBay出品ツールについてはこちらの記事をご覧ください。

(さらに…)