« ブログのトップページに戻る

海外展開に関する補助金・助成金情報(2017.January)

   投稿者 : 2017年1月11日 By

イメージ画像

2017年、酉年。新年に入り、今年も、気持ちも新たにスタートした。今年は、例年よりさらなる変化が予測され、その変化を早い段階で察知し対応してゆくことが事業成功の鍵となるであろう。 今回は今年、最初の海外展開に関わる、補助金・助成金の募集内容についてピックアップし紹介する。

●補助金・助成金の注意点

補助金・助成金は国や地方自治体から支援される「返済不要のお金」である。助成金は要件が合えば基本的には受給でき、補助金は予算があるため、要件が合っても受給出来ない可能性がある。
補助金・助成金による事業資金の援助は、事業の拡大や経営課題の解決などのための金銭的援助であり、資金の一部を補助、助成するもである。銀行などの通常の融資と違い、すぐに申請が通るとキャッシュがが使えるというものではない。
事業拡大のためなどにに使用した経費の内訳を報告し、確認された後に受給できる、後払いによるいったところが注意点である。 だが、補助金・助成金は返済不要であるというメリットは大きい。海外販売、海外展開などの新規事業や事業拡大を後押してくれるものであることは間違いない。

 

●海外展開に関係する補助金・助成金の募集状況まとめ

 

施策略称:平成28年度第2次補正予算「小規模事業者持続化補助金」

  • URL:http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2016/161104jizoku28.htm
  • 支援内容:補助金・助成金
  • 対象地域:全国
  • 募集時期:平成29年1月27日まで
  • 目的:小規模事業者が商工会・商工会議所の支援を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って取り組む販路開拓等の経費の一部を補助。

施策略称:新・展示会等出展支援助成事業‐販路拡大サポート事業‐

  • URL:http://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/1603/0025.html
  • 支援内容:補助金・助成金
  • 対象地域:東京都
  • 募集時期:平成29年3月31日
  • 目的:都内中小企業者が販路拡大のために出展する、国内外の展示会等にかかる出展小間料、出展に付随する経費及び新聞雑誌等による広告費の一部を助成。

施策略称:平成28年度補正「革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金」 (中小企業団体中央会)

  • URL:http://www.chuokai.or.jp/hotinfo/28mh_koubo_2016nov-.html
  • 支援内容:補助金・助成金
  • 対象地域:全国
  • 募集時期:平成28年11月14日(月)〜平成29年 1月17日(火)
  • 目的:国際的な経済社会情勢の変化に対応し、足腰の強い経済を構築するため、経営力向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行う中小企業・小規模事業者の設備投資等の一部を支援。

施策略称:海外販路開拓助成事業(翻訳経費助成)

  • URL:http://itabashi-kohsha.com/overseassupportmoney
  • 支援内容:補助金・助成金
  • 対象地域:東京都板橋区
  • 募集時期:常時 目的:外国語バージョンのホームページ作成や外国語版カタログ・パンフレット作成経費の一部を助成。

施策略称:見本市等出展事業補助金

  • URL:https://map.mirasapo.jp/subsidy/9252.html
  • 支援内容:補助金・助成金
  • 対象地域:新潟県上越市
  • 募集時期:平成28年4月1日から予算額に達するまで
  • 目的:上越市外・海外で開催される見本市や商談会等への出展経費の一部を補助し、企業マッチングの機会創出や販路拡大を支援。

施策略称:高岡市戦略的販路開拓事業支援補助金

  • URL:http://www.city.takaoka.toyama.jp/sanki/sangyo/shinsangyo/challenge2.html
  • 支援内容:補助金・助成金
  • 対象地域:富山県高岡市
  • 募集時期:春、秋 目的:高岡市内の中小企業者等が、新分野進出、新事業展開を図るため、自社開発した製品、技術等の新規販路を戦略的に開拓するため実施する、見本市等への出展、市場調査、コーディネーター等の活用等に対し、経費の一部を補助する。

施策略称:中小企業事業者の県外・海外向け販路拡大支援事業

  • URL:https://map.mirasapo.jp/subsidy/12020.html
  • 支援内容:補助金・助成金
  • 対象地域:沖縄県那覇市
  • 募集時期:平成28年4月1日から平成29年1月31日まで随時募集。ただし、予算額に達し次第、募集・受付は終了する。
  • 目的:自社で企画・開発もしくは代理店等として新たに取り扱いを開始した商品・サービスを、県外・海外の展示会・見本市・商談会等(物産展を除く)へ参加することで新規の取引先、ルートを開拓し利益・雇用等を増やす。

施策略称:能美市見本市等出展事業

  • URL:http://www.city.nomi.ishikawa.jp/syoko/yuushishien_cyusho_2_2_2.html
  • 支援内容:補助金・助成金
  • 対象地域:石川県能美市
  • 募集時期:毎年6月30日まで:事業着手の2週間前まで
  • 目的:見本市又はこれに類する展示会に自社の製品を出展することで、市内企業の積極的な販路開拓と受注促進、ひいては企業の事業拡大を図るため、経費の一部を助成。

施策略称:燕市海外見本市出展サポート事業補助金

  • URL:http://www.city.tsubame.niigata.jp/industrial/016000011.html
  • 支援内容:補助金・助成金
  • 対象地域:新潟県燕市
  • 募集時期:平成28年4月1日(金)~平成29年3月31日(金)までに海外で開催される見本市等を対象。
  • 目的:市内の中小企業が自社製品・技術等の海外への新規販路開拓を図るために、海外において開催される見本市等に出展する者に対し、その出展に要する経費の一部を補助する。

施策略称:展示会等出展費補助金

  • URL:http://www.city.koto.lg.jp/seikatsu/sangyo/
  • 支援内容:補助金・助成金
  • 対象地域:東京都江東区
  • 募集時期:平成28年4月1日から平成29年3月31日(申請順・予定件数に達した時点で終了)※出展する展示会等の開催日の1か月前が申請期限となります
  • 目的:江東区内産業の優秀な製品または技術を広く市場に紹介するための展示会等に出展する事業者に対し、経費の一部を補助し、販路拡大及び技術力の向上を促進する。

施策略称:酒田市海外販路拡大支援助成金

  • URL:https://map.mirasapo.jp/subsidy/23125.html
  • 支援内容:補助金・助成金
  • 対象地域:山形県酒田市
  • 募集時期:随時受付
  • 目的:本助成金は、市内の中小企業者等が輸出を目的とした商談会または見本市等への参加を促し海外への販路拡大を図ることにより、本市の産業振興を図ることを目的とする。

施策略称:見本市等出展支援事業補助金

  • URL:https://map.mirasapo.jp/subsidy/6404.html
  • 支援内容:補助金・助成金
  • 対象地域:山形県山形市
  • 募集時期:平成28年4月1日~平成29年3月31日。ただし、予算枠に達した時点で募集を終了
  • 目的:自社製品の販路拡大及びその新規需要の開拓を促進することを目的として、市内の中小企業等が国内外における見本市等に出展する場合において、補助金を交付する。

施策略称:見本市等出展支援事業

施策略称:海外販路拡大支援事業

施策略称:がんばる姫路のものづくり支援 外国語ホームページ新規作成支援事業補助金

  • URL:http://www.city.himeji.lg.jp/s60/2212506/_27584/_33936.html
  • 支援内容:補助金・助成金
  • 対象地域:兵庫県姫路市
  • 募集時期:当該年度中(4月1日~3月31日まで)にホームページのアップロードが完了するもの。
  • 目的:姫路市では、市内の中小企業者が、自社製品や自社技術の海外への市場開拓及び受注拡大並びに外国人観光客誘致のための情報発信力の強化を図ることを支援するため、外国語ホームページの新規作成費用の一部を助成しています。

施策略称:TPP販路拡大支援事業

施策略称:岐阜市事業創造支援補助金(海外進出・販路開拓支援補助金)

  • URL:http://www.city.gifu.lg.jp/23482.htm
  • 支援内容:補助金・助成金
  • 対象地域:岐阜県
  • 募集時期:随時(予算枠に到達次第、終了)
  • 目的:自社製品やサービスの海外販路開拓、生産拠点の海外移転等を検討する市内中小企業等を支援することで、本市経済の持続的な発展を図るもの。

施策略称:新規受注開拓推進事業(海外販路開拓支援事業)

●まとめ

ITU(国際電気通信連合)の2016年の発表によれば、全世界のインターネットの普及率は47%となっている。先進国の普及率は80%で、後進国も今後はますます、普及は進むと思われる。
特に、中国ではモバイル端末の急速な普及がみられ、インターネット人口の急増が見込まれている。中国のインターネット利用率は未だ50%未満であるが、それでも日本のネット使用人口の5倍にもなる。
さらに、中国では越境ECでのショッピングも拡大しており「日本製品」の人気はますます、拡大が予測される。今年2017年は中国などへ越境ECで日本の高品質な製品や独自の文化を補助金・助成金制度を活用し、販路を拡げていっていただきたい。

 

●海外展開に関する補助金・助成金の参考

 

●補助金・助成金ついてのご相談: Live-Commerce 海外戦略コンサルティングチーム
●越境ECサイトの構築や集客などについてのご相談:Live Commerce お問合せ・サポー窓口

関連する記事

越境EC 台湾のポテンシャルは? 越境ECと言うと、まず、その市場としてイメージされるのはアメリカ、中国だが、中国の南、台湾もなかなか魅力的な市場であることはあまり、知られていない。 今年、5月9日にナビプラス株式会社が発表した越境ECで買い物をした、相手国で売上トップは台湾となって、2位はアメリカ、3位は中国であったと報...
海外展開には是非補助金・助成金を活用しましょう... 海外展開を本格的に始動したい!けれど資金面で思い切った投資ができない、といったことも多いのではないでしょうか。 そこで、国や自治体等の補助金や助成金を上手に活用するための様々なポイントをこのブログでご紹介していきたいと思います。 実際に助成金を活用してLive Commerceにより海外販...
「製造業の海外展開」 アメリカという市場... 皆さん こんにちは。 さて今回から、反省と新たなチャレンジについてお話を進めて行きます。 海外販売第一歩が成就できなかった要因の一つは、「マーケティング」の不足、いや全くそのような考え無く始めたことに他なりません。 マーケティングの前に『自分の立ち位置』の不明瞭さを問題点として認識し...
越境EC “言語”のハードルを超えるには... 越境ECの第一のハードルは言語である。国内ECサイトから仕様を海外販売のサイトにチェンジしサイトを構築するには、まずサイトを日本語で作成し、そのあとに、英語、中国語などにテキストを翻訳していく必要がある。 日常会話ならなんとか訳すことはできても、越境ECの場合、商品情報や専門用語などユーザー...
ヨーロッパのクラウドベース物流サービス... ヨーロッパのEコマースは日々発展している。ヨーロッパはEU圏内といっても他国になるため、距離とは関係なく物流や決済が複雑である。 商品の販売規定もそれぞれの国で異なるため、販売を開始する前に、ヨーロッパの法律を統括する機関European Commissionで内容を調査をしなければならな...
越境EC 東南アジアでの売れ筋商品は?... 越境ECサイトを構築すると、日本にいながらにして、全世界の消費者を相手に商品販売を行うことができる。越境EC開設は、アメリカや中国だけではなく、全世界の消費者に向けてビジネスを加速させるチャンスである。 今回は、前回の『国別に見た越境ECでの売れ筋商品』に引き続き、東南アジアの各国別の消費...

タグ: , , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

今なら海外展開の為の成功BOOKを無料ダウンロードできます。是非この機会にお読みください。