« ブログのトップページに戻る

管理画面のTOPページ

   投稿者 : 2009年10月6日 By

前回のポストで、管理画面に必要な機能とは? という記事を書きましたが、いろいろな意見とプラグインとの連携を今後考慮して、モジュール形式で管理画面をカスタマイズできるように設計しました。

一言でいうならiGoogleの機能を管理画面に持ってきたようなものです。

iGoogleのように個別のモジュールはプラグインとして簡単にビルドインできるようになっているので、初期で実装されるコアのモジュールに追加して、今後必要になるデータをプラグインから追加することになります。コア開発チームでは、この管理画面のモジュールをアップデート毎にユーザー様の意見を取り入れながら追加を検討していきます。

管理画面TOP

管理画面TOP全体像

ドラッグ&ドロップしたりして、個別のモジュールを追加できる

ドラッグ&ドロップしたりして、個別のモジュールを追加できる

関連する記事

Live Commerce 管理画面に動画を追加   本日、現在配布中のVer 1.3 に小さなバージョンアップを行いました。 といっても何かの機能を追加したのではなく、変更された箇所は管理画面のトップページに、管理画面の操作ガイドの動画を追加しました。 管理画面のトップページには下図のように管理画面の使い方の動画を配置しました。初めて...
ロードマップ更新 OpenID , 商品CSVアップロード... 本日、ロードマップを更新いたしました。 以下の開発タスク2点をタスクリストに追加しました。 #371 商品データのCSVアップロード これはCSV(カンマ区切りのデータ形式)ファイルで商品データを一括アップロードできる機能です。コア開発に入れました。 Yahooストアや楽天を使っている方には既にな...
EMS国際送料の自動計算と自動表示 今回の夏休みは家族でマレーシア → シンガポール → 日本 という経路で現在マレーシア滞在中です。 マレーシアでDiscovery Japan Mall を拝見すると、以下の通り商品の送料が現地通貨で表示されています。 マレーシアから見たときの日本の越境ECサイト   ...
多言語、多地域向けウェブサイト向けのSEO施策... 多言語、多地域向けウェブサイト向けのSEO施策 かなり細かい事なんですが... Googleが先日発表した多言語、多地域向けウェブサイトの国際化対策として、訪問したユーザーの表示言語に合わせてコンテンツを変更する方法の設定がアナウンスされています。 具体的には次の例をご覧くださ...
変更箇所を記録いたしました Ver0.6以降より、詳細な変更箇所をまとめたドキュメントをこちらで公開いたしました。 0.5にて行った内容については色分けはされておりません。 Ver0.6は8月下旬リリース予定です。開発バージョンでの試用をしたい場合は開発者プログラムにご参加ください。 要望掲示板にて、追加機能や...
カタログからデータを直接編集するプラグイン... ただ管理画面へのリンクを通したプラグインです。 下の画像のようにヘッダーに管理用のメニューがテーマの希望する位置にタグを付けると表示され、サイト管理者にとってはデータを直接編集できるリンクが表示されるので、何かと便利です。 (Adminにログインしないと表示されないので、皆さまには見れません) ...
このエントリーをはてなブックマークに追加
 

今なら海外展開の為の成功BOOKを無料ダウンロードできます。是非この機会にお読みください。