« ブログのトップページに戻る

‘DMO’ タグのついている投稿

観光庁がインバウンドで推進する「日本版DMO」って何?

2018年9月4日 火曜日

イメージ画像

2017年はインバウンド旅行者数は2,869万人となった。日本政府は2020年、オリンピックイヤーでは、4000万人を目標としている。
充分に目標達成はされる数値であるが、政府は数値目標として、三大都市圏(埼玉、東京、千葉、神奈川、愛知、京都、大阪、兵庫の8都府県)以外の地方部へのインバウンド旅行者の誘致を大きな目標として、宿泊者数7,000万人泊1 、シェア50%という数値も掲げている。
観光庁では、地方創生の柱の一つとして、観光地域作りの舵取り役となる「日本版DMO」の登録制度を2015年11月に創立した。
海外のDMOでは、地場に根付いた法人が活発に機能することで、観光客の集客にも大きな成果がでているとの報告もある。
今回はこの「日本版DMO」とは何か?そして、「日本版DMO」はどのような活動を行っているのかなどを見ていこう。

(さらに…)