Live Commerce™ BtoBカート機能の特徴

Live Commerce は累計導入社数1000社を超える企業が利用しているBtoBウェブ受発注に対応したショッピングカートASPです。

B2Bカート 価格 価格設定
B2Bカート 顧客・会員制機能 顧客管理
B2Bカート 多彩な決済方法決済方法
B2Bカート ドロップシッピング対応ドロップシッピング
B2Bカート 顧客別の価格設定

顧客別の価格設定

  • 顧客(小売様)ごとに卸価格を設定できます。

  • 顧客(小売様)ごとに商品(カテゴリ)の表示・非表示が設定できます。

  • FAX受注をスムーズにオンライン受注に切替できます。

小売店毎に卸価格の個別設定

小売店毎に卸価格の個別設定が可能

  • 顧客(小売様)ごとに顧客グループ設定を割り当てることができます。

  • 完全会員登録制にする事ができます。会員登録をしたユーザーは、管理者が承認後にサイトにログインして利用する事ができる様にする事も可能です。

多様な決済方法

多様な決済方法

卸業界の慣習をシステム化、後払い等業界ニーズに対応しています。

卸会員への支払い方法には、後払い、銀行振込を支払い方法として提供する事が可能です。 もちろん、独自の支払い方法を追加する事も可能です。(別途見積)

  • 顧客グループ毎に決済方法・配送方法を細かく指定ができます。

  • 月末締め、 翌月末日払いといった日本の慣習に合わせた支払い方法も可能です。

ドロップシッピング

顧客直送型のビジネスモデルが爆発的に小売店を増やす戦略に

直送が可能な卸問屋様は、もしもドロップシッピング未来問屋RISK ZERO通販素材のような顧客直送型販売網(ドロップシッピング )のシステム構築が可能になります。

小売店様は売れたら御社に商品を発注する、受注発注形式での取引となるため、小売店はリスクなく御社の商品を市場に流通させることができるようになります。

メーカー(商品供給元)は商品データをCSVファイルにて常時アップロードしておき、小売店はアップロードされた データを自社のECサイトにインポートします。(有料オプション)

コラム : ドロップシッピング – 昭和の問屋から平成のオンライン問屋へ 問屋機能を潰さないための事業戦略とは?

ASPだから低コスト(月額5,572円〜)で導入可能

注文一括作成 - 高度な運用

受発注データを一括登録でオンライン化

オンライン以外で発生した注文を、後日1つ1つ手動でデータ入力するのは手間ですよね。
Live Commerce™ BtoBカート機能はCSVファイルから簡単に注文を作成することができます。

体験版で試す

商品CSV/商品画像ダウンロード機能(オプション)

ネットショップをやりたい!と思う小売店(フランチャイジー)を増やすためには、ネットショップを最短距離で作成できる環境を用意してあげることが大切です。

小売店は在庫数が数千点から数万点のネットショップの立ち上げが可能になります。

参考までに、本オプションを導入すると、以下のサイトようなビジネスモデルを運用することができます。

商品CSV/商品画像ダウンロード機能(オプション)
oval
B2B EC導入向けプレゼンテーション動画

BtoB EC導入向けプレゼンテーション動画

BtoB向けにECシステム化をご検討されている担当者様向けにプレゼンテーションを提供しております 。

動画を視聴する

B2Bカート機能 - 検索結果をCSVで小売店に提供可能

B2Bカート機能は検索結果をCSVデータとしてダウンロードすることができます。また、その検索結果のURLを APIとして在庫連携させることも可能です。本機能によって小売店側が指定した商品データ(CSV,画像)を一括で取得することが可能 になり、小売店にとってはネットショップなどの連携がしやすくなります。
B2Bカート機能 - 検索結果をCSVで小売店に提供可能

B2Bカート機能 - 管理画面

B2Bカート機能は顧客グループ機能をご利用いただきます。顧客グループ機能はLive Commerceの標準機能となっており、 無料でご利用いただけます。顧客毎に商品カテゴリの表示・非表示や決済方法・配送方法など細かく設定することができます。

体験版で試す
B2Bカート機能 - 管理画面
pattern

価格

ASP・クラウドシステムだから低コストで導入可能

5,572

シルバー

ディスク:3GB / 転送量:3GB
商品数: 500点

初めてのスタートはここから

体験版を試す

10,333

ゴールド

ディスク:10GB / 転送量:10GB
商品数: 1,000点

費用を抑えながらも本格的に導入

体験版を試す

29,381

プレミアム 人気!

ディスク:50GB / 転送量:45GB
商品数: 制限なし

費用を抑えながらも本格的に導入

体験版を試す

プランの違いは容量のみです。
契約は6/12ヶ月単位,初期費用として34,769円が別途かかります。

転送処理費用
サーバーから呼び出されるデータの量のことを言います。データとは画像が呼び出された時や、何らかのファイルをダウンロードした時に流れるデータ量を指します。転送量が多いと、ネットワークやサーバーにかなりの負荷がかかる事もあるので、それを防ぐ目的で各プランには上限の転送量が設けてあります。転送量合計が各プランに定められている上限転送量を超えた場合、5GBあたり2500円(税別)がかかります。超過転送量分は月末締め、翌月末日払いとなります。 (5GB単位での請求となります)

注文処理費用
Live Commerceのショッピングカートシステムが稼働して発注する受注1件につき、手数料として30円(税込32円)をご請求させていただきます。この費用は受注量が増えた場合でもLive Commerce月額費用を増やすことなく、安定したサービスを提供するための以下の費用として利用されます。ただし、1ヶ月間の注文処理件数が34件に満たない場合は請求されません。34件目より1件30円(税込32円)となります。 注文処理費用について

販売手数料
Live Commerceのショッピングカートシステムが訪問するユーザーの興味関心を蓄積して、ユーザーの興味関心に沿ってパーソナライズドしたおすすめ商品を機械学習して表示します。パーソナライズドされた商品をクリックして、購入に至った場合のみ、受注1件につき、販売手数料として1.5%をご請求させていただきます。ただし、手数料は下限25円(税別)・上限500円(税別)の範囲で請求されます。販売手数料について

よくある質問

当社はメーカーですがこの機能を利用するメリットを教えてください。

大きく2つあります。1つは小売店や卸先に対してオンライン発注できる仕組みを持つということです。
2つ目は御社がドロップシッピング(顧客直送対応)に対応していれば、未来問屋やもしもドロップシッピングのように小売店数を 大きく増やすことが可能だということです。

既にLive Commerceを使っていますが、卸会員機能を使うには追加費用がかかりますか?

はい、ドロップシッピングオプションのお申し込みが必要です。

顧客単位でどこまで詳細に設定が出来ますか?

支払い方法、決済方法、ポイント付与率、商品単位の割引率が指定できます。
また、カスタマイズにより、顧客単位での見積保存機能、再注文機能、注文個数制限なども可能です。

受注データや顧客データをダウンロードできますか?

はい、受注・顧客・商品データはCSV形式でダウンロードできます。

申込から、最短何日でオープンできますか?

ご入金から2−3営業日(土日祝日を除く)でアカウントを納品しております。

マニュアルや導入事例などはありますか?

はい、オンラインマニュアルを用意しています。

他にご質問がある場合はお問合せください。

お問い合わせ

資料請求やお問い合わせにつきましてこちらよりご連絡ください。