メール

Live Commerceでは様々なメールの送受信が行われます。

事前にショップのメールアドレスとして、送信元(A)連絡先(B)を以下の箇所から登録しておきます。
AとBに同じメールアドレスを指定することもできます。

  • A : 送信元メールアドレス
    • サイト設定 > サイト設定 > 基本設定 > 全般 > 送信元メールアドレス
    • 複数のメールアドレスを指定できません。
  • B : 連絡先メールアドレス
    • サイト設定 > サイト設定 > 基本設定 > Email > 連絡先メールアドレス
    • カンマ区切りで複数のメールアドレスを指定できます。

 

注文に関するメール

 

注文完了

注文完了時に、注文内容確認メールが顧客とショップに届きます。
スマートフォンプラグインを利用して、PCと携帯端末で表示テーマを分ける場合は、それぞれにメールを用意します。
mail-p1

送信設定 ‘サイト設定 > サイト設定 > 基本設定 > Email > ‘注文時にメールを送信する’=true
編集箇所(PC用テーマ) 言語翻訳
本文 : ORDER_EMAIL
タイトル : ORDER_EMAIL_SUBJECT
編集箇所(スマホ用テーマ) サイト設定 > 機能管理 > 共通プラグイン > 「スマートフォンプラグイン」を有効化 > 設定ボタンをクリック > メール設定タブ
本文 : ‘注文メール本文’
タイトル : PC用テーマと同じく言語翻訳のORDER_EMAIL_SUBJECTが使われます。
送信メール数 2通
送信者(From)→受信者(To) 1) 顧客へ : A(送信元)→顧客
送信者(From)→受信者(To) 2) ショップ控え :
‘サイト設定 > サイト設定 > 基本設定 > Email > ‘注文メールの送信元をショップ名にする’=true の場合
A(送信元)→B(連絡先)
‘サイト設定 > サイト設定 > 基本設定 > Email > ‘注文メールの送信元をショップ名にする’=false の場合*
顧客→B(連絡先)
*どの顧客の注文かをメール一覧で把握したい場合に、送信者に顧客のメールアドレスを指定できます。

 

ステータス変更

「出荷準備中」「出荷完了」などのタイミングで、顧客にメールを送ります。

注文管理 > 注文管理 > 注文データのコメント履歴タブでステータスを変更すると、注文ステータスに登録しておいたメールを自動で読み込みます。注文ステータスに登録せずに、メール文を直接入力することもできます。
mail-p1

送信設定 注文管理 > 注文管理 > 注文データのコメント履歴タブ
顧客へ : ‘顧客へメールで通知する’にチェック
ショップ控え : ‘ショップへ控えメールを送る’にチェック
編集箇所 サイト設定 > サイト設定 > 注文ステータス
送信メール数 2通
送信者(From)→受信者(To) 1) 顧客へ : A(送信元)→顧客
送信者(From)→受信者(To) 2) ショップ控え : A(送信元)→B(連絡先)

注文データ一括更新プラグインを使うと、複数注文の注文ステータスをまとめて更新し、ステータス変更のメールを一括送信できます。

送信設定 サイト設定 > 機能管理 > 共通プラグイン > 注文データ一括更新プラグイン > ‘メールを送信する’にチェック
編集箇所 サイト設定 > 機能管理 > 共通プラグイン> 「注文データ一括更新」を有効化 > 設定ボタンをクリック > ‘メールを送信する’にチェックして表示される件名と本文
送信メール数 CSVファイルのデータ件数分
送信者(From)→受信者(To) B(連絡先)→顧客

 

顧客に関するメール

 

お問合せ

︎お問合せページから問合せがあると、ショップにメールが届きます。

mail-p2

送信設定 サイトにお問合せページへのリンク(サイトURL/contact)を設置します。お問合せページの[送信する]ボタンがクリックされるとメールが届きます。(スパムメール防止のため、リファラチェックを行っています)
編集箇所 言語翻訳
本文 : TEXT_CONTACT_REBODY
タイトル : TEXT_CONTACT_SUBJECT
送信メール数 1通
送信者(From)→受信者(To) 顧客→B(連絡先)

 

会員登録

会員登録が完了すると、顧客とショップにメールが届きます。
mail-p3

送信設定 ‘サイト設定 > サイト設定 > 基本設定 > アカウント作成 > ‘アカウント作成時にユーザーにメール通知する’=true
編集箇所 言語翻訳
本文 : EMAIL_GUEST_REGIST_BODY
タイトル : EMAIL_GUEST_REGIST
送信メール数 2通
送信者(From)→受信者(To) 1) 顧客へ : A(送信元)→顧客
送信者(From)→受信者(To) 2) 控え : 顧客→A(送信元)*
*サイト設定 > 基本設定 > アカウント作成 > ‘アカウント作成時に通知する管理者アドレス’に指定がある場合は、そちらに届きます。

 

レビュー

レビューが投稿されると、ショップにメールが届きます。
mail-p2

送信設定 サイト設定 > サイト設定 > 基本設定 > Email > ‘レビュー投稿時にメール通知する’=true
編集箇所 言語翻訳
本文 : EMAIL_REVIEW
タイトル : EMAIL_REVIEW_SUBJECT
送信メール数 1通
送信者(From)→受信者(To) 顧客→B(連絡先)

 

サーバーからのメール

 

在庫水準以下

商品の在庫が指定数以下になると、ショップにメールが届きます。
mail-p4

送信設定 サイト設定 > サイト設定 > 基本設定 > 在庫設定 > ‘在庫の再注文水準’で個数を指定
編集箇所 言語翻訳
本文 : EMAIL_ALERT_MIN_STOCK
タイトル : EMAIL_ALERT_MIN_STOCK_SUBJECT
送信メール数 1通
送信者(From)→受信者(To) B(連絡先)→B(連絡先)

 

在庫切れ

商品の在庫が0になると、ショップにメールが届きます。
mail-p5

送信設定  サイト設定 > サイト設定 > 基本設定 > Email > ‘在庫切れ時にメール通知する’=true
編集箇所 言語翻訳
本文 : EMAIL_ALART_STOCK
タイトル : TEXT_PRODUCT_NO_STOCK
送信メール数 1通
送信者(From)→受信者(To) A(送信元)→A(送信元)

 

レポート

毎週日曜に売上週報メールが届きます。(起業家プランは対象外)
mail-p6

送信設定 サイト設定 > サイト設定 > 基本設定 > Email > ‘レポートメールを送信する’=true
編集箇所 なし
送信メール数 1通
送信者(From)→受信者(To) デジタルスタジオのメールアドレス→A(送信元)

 

販促メール

 

メールマガジン (2017年3月サービス終了)

指定した日時に、登録したメールマガジンを対象者に送信します。
mail-p7

送信設定 メルマガを登録 & メルマガ内に記載の配信数が送信可能上限件数を超えない
編集箇所 サイト設定 > 機能管理 > 共通プラグイン > 「メールマガジンプラス」を有効化 > 設定ボタンをクリック > 新規メールマガジン作成
送信メール数 対象者数による
送信者(From)→受信者(To) メルマガ内の’送信元メールアドレス’→メルマガ内の’送信対象’者

 

フォローメール

指定した間隔で、条件に該当する顧客にメール(最大3通まで)を送信します。
mail-p8

送信設定 フォローメールの利用申込済み & フォローメールを登録
編集箇所  サイト設定 > 機能管理 > 共通プラグイン > 「注文データ一括更新」を有効化 > 設定ボタンをクリック > フォローメール
送信メール数 対象者数による
送信者(From)→受信者(To) A(送信元)→配信条件に該当する顧客

Was this article helpful?