サイトを作る | 集客する |  運営する

サイトマップ>>

ホームページアイコンホーム

プリントアイコンこのページをプリント

(Ⅰ)まずは開店ウィザードで簡単設定

⑨その他

⑨-3通貨の追加方法について-手順2-
(新規で通貨の追加登録する)

国際化対応サイトを構築する場合に、複数の通貨で商品価格を表示させたい場合は、希望する通貨を追加登録することができます。
"新規作成"をクリックすると通貨管理画面ページに遷移し①から⑧まで入力し、下部の"登録"ボタンをクリックしてください。

画像61

通貨管理画面

  1. 通貨名-録する通貨名を入力します。この入力した通貨名はカタログの通貨選択フォームで表示されます。
  2. ISO code-ISOコードによる3桁の通貨コードを入力します。
  3. シンボル-通貨表記のシンボル記号を入力します。
    例)USドルの場合は、「 $250」 のように表示されますので、左シンボルには「$」、右シンボルには空白にします。
  4. 小数点-通貨の表記でりようすうる小数点の区切り記号を入力します。通常は、ドット(.)となります。
  5. 3桁の区切り-3ケタごとに数値を区切るための記号を入力します。
    通常は、カンマ(,)となります。
  6. 小数点の位置-小数点第__桁まで表記するかの指定をします。
    例)2 と入力した場合は、 100.00と表示されます。小数点以下も通貨として表示させたい場合(USドルなど)に有効です。日本円の場合は、小数点はありませんので、0と入力します。
  7. 為替レート-基準通貨に対する為替レートです。
    例)日本円が基準通貨の場合、日本円が1となります。日本円に対してUSドルを指定する場合は、0.01….となります。為替レートはYahooファイナンスで調べることができます。
  8. 並び順-カタログで通貨表示されるときの並び順を指定します。