« ブログのトップページに戻る

‘海外向けマーケティング’ タグのついている投稿

サブスクリプションコマースによる海外成功事例

2013年2月26日 火曜日

インドでサブスクリプション型のECサイトを成功させたスタートアップがでました。

インドのスタートアップ企業である Vellvette は女性向けの美容製品をサブスクリプション(定期購読)で販売しています。インドの女性20代から40代をターゲットにしたネットビジネスです。
米国と中国を旅しているときに、このアイディアを思いついたのだという。2012年3月にアイディアを思いつき、9月にリリースし、ムンバイを拠点としたインドのエンジェル投資家より第1ラウンドで資金を調達しています。

定期購入は日本国内では大手の通販サイトではほとんどが提供しているので、特別このビジネスモデルそのものに真新しさはありません。
しかしなぜ今、ふたたび注目されるのか。 (さらに…)

 

多言語ホームページを作成して、検索エンジンでガンガンヒットさせるには… ?

2013年1月29日 火曜日

多言語サイトを運営している場合、コンテンツを言語別に識別し、検索ユーザーの国・言語にあわせて検索結果に表示するための方法があります。
言語別にそれぞれURLが独立している場合は、URL別にSEO対策を行う事ができますが、Live Commerceのように1つのURLで複数の言語を運用している場合は多言語コンテンツ向けのSEO対策の仕様が存在します。

Googleでは言語別に検索エンジンに登録する方法を提示しています。正しく登録されていない場合、各国のユーザーが利用する検索エンジンに正しく検索結果が表示されないことがあります。そこで本日は多言語サイトを運営してるウェブマスター向けに多言語コンテンツのSEO対策を紹介します。 (さらに…)