« ブログのトップページに戻る

‘助成金’ タグのついている投稿

海外販売に関する補助金・助成金情報(2017.July)

2017年8月1日 火曜日

イメージ画像

補助金・助成金とは国や地方自治体が資金支援する返済不要のお金である。 補助金と助成金の違いは、補助金には予算があり、要件があっても受給できない可能性があり、助成金は要件が合致すれば受給できる。
補助金・助成金の注意点は、銀行などの融資と違い、申請が認可されるとすぐにキャッシュが振り込まれ、使えるというものではないということ。事業拡大のためなどに使用した経費内容を事後報告し、それが確認された後に受給できる、後払いによる受給といった点である。
今回も海外の展示会などに出展する費用の補助金・助成金や越境ECサイト構築のための補助金など、どのような内容の補助金・助成金の申請募集があるかまとめてみた。

(さらに…)

 

海外販売に関する補助金・助成金情報(2017.June)

2017年6月20日 火曜日

イメージ画像

補助金・助成金とは国や地方自治体が資金支援する返済不要のお金である。
補助金と助成金の違いは、補助金は予算があり、要件があっても受給できない可能性があり、助成金は要件があれば受給できる。 注意点は、銀行などの融資と違い、申請が認可されるとすぐにキャッシュが振り込まれ、使えるというものではない。
事業拡大のためなどに使用した経費内容を事後報告し、それが確認された後に受給できる、後払いによる受給といった点である。
今月も海外の展示会などに出店する費用や越境ECサイト構築のための補助金・助成金などについて、どのような申請募集があるかをまとめてみた。
特に、今回は「IT導入補助金」、「平成29年度海外ビジネス戦略推進支援事業」、「平成29年度海外事業再編戦略推進支援事業」など6月30日で締め切られるものがあるので、注視していただきたい。

(さらに…)

 

海外販売に関する補助金・助成金情報(2017.May)

2017年5月25日 木曜日

イメージ画像

海外販売・展開を行うにあたっての課題は人員の確保だったり、失敗しないためのノウハウであったり、資金調達であったりする。
その中でも資金調達は最重要課題である。 海外展開できる、販売するための確かな素地があるにもかかわらず、資金調達に苦労し断念せざるをえない企業も少なくはない。
そのような中、国や地方自治体が資金支援を行うための補助金・助成金制度があることをご存知だろうか?
補助金・助成金制度は返済不要の国や地方自治体が資金支援をするものである。助成金は要件が合えば受給でき、補助金は予算があるため、要件が合っても受給出来ない可能性がある。
日本政府は、2020年までに、中堅・中小企業の輸出総額を2010年の2倍にする目標を掲げ、補助金・助成金を含めた海外販売など支援、サポートの拡大を積極的に行っており、中堅・中小企業の海外進出の後押しを行っている。
今月も中小企業庁の公募内容を中心に海外展開、販売のための補助金・助成金にはどのようなものがあるかを見て行こう。

(さらに…)

 

海外販売に関する補助金・助成金情報(2017.April)

2017年4月24日 月曜日

イメージ画像

補助金・助成金は国や地方自治体から支援される「返済不要のお金」である。助成金は要件が合えば基本的には受給でき、補助金は予算があるため、要件が合っても受給出来ない可能性がある。
補助金・助成金による事業資金の援助は、事業の拡大や経営課題の解決などのための金銭的援助であり、資金の一部を補助、助成するものである。 銀行などの融資と違い、申請が通るとすぐにキャッシュ振り込まれ、自由に使えるというものではない。
事業拡大のためなどに使用した経費内容を事後報告し、確認された後に受給できる、後払いによる受給といったところが注意点である。 だが、補助金・助成金は返済不要であるというメリットは大きい。
越境ECでは海外販売、展開、越境ECサイト作成などの新規事業や事業拡大の後押してくれるものであることは間違いない。
今月は中小企業庁の公募内容を中心に海外展開、販売のための補助金・助成金にはどのようなものがあるかを見て行こう。

(さらに…)

 

海外販売に関する補助金・助成金情報(2017.March)

2017年3月30日 木曜日

イメージ画像

日本政府は、国の成長戦略の1つとして2020年までには、中堅・中小企業の輸出総額を2010年度比の2倍にするとの目標を掲げている。
そのため、今年はさらに、国、地方自治体は海外販売、海外進出を行おうとする企業に対してさまざまな支援、サポートを積極的に行おうとしている。その一例が補助金・助成金による資金援助である。
今年に入り、経済産業省では「IT導入補助金」として中小企業・小規模事業者のITツール(ソフトウエア、サービス等)の経費の一部を補助してくれる支援事業を開始している。
また、今月は特に中小企業庁が「平成29年度海外事業再編戦略推進支援事業」「平成29年度海外ビジネス戦略推進支援事業」などの公募を開始している。
今月も上記内容を中心に海外販売、展開のための補助金・助成金にどのようなものがあるのかを見ていこう。

(さらに…)