« ブログのトップページに戻る

‘マレーシア’ タグのついている投稿

越境EC マレーシアのポテンシャルは?

2018年9月19日 水曜日

イメージ画像

9月3日、東京都は越境ECで中国向け販売、マレーシア向け販売を支援する事業を開始した。
これは中国とマレーシアの現地モールに特設サイトを開設し、販売するというものだ。中国では、「寺庫(スーク―)」モールサイトで、マレーシアは「11street(イレブンストリート)」での販売となる。 東京都が越境ECで支援する中国向け販売と、マレーシア向け販売だが、東南アジアEC市場は2年前と比べると大きく様変わりしている。
マレーシアの人口は3,100万人、国民1人あたりのGDPは9,945米ドルとASEANの中ではシンガポール、ブルネイに次ぐ第3位。そして、地理的にもASEANの中心に位置し、インドや中国と隣接しているため、今後、最も発展が望める国とされている。
今回は、この東南アジアでも成長著しい、マレーシアのEC事情について調べてみた。

(さらに…)

 

マレーシアのネット通販 2021年までに利用者数2000万人へ

2017年6月13日 火曜日

この記事ではマレーシアのネット通販事情について見ていきましょう。

経済

マレーシアの人口は約3000万人、GDPは2,960億ドルである。1人当たりGDPは10,757ドルで、2021年には15,492ドルに達すると予想されている。2015年から2021年にかけて8.4%以上の高いCAGRを示すと予測されている。

ネット通販を利用するユーザーは1500万人、2021年までには さらに500万人へ増加し2,000万人に達する。インターネットユーザーは人口の77%に達すると予測されている。ネット通販の平均消費額は74ドルで2021年までに129ドルへ増加する見込みである。

マレーシアのネット通販利用者数の推移(単位: 百万人)

Eコマース市場規模・商品カテゴリ  (さらに…)