« ブログのトップページに戻る

【重要】常時SSL化に伴うSSL証明書インストールについて

   投稿者 : 2017年9月25日 By

2017年10月1日以降、Live Commerce 規約の変更に伴いまして、全ユーザー様のSSL証明書設置の義務付けをさせていただく予定となります。

インターネットを安全に利用できるように、IT業界の大多数の企業が推進している取り組みです。インターネットを介してサービスを提供し、且つ個人情報を取得する企業は個人情報の保護に関する法律に基づき、個人情報を適切に管理・運用する義務がございます。

常時SSL化については、米Googleは以下のような発表を行っています。

Googleは、多くのHTTPページに「Not secure(保護されていません)」と表示する計画の次の段階に備える時間として、ウェブ開発者に6カ月の猶予を与える。

「Google Chrome」ですべてのHTTPページに「Not secure」と表示するGoogleの計画は、10月より第2段階に入る。

今回の措置は、こうした時代の流れに準拠する目的として、御社が提供するサービスに対する利用者様の個人情報を保護するための措置となります。

SSL導入の手続きについて
SSL未対応のお客様につきましては弊社より、メールですでにご案内をしております。9月27日までに回答をいただけませんと、継続してご利用ができなくなります。
SSL証明書をすでにインストールされている場合は、特に何かを行っていただく必要はございません。継続してご利用いただけます。

 

タグ:

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

今なら海外展開の為の成功BOOKを無料ダウンロードできます。是非この機会にお読みください。