« ブログのトップページに戻る

色がもつイメージ:高貴と高級をメッセージする=”紫”の効果

   投稿者 : 2015年10月16日 By

イメージ画像

色が何らかのサインを送りだしていることは誰もがよく知っている。誰がどんな色を選ぼうと、共通しているのは、その色に対して人は反応するということだ。私たちは色に条件反射し、気づくこともない。
色に対する反応は直観的反応とも言われ、個々の色は人の本能的な反応と密接に関係し、その反応は生理的、感情的、環境、文化的な意味合いと密接に関係している。
10月もすでに中旬、秋深しといったところだが、今回は色のなかでも秋の夜長のミステリー小説に合う色、”紫”について見ていこう。
紫は洋の東西を問わず、高貴で優雅な色として扱われた。日本では聖徳太子が確立した「冠位十二階」の制度では、最高位の色が”紫”として定められた。以来、紫は高位のシンボルカラーとなっている。また、紫は癒しの色でもあり、スピリチュアルの象徴でもあり、占いのサイトなどのメインカラーとして良く見かける。

 

 

1.紫のイメージは?

 

紫は“赤”の昂揚と“青”の抑制を併せ持つ色である。正反対の2色が混ざり合った色である。
青と赤、両者の色がぶつかり合った時にそのバランスを整える色して“紫”があり、疲れた時にこの色を見ることで癒されたり、心を平静に保つヒーリング効果が高い色でもある。
赤と青の中間となる紫は「パープル」が“赤っぽい紫”。「バイオレット」が“青っぽい紫”なる。

欧米では一般的に紫というと「Purple」、赤っぽい紫を言うことが多い。
また、このパープルという色は欧米ではあまり人気がない色でもある。イメージが老婆に結びついたリ、血液の変色、病弱や秘密などネガティブイメージが喚起されるからだ。
一方で“バイオレット”、青紫は神秘な色、王や神、宇宙と結びつけられ、特に明度が低くなると、権威、厳粛、崇高等のイメージが強くなる。

紫チャート

紫は、贅沢、高級、高貴、高価というイメージを醸し出すのに適した色である。紫は他の色とは違う、別格な色である。
それは、染物で濃い紫に染め上げるには大変な労力と時間が必要とされたことからくるのかもしれない。
日本の紫のイメージは優雅、上品、高貴、女性的といったところと結びつく。

 

2.サイトデザインでは紫は少なく使うのが効果的な色

 

自然界を見ると、紫と言えば、ブドウ、茄子、プラム、花では藤、ラベンダー、すみれ、などの名前が思い浮かぶ。自然界には紫はあまり、多く存在する色ではなく、どちらかというとアクセント的に存在するのが紫という色の特徴でもある。

西洋でもプルプラ(パープルの語源と考えられている)と呼ばれた貝の体液から紫を採取され、2000個の貝からたった1gの染料しか採れなかったため、大変貴重な染料としてあったのが紫である。紫を使ったサイトにどのような特徴があるのか見てみよう。

 

京都麻織物

京都麻織物

白ベースに繊細なイメージのロゴ、マークとポイントカラーに淡い紫を使われている。
淡い紫は高級感、和、麻の品質をメッセージしている。

 

B.DRESSER

b_dresser

こちらもリンク色、ナビボタンなどのポイントカラーとして淡い紫を使っている。
女性、優雅、高級感といったイメージをこの淡い紫でイメージしている。

 

同志社大学

同志社大学

スクールカラーのパープルをメインカラーとした、同志社大学のサイト。
このパープルは日本の古代紫と江戸紫の中間に位置し、大学の創始者新島襄が学んだ米国アーモスト大学のスクール・カラーと同色でもある。

 

うみたま

うみたま

メインビジュアルやロゴに紫が使われ、和の高級感がメッセージされる。
食べ物にはあまり使われたりすることが少ない紫だが、紫を使うことで、逆に神秘性などが加味され、印象的なサイトして認識される。

 

 

舞扇堂

舞扇堂

こちらも和風で高級、高貴をイメージさせる青に近いの紫をメインカラーとして、使っている。

 

3.まとめ

 

紫は他の色との相性があまり良くない色である。ほとんどの場合、紫と白、グレーの無彩色とのかけあわせが多い。
高級、高貴、上品、和といった紫のイメージも背景全体のベースカラーに使うと失敗する色である。紫は使いすぎないこと。アクセント色、ポイント色として用いると効果的な色である。

 

 

写真出典:新着写真素材 | ぱくたそ – フリー写真素材・無料ダウンロード

関連する記事

デザイン4原則でラクラクデザイン -その4:コントラスト(強弱)-... デザインの良い、悪いを決める大きな要因であるコントラスト。 コントラストとは強弱、メリハリをつけることで、見る人に印象づけ、面白みをあたえるテクニックである。コントラストには2つの要素が必要である。2つの要素に違いをつけることで、生まれるデザインだ。 2つの要素に違いをつけるにはいろいろ...
海外販売に関する補助金・助成金情報(2017.May)... 海外販売・展開を行うにあたっての課題は人員の確保だったり、失敗しないためのノウハウであったり、資金調達であったりする。 その中でも資金調達は最重要課題である。 海外展開できる、販売するための確かな素地があるにもかかわらず、資金調達に苦労し断念せざるをえない企業も少なくはない。 そのような...
中国インバウンド接客を高め、越境ECへ... 2018年1月から6月までの訪日外国人数は過去最高の前年同期比15.6%増の1589万8900人と発表された。上半期として初めて、1500万人を越えた。 これは、格安航空会社の便数増加などの影響もあり、今後も、引き続きインバウンド客数は伸びると思われる。 1月から6月の国・地域別の訪日外...
2019年GW10連休期間中の各種対応について... 平素はLive Commerceをご利用いただきまして誠にありがとうございます。 GW10連休期間中の営業に関して、ご案内を申し上げます。 弊社は下記の期間、休業とさせていただきます。 休業期間中はサポートを休止させていただきます。 ご利用中のお客様には大変ご不便をおかけいたしますが、 ...
甘くみてはいけない、ラグビーW杯のインバウンド効果... 8月21日、Googleトレンドワードで27%の高い上場率を見せたワードがある。 そのワードは「インバウンド」という当ブログではおなじみの言葉だ。 「インバウンド(Inbound)」とは、内向きに入ってくるという意味合いがあり、主に旅行関連では外国人が訪日することを指す。 なぜ、「イン...
ヨーロッパのファッション業界のEコマース事情... ヨーロッパのファッション業界について、ソーシャルメディアを分析した最新の結果によると、消費者のロイヤリティと店舗のローカライズ(現地化)がオムニチャネルのキーポイントとなるようだ。 さらにオンラインで注文したものを店舗でピックアップ、同日配達、店舗内での購入のためにオンラインでサイズ切れな...
このエントリーをはてなブックマークに追加