デモサイトアップデート

   投稿者 : 2011年1月19日 By

本日、デモサイトをアップデートしました。次回リリース予定の下記3つの機能を実装しています。まずはテストドライブということで皆様より意見など頂ければと思います。

  • SEO URL デモ
    商品ページやカテゴリページのURLに商品名やカテゴリ名が入るようにしました。これはいつでもON/OFFで戻せます。

     
  • Google サイトマップ デモ
    全言語のURLを出力するようにしました。

     

  • クーポン機能  デモ
    注文最終画面にて AAA-123 のクーポンコードを入力してください。DVDカテゴリに限り、最大5000円の割引ができます。ポイントの併用はできません。

     
カテゴリー: ブログ, 開発経過 | コメントはまだありません »
 

Live Commerceに新コンビニ決済サービス NTTコムウェア スマートピット提供開始

   投稿者 : 2010年12月16日 By

本日より、コンビニ決済「Smart Pit(スマートピット)」がLive Commerceに正式に採用されました。Live Commerce1.0(現在配布中)に標準で組み込まれており、ユーザー様はLive Commerceストアからお申し込みいただけます。

詳細はこちら

コンビニ決済「スマートピット」について

インターネットショッピングなどをご利用の際に、お客様(消費者様)あてにスマートピ ットシートがメールにて配信されます。お客様は、配信されたスマートピットシートをプリン トアウトしていただき全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、スリーエフ、ミニストップ、サークルK、サンクスの約25,000ヶ所)で代金をお支払いいただけます。スマ ートピットシートは、シートに記載されたスマートピット番号により代金の支払いが可能とな るシートです。従来のコンビニ決済のような払込用紙とは異なり、払込用紙作成、郵送などは 不要となります。スマートピット番号で決済を行い、お客様個人と結びつく情報は一切ないた めネットショッピングでのクレジットカード決済に抵抗がある方でも、「スマートピット」な ら安心して決済できます。また、オンラインショップにとっても1件あたり120円といった リーズナブルな料金でご利用でき、手軽にコンビニ決済を導入できます。 (詳細はこちら http://www.smartpit.jp/

カテゴリー: アナウンス | コメントはまだありません »
 

郵便番号のアップデートでエラーが出た場合

   投稿者 : 2010年12月1日 By

Live Commerceを自社サーバーにインストールされて、郵便番号のアップデート時に下記のエラーが出力された場合、

/application/config.ini ファイル内のLOCAL_EXE_MYSQL_DUMPのパスが正しくないため、更新できません。ファイルを修正してください。

  1. ご契約中のサーバー管理会社へ php.ini の設定項目内にある open_basedir の値を有効化してもらうように依頼する。
  2. /application/config.iniのLOCAL_EXE_MYSQL_DUMPのパスが正しいかどうか確認をしてもらう。

 

以上の2点を契約先のサーバー管理会社へお尋ねください。

上記2点はサーバー管理者が設定しているため、共用サーバーなどの場合はユーザーレベルでは設定できない場合があります。

カテゴリー: ブログ | コメントはまだありません »
 

Live Commerce ホスティングサービス 1.0 正式版デモ開始

   投稿者 : 2010年11月24日 By


本日よりLive Commerceホスティングサービスでは30日間無料デモサービスを次回リリース予定の1.0正式版へグレードアップいたしました。

30日間無料デモでは、携帯、iPhone、ダウンロード販売、注文データ一括更新、定期購入、メールマガジン等々.. Live Commerceの拡張プラグインがほぼ一通りインストールされており、最新版の全て機能が制限なくご利用いただけます。30日間試用いただきLive Commerceが御社事業の課題解決になるかどうか、是非ご検討ください。

 

カテゴリー: ホスティング | コメントはまだありません »
 

Ver1.0 リリース候補 ハイライト

   投稿者 : 2010年11月22日 By

Live Commerce 1.0正式版リリース候補はこちらからダウンロードできます。
このバージョンはリリース前の候補版として先に公開いたします。もし何かおかしな箇所がございましたら webmaster@live-commerce.com 宛てまでご連絡をお願いします。正式版は11月29日に公開予定です。

ダウンロード 9.9MB
変更箇所

Live Commerce 1.0 正式版では次の機能が追加されました。

 

顧客グループ

顧客をグループに分けて、グループごとに特定のカテゴリだけにアクセスさせたり、特定の商品を任意の価格に割引する事ができる機能です。卸売り価格と、通常価格で価格を2重、3重に分けたい場合に役立ちます。

通貨自動更新、EURO,Pound通貨追加

世界標準通貨としてのEuroとPound を追加しました。CRONジョブを設定して定期的に為替同期を行う事もできます。

アップデートプラグイン

アップデートプラグイン内にてアップデート実行前にファイルとデータベースのバックアップを行い、エラー発生時に復元できる機能を追加しました。

カテゴリとおすすめ商品の並び順指定
商品一覧表示の並び順指定、商品一覧の初期表示形式の指定

no_imageの表示

商品画像がない場合に、No Image画像が表示されるようになりました。

商品コピー

商品登録時に既存商品からコピーできる機能を追加しました。

Google サイトマップ

Googleサイトマップが登録できるサイトマップ生成機能を追加しました。登録方法はWIKIをご覧ください。

郵便番号アップデート

郵便番号にアップデートがあった場合、ブラウザから更新できる機能を追加しました。

地域情報追加

日本の都道府県以外に、ドイツ、スイス、アメリカ、イギリス、中国、カナダ、スペインの地域(都市情報)を追加しました。

 

カテゴリー: 開発経過 | コメントはまだありません »