海外販路拡大を支援する最新の補助金・助成金(2023年2月)

イメージ

2023年2月の海外販路拡大を支援する補助金・助成金ブログは、トピックとして、締切間近の「小規模事業者持続化補助金」と「海外展開・酒蔵ツーリズム補助金」について整理し、また、「国内外展示会などで販路拡大を支援する補助金・助成金」、「越境ECなどECサイト構築を支援する補助金・助成金」、「インバウンド拡大を支援する補助金・助成金」の3つの項目についての最新情報を紹介します。

ご確認いただき、ご活用いただければ幸いです。


2023年2月の補助金トピック


■採択率が高い「小規模事業者持続化補助金」

小規模事業者持続化補助金とは、小規模事業者の「販路開拓」や「生産性向上」等の取組を支援する制度です。

全国商工会連合会と日本商工会議所では、小規模事業者自らが作成した経営計画に基づき、商工会・商工会議所の支援を受けながら行う販路開拓・生産性向上などを支援する「小規模事業者持続化補助金」の第11回公募を始めました。

【補助対象経費】

補助対象経費は機械装置等費、広報費、ウェブサイト関連費、展示会等出展費(オンラインによる展示会・商談会等を含む)、旅費、開発費、資料購入費、雑役務費、借料、設備処分費、委託・外注費。

【補助額・補助率】

補助上額は50~200万円。
令和4年度第2次補正予算より、免税事業者からインボイス発行事業 者に転換する場合、一律に50万円の補助上限上乗せを行います。(最大で250万円) 補助率は2/3(賃金引上げに取り組む事業者のうち、赤字事業者は3/4)

【採択率】

・第7回(2022年4月27日発表):69.8%(応募総数9,339⇒採択数6,517)
・第8回(2022年8月31日発表):62.9%(応募総数11,279⇒採択数7,098)

【スケジュール】

第11回公募締切:2023年2月20日(月)

参考URL:https://r3.jizokukahojokin.info/index.html

■海外展開・酒蔵ツーリズム補助金(令和4年度第2次補正予算)

海外展開・酒蔵ツーリズム補助⾦(⽇本産酒類海外展開⽀援事業費補助⾦)とは、⽇本産酒類の輸出拡⼤のためのブランド化や、酒蔵やワイナリー、ブルワリーなどを巡って楽しむことのできる周遊・滞在型観光「酒蔵ツーリズム」の推進を後押しする補助金です。

【施策概要】

日本産酒類の輸出促進のため、
(1)酒類事業者による海外販路拡大や、商品等の高付加価値化の取組を支援する。
(2)酒類事業者による酒蔵自体の観光化や、地域における酒蔵ツーリズムプラン策定の取組を支援する。
(3)リソース不足に対応するため上記取組について、複数(3者以上)の酒類事業者が集まって推進することを支援する。

【補助対象】

酒類事業者(製造業者、卸売業者、小売業者)または酒類事業者を1者以上含むグループが補助対象者で、謝金、通訳・翻訳費、資料購入費、展示会等出展費などが補助対象です。

【補助額・補助率】

1件当たり1,000万円上限。50万円下限 補助対象経費の1/2

【公募スケジュール】

第一次締切:2023年2月28日(最終締切は4月28日) 採択者決定:4月上旬 事業開始:4月下旬ごろ

参考URL:https://r3.jizokukahojokin.info/index.html


販路拡大を支援する補助金・助成金


【広島市】令和5年度見本市等出展助成金(新規)
  • 概要:この制度は、市内の中小企業者等が新技術又は新製品の研究開発及び創意工夫により実用化又は商品化したものを、見本市・展示会その他中小企業者等の販路拡大につながる事業(以下「見本市等」という。)に出展する際に必要な経費の一部を助成することにより、市内の中小企業者等の市場開拓を促進し、地域産業の振興を図るものです。
  • 支援の詳細:助成対象事業に要する経費のうち、小間料、会場整備費、カタログ等作成費、会場でのアンケート調査費及び出品物運送費が対象です。 オンライン見本市等で必要となるデジタルコンテンツ制作費も助成対象です。
  • 補助金・補助率:【補助額】20万円以下 【補助率】助成対象経費の2分の1
  • 募集時期:2023年02月01日~2023年03月17日
  • URL:https://www.assist.ipc.city.hiroshima.jp/joseikin/mihonichi.html
  • お問い合わせ:公益財団法人広島市産業振興センター
【和歌山県】令和5年度 国内個別出展支援事業費補助金(新規)
  • 概要:和歌山県及びわかやま産業振興財団では、国内展示会へ出展する県内の中小企業者に対して、その経費の一部を補助する「国内個別出展支援事業費補助金」の募集を行います。
  • 支援の詳細:補助対象者が、自社で開発した商品等の販路開拓のため、国内の展示会等へ出展する事業
  • 補助金・補助率:【補助額】10万円〜50万円以内 【補助率】経費の2分の1以内
  • 募集時期:2023年02月13日~2023年03月15日
  • URL:https://yarukiouendan.or.jp/news/kokunaihojokin_2023/
  • お問い合わせ:経営支援部企業支援班
【全国】地域中小企業応援ファンド(スタート・アップ応援型)
  • 概要:「地域中小企業応援ファンド(スタート・アップ型)」は、中小機構と都道府県、金融機関等が資金を拠出し、ファンド(基金)を造成し、その運用益により中小企業者等を支援する事業です。 創業や販路開拓などに取り組む中小企業者等は、ファンド運営管理法人(各都道府県の中小企業支援機関等)に対象事業が採択された後、そのファンド運用益から資金の助成を受けることができます。
  • 支援の詳細:地域中小企業応援ファンドは中小機構、都道府県及び地域金融機関等が一体となって資金を拠出し、基金を造成し、その運用益により、ファンド運営管理法人が創業や販路開拓などに取り組む中小企業者等へ助成しております。 また当ファンドは「1.地域中小企業応援ファンド」と「2.農商工連携型地域中小企業応援ファンド」の2種類があり、全国約23都道府県の状況に応じ組成されています。主に研究・商品開発、需要の開拓に係る費用が助成対象となります。
  • 補助金・補助率:原則、助成金は返済の必要が無く、複数年にわたり資金を助成するファンドもある。
  • 募集時期:記載なし
  • URL:https://www.smrj.go.jp/sme/funding/regional_fund/index.html
  • お問い合わせ:助成金制度に関しては各都道府県のファンド運営管理者へ直接お問い合わせください。
【兵庫県】中小企業組合や中小企業者グループによる取り組みを支援します!(新規)
  • 概要:兵庫県中小企業団体中央会では、中小企業者が連携して取り組む、新たな活路の開拓や単独では困難な諸問題の解決・改善を支援します。
  • 支援の詳細:新製品・新技術・新事業分野進出等に関する研究開発、販路開拓、SDGs対応、付加価値の向上、情報化対応(ホームページの改修・SNS対応・システム開発)、技術・技能の継承等、中小企業者が連携して解決・改善するための取り組み
  • 補助金・補助率:補助金上限は100万円、補助率は助成対象経費の1/2。
  • 募集時期:令和5年1月4日〜令和5年3月17日(金)まで
  • URL:https://www.chuokai.com/r5katsuro/
  • お問い合わせ:兵庫県中小企業団体中央会
【熊本市】熊本市製造業等見本市出展事業助成金
  • 概要:中小製造業者、又は中小製造業者を主体とした組合・団体が実施する見本市等(オンライン開催を含む)への出展事業に対し、必要な経費の一部を助成します。
  • 支援の詳細:令和5年(2023年)3月31日までに開催される販路拡大を目的とした展示会・商談会・見本市等(オンライン開催を含む。)への出展事業が対象です。
  • 補助金・補助率:【対面】補助額:20万〜80万円 補助率:1/2 【オンライン】30万・50万円 補助率:1/2
  • 募集時期:令和4年11月25日(金)~令和5年3月15日(水)
  • URL:https://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&type=top&id=45650
  • お問い合わせ:熊本市産業振興課
【岐阜県下呂市】下呂市展示会等出展支援事業補助金
  • 概要:新型コロナウイルス感染症および原油高や物価高騰の影響を受ける下呂市内の中小企業者等への販路開拓機会創出を図るため、自社製品の販路開拓を目的として展示会等へ出展する際に要する経費の一部を支援します。
  • 支援の詳細:令和4年10月7日(金曜日)から令和5年3月31日(金曜日)の間に実施される展示会、見本市、博覧会、商談会。
  • 補助金・補助率:【補助金】1事業者につき上限10万円まで【補助率】補助対象経費の2分の1以内
  • 募集時期:2022年10月3日〜2023年3月10日まで
  • URL:https://www.city.gero.lg.jp/site/covid19/20310.html
  • お問い合わせ:下呂市役所観光商工部商工課
【全国】 令和4年度「展示会等のイベント産業高度化推進事業費補助金」
  • 概要:中小企業等が主催する海外需要獲得を目的とした展示会等のイベントについて、先進的なサービス・技術等を用いた新たなビジネスモデルの構築に向けた取組に関する費用の一部を支援することで、展示会等のイベント産業の高度化を図ることを目的とします。
  • 支援の詳細:展示会主催者が出展者の商品・サービス・情報などを展示、宣伝するためのイベントであり、かつ、公に参加可能な空間で開催されるイベント。また、複数の展示会主催者においても活用可能な取組を対象とします。
  • 補助金・補助率:【補助上限額】1,000万円 【補助率】1/2
  • 募集時期:補助金交付決定日から2023年2月17日(金)まで
  • URL:https://hojyo-exhibition.jp/
  • お問い合わせ:展示会等のイベント産業高度化推進事業 事務局
【福島県郡山市】郡山市海外販路開拓等支援補助金
  • 概要:コロナ禍による観光客の減少及び国際情勢の変化による物価高騰等の危機を乗り越え、地域産業の活性化及び振興を図るため、市産品の販路開拓に要する経費の一部を支援します。
  • 支援の詳細:国内の販路開拓は出展料、会場使用料、小間装飾費、宿泊費及び交通費、運搬費、パネル・のぼり作成費など 海外での販路開拓は国内での販路開拓の対象経費のほか、通訳料・翻訳料、現地人件費、通関費用、海外向け認証取得費、越境ECモール出店初期費用など
  • 補助金・補助率:県外の場合【補助上限額】20万円 【補助率】1/2 海外の場合【補助上限額】50万円【補助率】1/2
  • 募集時期:2023年2月28日まで
  • URL:https://www.city.koriyama.lg.jp/soshiki/120/43527.html
  • お問い合わせ:郡山市産業観光部 観光課
【香川県小豆島町】主体的にがんばる事業者販路開拓支援補助金
  • 概要:小豆島町では、産業の振興及び発展を目的に、国内外で新規販路開拓に主体的に取り組む町内に本社若しくは事業所を有する法人、又は、小豆島町内に住所を有する個人事業者に対し、展示会等の出展に係る経費について補助金を交付します。
  • 支援の詳細:補助の対象となる事業は、一般に公開されている県外又はオンラインで開催される展示会等に出展する事業です。ただし、国外で開催される展示会等については、補助対象者の渡航を伴わない商品のみの展示販売についても、補助の対象とします。
  • 補助金・補助率:【補助上限額】50万円(法人) 20万円(個人事業者)【補助率】2/3
  • 募集時期:令和4年8月1日(月曜日)から受付を開始
  • URL:https://www.town.shodoshima.lg.jp/gyousei/sangyo/kigyosien/7518.html
  • お問い合わせ:商工観光課
【東京都文京区】展示会等出展費用補助事業
  • 概要:異業種交流、市場開拓または販路拡大を目的として、2022年度に開催する国内外の展示会等へ出展する際にかかる出展料の一部を補助します。
  • 支援の対象:異業種交流、市場開拓又は販路拡大を目的として、国内外見本市・展示会等の出展料。
  • 補助金/補助率: 【国内の場合】 補助対象経費の2分の1(上限10万円) 【国外の場合】補助対象経費の2分の1(上限30万円) 【オンラインの場合】補助対象経費の2分の1(国内の場合は上限10万円、国外の場合は上限30万円)
  • 募集時期:展示会開催日を基準に下半期(10月1日~3月31日)の2回
  • URL:https://www.city.bunkyo.lg.jp/sangyo/chushokigyo/chusho/koryuten.html
  • お問い合わせ:文京シビックセンター地下2階北側 経済課産業振興係
【新潟県】令和4年度ものづくり産地持続・強化支援事業
  • 概要:新型コロナウイルス感染症の長期化及び原油・原材料価格の高騰等、複数の要因が重なる深刻な経済状況下において、産地全体の価格転嫁等を図るため、商工団体等が行う、販路開拓・拡大に資する取組や地場産品の高付加価値化に向けてデジタル手法を導入する取組に対して、その経費の一部を補助します。
  • 支援の対象: (1)販路開拓  地場産業の中小企業の受注確保や価格転嫁等を図るため、地場産地が一体となって行う展示商談会や見本市出展・開催、市場調査・販売手法の構築など販路促進や新規販路開拓に資する効果的な取組。 (2)デジタル化 変容したビジネス環境や加速するデジタル化の潮流を踏まえた中で、地場産地の出荷額増加やコスト削減など将来的な高付加価値化に向けて産地のデジタル手法導入に資する取組。
  • 補助金/補助率: [販路開拓]3分の2以内 補助限度額は1団体あたり2,666,000円以内 [デジタル化]4分の3以内 補助限度額は1団体あたり3,000,000円以内
  • 募集時期:交付決定の日から2023年2月28日まで
  • URL:https://www.pref.niigata.lg.jp/site/chiikishinko/040620.html
  • お問い合わせ:産業労働部 地域産業振興課
【島根県】しまね海外展開支援助成金<海外販路開拓事業
  • 概要:海外販路開拓活動や現地進出に向けた取り組みを支援します。「海外販路開拓事業」では、商談会・展示会への参加、販売促進活動、輸出向け商品の開発、海外向け情報発信ツールの製作など、海外販路開拓を行う事業を対象とします。
  • 支援の詳細:[対象経費]賃金、謝金、旅費、印刷製本費、通訳翻訳料、役務費、広告宣伝費、通信運搬費、委託費(外国語ホームページ作成委託等)、会場費、リース料、他
  • 補助金・補助率:[補助率]1/2以内[補助限度額]1000万円
  • 募集時期:2022年3月29日~2023年2月28日
  • URL:https://www.joho-shimane.or.jp/news/wanted_subsidy/6908
  • お問い合わせ:販路支援課 国際化支援グループ

ECサイト構築を支援する補助金・助成金


【安曇野市】農産物等通販サイト出店促進事業(新規)
  • 概要:農業者等が農産物等の販売ルートを拡大することを推進するため、安曇野市に住所を有し、自ら生産した物又は、それらを主原料とした加工品を製造する個人及び法人に対して支援します。
  • 支援の詳細:通販サイトを利用し、農産物等を販売する農業者等の農産物等通販サイト出店促進
  • 補助金・補助率:【補助金】限度額150,000円 【補助率】通販サイトの運営会社に支払う販売手数料の3分の1
  • 募集時期:随時 URL:https://www.city.azumino.nagano.jp/soshiki/29/62461.html
  • お問い合わせ:安曇野市農林部農政課農村振興担当
【江戸川区】販路拡大支援事業助成金
  • 概要:江戸川区内の中小企業者が、ホームページや企業紹介動画の作成、展示会等への出展など、受発注の拡大を目的とした事業を行うに当たり、必要な経費の一部を助成します。申し込み方法等はリンク先を確認ください。
  • 支援の対象:(1)ホームページの作成・改修経費(製造事業者)(2)企業紹介動画作成経費 (3)展示会等への出展経費
  • 補助金・補助率:(1)については上限50万円 (2)については上限10万円、(3)については国内上限20万円、国外上限30万円。補助率は全て1/2以内
  • 募集時期:予算額に達し次第、受付は終了
  • URL:https://www.city.edogawa.tokyo.jp/e032/shigotosangyo/jigyosha_oen/sangyo_jigyosya/jyosei/hanrokakudai/hanrokakudai.html
  • お問い合わせ:産業経済部産業経済課ものづくり産業係
【大阪府 吹田市】中小企業ホームページ等作成事業補助金
  • 概要:市内の中小企業者が販路開拓等を行うために、市の登録作成事業者に委託し、ホームページの新規作成・改修又は自社PR動画の作成を行った場合に、委託に要した経費の一部を補助します。
  • 支援の詳細:(1)ホームページを所有していない事業者が、ホームページを新規作成する事業(2)市が定める機能を搭載した高機能ホームページ※へ改修、または新規作成を行う事業(3)自社の概要や自社製品のPR動画を作成する事業
  • 補助金・補助率:【補助金】20万円【補助率】2分の1
  • 募集時期: 令和3年5月6日(木)~随時
  • URL:https://www.city.suita.osaka.jp/home/soshiki/div-toshimiryoku/chiikikeizai/shoukougyou/kigyouhojyo/_104782.html
  • お問い合わせ:地域経済振興室 企業振興・融資担当

インバウンド事業を支援する補助金・助成金


【全国】観光再始動プロジェクト(新規)
  • 概要:本事業は、全国津々浦々で観光回復の起爆剤となる特別な体験や期間限定の取組等を⾃然、⽂化、⾷、スポーツ等の様々な分野で創出するとともに、全世界に発信し、インバウンドの本格的な回復を図ります。
  • 共通要件:インバウンドに資する体験コンテンツ・イベント等のうち、これまでに一度も実施されたことがないもの等、新規性が高く特別なものであること。
    【体験コンテンツ等の具体的なイメージの例】
    ・非公開の文化財の公開を行うもの ・文化財を通常とは異なる形で活用するもの
    ・通常立ち入りが許可されていないエリアの公開を行うもの
    ・通常は入手・活用が困難な物品・ライセンス・キャラクターコンテンツ等を活用するもの など
  • 規模3,000名以上の体験コンテンツ・イベント等であること又は一般的なものと比較して、単価が2倍以上となる高付加価値化の取組を行うものであること。
  • 本事業はインバウンドの本格的な回復を目指し、実際にインバウンドの誘客・消費拡大等を目的としています。単に観光資源の磨き上げを目的とするのではなく、本事業期間内に販売等を行うこと。
  • 補助金・補助率:(3000名以上の体験コンテンツ・イベント等支援事業の場合)
    【補助上限額】2,750万円 【補助率】1,500万円までを定額。1,500万円を超え、4,000万円までの部分については1/2。
  • 募集時期:令和5年1月31日(火)~令和5年2月27日(月)12時(厳守)
  • URL:https://kankosaishido.jp/
  • お問い合わせ:国・地方公共団体等所管事業/民間企業等支援事業
【東京都】外国人旅行者受入に係る経営活力向上支援事業補助金
  • 概要:東京都及び公益財団法人東京観光財団では、今後の本格的なインバウンド需要回復に合わせ、都内の宿泊事業者、観光バス事業者等に対して、収益確保に向けた経営力強化や人材育成等に要する経費の一部を支援します。
  • 支援の詳細:(1)収益確保に向けた経営活力強化に必要な経費 (2)人材育成費 (3)広告宣伝費
  • 補助金・補助率:【補助金】上限200万円 【補助率】対象経費の3分の2以内
  • 募集時期:申請受付期間は令和5年3月31日まで
  • URL:https://www.tcvb.or.jp/jp/project/infra/keikatsu/
  • お問い合わせ:東京都 産業労働局 観光部 受入環境課
【長崎県諫早市】キャッシュレス決済端末等導入支援事業(新規)
  • 概要:ウィズコロナ社会による新しい生活様式への対応を進めるとともに新幹線開業やコロナ禍後のインバウンド観光に伴う交流人口の拡大による事業者の売上拡大機会の増加に対応し、市内経済の活性化を図るため、キャッシュレス決済端末等導入に必要な経費の補助を行います。
  • 支援の詳細:キャッシュレス決済導入に要する端末本体機器、付属機器の購入費用(新品に限る)
  • 補助金・補助率:1事業者あたり上限20万円まで 募集時期:令和5年2月28日まで
  • URL:https://www.city.isahaya.nagasaki.jp/post78/93260.html
  • お問い合わせ:諫早市 緊急経済対策室
【福岡県久留米市】久留米市インバウンド推進事業費補助金(新規)
  • 概要:外国人旅行客受入のための環境整備に対し、補助対象経費の2分の1(上限あり)を補助します。 当事業は、民間事業者による外国人旅行客の誘客及び受入れ態勢の整備などの取り組みを支援することにより、外国人旅行客の利便性及び消費意欲を高め、地域経済の活性化を図ることを目的とします。
  • 支援の詳細:補助の対象となる事業は、外国人旅行客受入れ環境の整備や誘客に結びつく事業で、次の1~5のいずれかに該当するものです。
    1.多言語案内整備事業 2.免税店等環境整備事業 3.キャッシュレス決済 環境整備事業 4.多言語コミュニケーションツール導入事業 5.公衆無線LAN(Wi-Fi)整備事業
  • 補助金・補助率:補助対象経費の2分の1以内、10万円を限度とする
  • 募集時期:~2023年02月10日
  • URL:https://www.city.kurume.fukuoka.jp/1500soshiki/9119kanko/3010oshirase/2020-1112-1636-290.html
  • お問い合わせ:商工観光労働部観光・国際課
【広島県】インバウンド観光誘客環境整備事業(サミット対応緊急整備)補助金について
  • 概要:令和5年5月に開催が決定した広島サミットに向け、地域の魅力発信や国内・海外から広島へ来訪するサミット関係者(警備,メディアなど)の利用促進を図ろうとする観光施設等について、受入環境のストレスや不満等を解消し、来訪者の満足度向上に寄与するとともに、持続可能な観光の推進に資する緊急に対応が必要な受入環境の整備を実施する経費に対して、予算の範囲内において補助金を交付するものです。
  • 支援の詳細:サミット対応緊急整備として、Wi-Fi、キャッシュレス、洋式トイレ多言語案内標示、多言語HP、ピクトグラム、EV車両導入・EVポート設置、太陽光発電、空調・換気設備,照明自動制御システム、など
  • 補助金・補助率:補助上限額:1,000万円
  • 募集時期:2022年10月03日~2023年03月17日
  • URL:https://dive-hiroshima.com/business/news/news-12361/
  • お問い合わせ:一般社団法人 広島県観光連盟
【東京都】 インバウンド対応力強化支援補助金(新規)
  • 概要:東京都及び(公財)東京観光財団では、東京都内の宿泊施設、飲食店、免税店、体験型コンテンツ提供施設等が、訪都外国人旅行者のニーズに対応した利便性や快適性を向上させる目的で新たに実施する受入対応強化の取組を支援しています。
  • 支援の詳細:インバウンド対応力強化のために新たに実施する事業
  • 補助金・補助率:【補助上限額】施設/店舗/営業所あたり上限300万円【補助率】補助対象経費の1/2以内
  • 募集時期:2023年3月31日(金曜日)まで
  • URL:https://www.tcvb.or.jp/jp/project/infra/welcome-foreigner
  • お問い合わせ:東京都 産業労働局 観光部
【富山県】富山県外国人旅行者受入環境整備促進事業費補助金
  • 概要:富山県では、外国人旅行者が増加する中で、富山県内での滞在時の不便や障害等を解消し、観光地の魅力と外国人旅行者の満足度を高めるため、受入環境の整備促進を図る取組みに対して支援を行います。
  • 支援の詳細:(1)免税店環境整備(2)多言語コミュニケーション環境整備(3)美術館・博物館等外国人旅行者受入環境整備(4)着地型観光商品開発支援
  • 補助金・補助率:【補助額】10~50万円【補助率】1/2又は1/3以内
  • 募集時期:予算額に達した時点で募集を終了
  • URL:https://www.pref.toyama.jp/140111/miryokukankou/kankoutokusan/kankou/ukeirekankyo.html
  • お問い合わせ:地方創生局観光振興室観光戦略課
【飛騨市】外国人旅行者開拓支援事業補助金
  • 概要:飛騨市外国人旅行者開拓支援事業補助金は、民間事業者等の自主的な外国人観光客誘致活動を推進することを目的とした制度です。
  • 対象経費:補助対象経費に2分の1を乗じて得た額以内とし、千円未満の端数があるときは、その端数を切り捨てた額。 ※1回の申請につき 30 万円が限度。
  • 募集時期:随時
  • URLhttps://www.city.hida.gifu.jp/soshiki/15/201.html
  • お問い合わせ:飛騨市役所観光課


海外展開を支援する補助金・助成金についての参考サイト


■Live Commerceの「越境ECサイト構築」や「補助金・助成金」に関するお問合せ
Live Commerce お問合せ・サポート窓口

関連する記事

販路拡大を支援する最新補助金・助成金(2021年4月)... 4月は入学式や入社式など、新生活がスタートする節目の月である。 国内の大型補助金では、「事業再構築補助金」や「IT補助金」の公募がスタートした。 「事業再構築補助金」はコロナ禍で事業の転換を支援するための補助金、「IT補助金」はITツールを導入して事業の効率化などを支援する国の大型補助金...
【最新】越境ECで売上好調な日本企業事例10選... 越境ECとは、国、地域の垣根を越えて、インターネットを通じて売買を行う国際的な電子商取引のこと。2022年は国内越境EC市場は大きな盛り上がりを見せた。 要因は先進国ばかりではなく、新興国のITインフラの普及、国内越境EC代行サービスの拡大、さらには急激な円安など、プラス要因が越境ECの需...
海外販路拡大を支援する最新補助金・助成金情報(2021年2月)... 2月は旧暦の和名では、如月(きさらぎ)、衣更着(きさらぎ)などと言われる。2月3日が立春があり、これから徐々に暖かくなるだろう。 そして2月12日、新型コロナワクチンがようやく日本に到着した。これでようやく希望の光が見えてきた。 今回は、補助金トピックとして事業の再構築を支援する「中小企...
海外販売に関する補助金・助成金情報(2018.August)... 2018年も8月。日本各地、梅雨明け以降、連日の猛暑日が続いている。台風も発生し、関東沿岸を通過するなど荒れ模様だ。今年の夏は立秋を過ぎてもまだまだ猛暑日が続くと予想されている。猛暑日は水分補給を充分行っていただきたい。今月も補助金・助成金情報をまとめた。 補助金・助成金とは国や地方自治体...
海外販売に関する補助金・助成金情報(2019.September)... 9月は「長月(ながつき)」とも呼ばれ、「夜、月を長く見られる月」と言う意味がある。9月と聞くだけで、秋がいよいよ始まり、秋分の日を境に秋の夜長が長くなる季節となる。 今月も最新の補助金、助成金情報をまとめた。 補助金・助成金とは国や地方自治体から民間企業へ資金支援する返済不要のお金である。 ...
新型コロナ関連の補助金・助成金|海外販路拡大に関する最新補助金・助成金情報(8月)... 8月は旧暦では葉月(はづき、はつき)と呼ばれている。”木々の葉落ちが始まる月”という意味から来ているようだ。 今年は梅雨が長かったため、これからが一年中でもっとも暑さの厳しい時期となるだろう。 そして、緊急事態宣言解除後から新型コロナによる感染拡大に歯止めがかからない。日本もこのままでは...

タグ: , , , , ,

コメントをどうぞ