Live Commerce 2012 新しいデザインテーマ リリース

Live Commerce 公式デザインテーマを本日リリースいたしました。
2009年にリリースして以降の約3年ぶりとなる新テーマをリリースいたしました。リリースキャンペーンとしてGW期間中は通常価格よりも割引いたします。
 


テーマの特徴

  • トップページにスライドバナーを採用
  • トップページにfacebook、Twitterタグを標準配置(テンプレートの簡単な編集で置換え可能)
  • 日本語版のみ、フッターにお買い物インフォメーションコンテンツの配置(現在の楽天等で多いレイアウトパターン)
  • 多言語対応

 

動作確認済みプラウザ

  • IE8、9
  • FireFox11
  • Google chrome

動作可能Ver
1.5以上、詳細はテーマ購入ページにてご確認ください。

関連する記事

Ver0.6 リリース   Live Commerce Ver0.6を本日正式にリリースしました。     変更箇所についてはこちらをご覧ください。   今回のアップデートは新機能の追加等はなく、前回までのバージョンにて不具合とされていた個所の改修を中心に...
Ver0.7リリース Live Commerce Ver0.7を本日リリースしました。 変更箇所についてはこちらをご覧ください。 今回のアップデートは脆弱性検査、前回までのバージョンにて不具合とされていた個所の改修を中心に対処したものとなっております。脆弱性の改修に時間がかかったこともあり、コミュニティーユー...
Live Commerceのテーマをカスタマイズできるサービスが登場... 本日から、Live Commerceで取扱している全テーマのカスタマイズがオンラインで発注できるようになった。しかも価格を徹底的に抑えているため、越境ECサイトを普通のウェブ制作会社に発注した場合と比較しても圧倒的に安い言ってもらえるのではないだろうか。   従来は、ウェブサイトの...
Live Commerce 法人海外戦略コンサルティングチームの紹介... Live Commerceが提供するコンサルティングサービスを始めました。 当社は今までは100%オンラインを基本としてLive CommerceというITツールの提供を行ってきました。 おかげさまで2009年より着々と利用者数が増え、現在ではオンラインだけの影響だったにもかかわらず多くの...
EMS 国際スピード郵便プラグイン アップデート... 本日、EMS国際スピード郵便プラグイン アップデートをいたしました。 オープンソース版でご利用の方はアップデートを行ってください。 変更箇所 ロゴマークを変更  日本円以外の通貨によって正しく送料が計算されないバグを改修 ダウンロード...
会員登録率が上がる、ソーシャルログイン機能リリース...   新規ユーザーにとって、独自型のECサイトで毎回IDとパスワードの会員登録は面倒です。 そこでサイト独自のID,パスワードとは別に、facebookやGoogleなどのアカウント でログインできる機能が普及しだしました。2010年頃から米国のECサイトを中心に広まり 、現在は国内外問わ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ