« ブログのトップページに戻る

EMS国際送料の自動計算と自動表示

   投稿者 : 2017年8月15日 By

今回の夏休みは家族でマレーシア → シンガポール → 日本 という経路で現在マレーシア滞在中です。
マレーシアでDiscovery Japan Mall を拝見すると、以下の通り商品の送料が現地通貨で表示されています。

マレーシアから見たときの日本の越境ECサイト

マレーシアから見たときの日本の越境ECサイト

 

これは、越境ECサイトでは超重要な機能で、越境ECサイトの中でも最もお問い合わせの多いカテゴリである「送料はいくら?」という質問を劇的に減らせるLive Commerceの新機能です。

Live Commerce Ver3.2.1が先日リリースされ、EMS配送プラグインも同時にバージョンアップが行われました。
この機能は私が開発チームにプッシュしていた機能で、Discovery Japan Mallを開始してからというもの、お問い合わせの大半は在庫と送料で、特に送料についてはウェブサイトに掲載しているにもかかわらず全く減らなかったわけです。そこでこの機能を開発し、アクセスした瞬間にIPアドレスから国をトレースし、商品の重量と国の判定結果からEMSの送料を算出するというロジックです。

IPアドレスを判定基準にしているため、IPアドレスは定期的に更新されるので正確性は99%程度かと思いますが、それでもまあ十分でしょう。

でも、大変満足な機能であることには間違いありません。
マレーシアから見る → 自国通貨のリンギットで表示される → 商品ごとの送料も予め表示されている これこそ越境ECのソリューションとしては絶対に必要でしょう。

なを、日本からアクセスした場合は当然こちらの機能は働きませんので0円と表示されることになります。
この機能は有料オプションですが、Live Commerceを利用している全ユーザーでオプション申請を行えばご利用いただけます。動作検証には海外に行った際に Discovery Japan Mallをご覧いただければ商品ページに国際送料が自動表示されるのが確認いただけます。

 

タグ: ,

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

今なら海外展開の為の成功BOOKを無料ダウンロードできます。是非この機会にお読みください。