« ブログのトップページに戻る

越境ECモールDiscovery Japanモール開設にあたってのセミナー

   投稿者 : 2016年4月19日 By

 

Live Commerce では利用者様の商品を総合的に集めた新サービス「越境ECモール」を 5月初旬に開店いたします。
http://www.live-commerce.com/mall/

越境ECモール(Discovery Japanモール)では、無料で出店できるプランから、本格的なブランド構築プランまで用意しております。
Youtuberによる商品レビューと連動させて商品販売、マーケティングリサーチが可能であり、お問い合わせ対応や翻訳も当社が代行するため、メーカー企業様にとっては商品の提供が可能であればほとんど新たな人材コストを投資することなく、最小コストで越境ECのテストマーケティングが可能となっているため、今まで海外販売をためらっていた企業様でも積極的にチャレンジしやすくなっています。

越境ECモール開店に伴い、ペイジェント様と本モール出店を兼ねた越境EC最新 セミナーを開催します。主な参加対象者はLive Commerce利用者様、及び海外販売を検討されている 企業様になります。

■セミナー概要
http://www.paygent.co.jp/seminar_event/2016_0513/index.html

日時 : 5/13(金) 14:00~16:00 ※開場:13:30
会場 : 株式会社ディー・エヌ・エー 21Fヒカリエ セミナールーム
住所 : 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ(アクセス)
参加費用 : 無料 ※お気軽にお越し下さい。
定員 : 50名 ※定員になり次第〆切とさせていただきます。
申込み期限 : 5月12日(木) 24:00

皆様からのお申込みをお待ちしております。
 

関連する記事

海外のECサイトマーケット情報 海外のECサイトを運営している会社、そしてそのマーケットシェアはどうなのか最新の情報をまとめてみた。 まず、昨年度2015年10月の結果は次の図の通りで、1位がWooCommerce、Magnentoが2位であった。結果的に両社のマーケットシェアで約半数となり、この2社が独占していると思われ...
越境EC はじめの一歩 越境ECに関する経済産業省がまとめた平成29年度の資料では、昨年、2016年の日本の中国消費者向け電子商取引(BtoC-EC)は前年比30.3%増の1兆366 億円、アメリカ消費者向け電子商取引(BtoC-EC)は、前年比14.4%増の6,156 億円と中国向け越境EC市場が大きな伸びを見せ...
越境ECサイト・国内ECサイトのCMSを比べてみた... 経済産業省が発表した2017年の日本の国内BtoC市場は、16兆5,054億円と前年より9.1%上昇し、さらにEC化率も5.79%(物販分野)と伸長している。 しかし、EC化率(ECの売上が小売全体の売上に占める割合)は世界に比べるとまだまだ低いという現況がある。 ちなみに、EC化率の高...
ebay.comで人気の日本の商品を調べてみた(2016−JUNE)... 前回2015年12月にも行ったが、今回も引き続き、世界的に有名なオークションサイトebay.comではどんな商品が売れているか? 6月8日にキーワードを"japan"として約300点ほど調べ、グラフ化した。ただし、調べる日時によっては内容に差異があることを了解いただきたい。 ...
越境ECサイトをスタートする前に考えるべき10のこと... 著者: Practiclogy社 シニアコンサルタント Bianca Mercer イギリス、オーストラリアのEコマースコンサルタント会社”Practiclogy”のシニアコンサルタントのBianca Mercerは、販売業者やブランド会社が海外販売に踏み切るときのチ...
越境ECセミナー開催 『衰退か、成長か?』... 日本に居ながらにして、全世界の人々を相手に商売ができる「越境EC」に大きな注目が集まっている。 今回は、その越境EC事業で2017年後半から毎月150%の売上を記録している"Dicovery Japan Mall"。 その現場でマーケティングに注力し、様々な施策を試みているデジタルスタジ...

タグ: , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

今なら海外展開の為の成功BOOKを無料ダウンロードできます。是非この機会にお読みください。