« ブログのトップページに戻る

越境ECモールDiscovery Japanモール開設にあたってのセミナー

   投稿者 : 2016年4月19日 By

 

Live Commerce では利用者様の商品を総合的に集めた新サービス「越境ECモール」を 5月初旬に開店いたします。
http://www.live-commerce.com/mall/

越境ECモール(Discovery Japanモール)では、無料で出店できるプランから、本格的なブランド構築プランまで用意しております。
Youtuberによる商品レビューと連動させて商品販売、マーケティングリサーチが可能であり、お問い合わせ対応や翻訳も当社が代行するため、メーカー企業様にとっては商品の提供が可能であればほとんど新たな人材コストを投資することなく、最小コストで越境ECのテストマーケティングが可能となっているため、今まで海外販売をためらっていた企業様でも積極的にチャレンジしやすくなっています。

越境ECモール開店に伴い、ペイジェント様と本モール出店を兼ねた越境EC最新 セミナーを開催します。主な参加対象者はLive Commerce利用者様、及び海外販売を検討されている 企業様になります。

■セミナー概要
http://www.paygent.co.jp/seminar_event/2016_0513/index.html

日時 : 5/13(金) 14:00~16:00 ※開場:13:30
会場 : 株式会社ディー・エヌ・エー 21Fヒカリエ セミナールーム
住所 : 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ(アクセス)
参加費用 : 無料 ※お気軽にお越し下さい。
定員 : 50名 ※定員になり次第〆切とさせていただきます。
申込み期限 : 5月12日(木) 24:00

皆様からのお申込みをお待ちしております。
 

関連する記事

第22回 越境ECセミナー 3/1 日本郵便株式会社 九州支社では3月1日、JR博多シティ会議室にて「越境ECセミナー」を開催する。 セミナーではデジタルスタジオの板橋憲生氏(Discovery japan事業統括長)、関口朋宏氏とペンシルの板倉美佳氏(代表取締役社長)を講師に招き「Discovery japanモールの実績...
越境ECで成功するためには 日本ではインバウンド需要の増加とともに越境ECムーブメントとも言える現象が起きている。 越境EC事業者向けのセミナーが多く開催されたり、越境ECサイト構築のための新しいサービスが登場したり、日々様々な独自サービスが開発され提供されている。 今や、これらサービスを使えば、誰でも簡単に越境E...
越境EC 韓国のポテンシャルは? 連日のニュースでは韓国パク・クネ(朴槿恵)大統領の知人や側近らをめぐる一連の事件で話題となっている韓国情勢であるが、知っているようで、あまり知られていない日本の隣国である韓国。 statista.comの調べによると、韓国のEC市場規模は2015年時点で388億ドル、2016年には427億ド...
中国向け越境EC市場の今とこれから(富士経済調査などより)... 中国のEC市場は、旺盛な購買意欲に支えられて著しく成長していることは、周知の事実だ。 数年前に日本を賑わせた爆買いから2016年は、越境ECに市場は移行し、まさに、越境EC元年とも言える年であった。その内容を裏付ける報告書が富士経済より発表された。報告書は「中国向け越境EC市場の実態と今後...
越境EC オーストラリアのポテンシャルは?... アメリカ、トランプ新大統領の環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)離脱宣言に対し、オーストラリア、マルコム・タンブル首相は「わが国はアメリカ抜きでもTPPを推進する。中国の参加を呼びかける。」などと語っている。 日本は、アメリカ抜きでもTPPを推進するのかが、注目されるところだが、今回はこの...
越境EC 日本郵便、日通の新たなサービス... 重い荷物や海外、離島など離れた遠く地域にも荷物を届けてくれる運送・宅配便などは今や、生活に定着し企業や店舗、そして暮らしにはなくてはならない分野の1つである。 近年は、Amazon、楽天といった、ネットショッピングやネット通販が普及したことで、配送業のニーズは高まり、需要は大幅に伸びている...

タグ: , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

今なら海外展開の為の成功BOOKを無料ダウンロードできます。是非この機会にお読みください。