« ブログのトップページに戻る

2020年2月13日(木)越境ECセミナー『ブランドの越境EC×海外展開のロードマップ』を開催

   投稿者 : 2020年1月20日 By Comments (0)

タイトルイメージ画像

越境EC市場は、世界規模で拡大している。
昨年の経済産業省「通商白書2018」によると、世界の越境EC市場規模は、2014年の2,360億ドルから、2020年には9,940億ドル(約10兆98,09億円)まで拡大するだろうと予測している。
そして、日本の2018年越境EC市場は、対アメリカ、中国だけでも、前年度比17.3%増の2兆3583億円であった。
今回は、この拡大する越境EC市場で、海外販売を最短距離で事業化する方法をデジタルスタジオの代表、板橋氏とアジアンポータル代表、大谷氏による越境EC『ブランドの越境EC×海外展開のロードマップ』セミナーを開催する。

セミナー内容は越境EC事業を成功に導く『ブランドの越境ECx海外展開のロードマップ』

セミナーは3部構成で「越境ECによる日本ブランドの展開」が主要なテーマ。
1部はデジタルスタジオの代表、板橋氏による、自社国内ブランドを海外に売り込むことの重要性と越境ECでのブランド発信方法を解説する。
2部では、国内釣具20万点強の製品を海外に販売する「アジアンポータル」の大谷氏が登壇。
世界で高い評価を得ている日本の釣具を越境EC「アジアンポータル」で海外販売し、初年度で月商2500万円の売り上げを達成している、成功の為の越境EC運営方法、プロモーション方法を解説する。
セミナー修了後、質疑応答、個別相談を行う。

■【第1部 13:30~14:10】越境ECセミナー2020 日本ブランドのリーダーへ贈るプレミアセミナー

講師:株式会社デジタルスタジオ 代表取締役 板橋憲生
【講演者プロフィール】
越境EC利用者No1プラットフォーム「Live Commerce」の開発と運用を手がけ、現在は海外向け商品発見メディア「Discovery Japan Mall」にて海外100万人ユーザーとのネットワークを構築。海外向けにビジネスをしたい企業をインフラとマーケティングメディアの両方から支援する。

■【第2部 14:25~15:00】実践!越境EC

講師:株式会社アジアンポータル 代表取締役 大谷康平
【講演者プロフィール】
2017年、40歳を目前に越境EC事業で起業。デジタルスタジオの板橋氏と出会い、わずか半年で日本最大の釣具越境ECサイトを構築。
2ヶ月目から3桁売上、1年後には日本釣具メーカー各社より海外販売の支援を取り付けるなど、2020年までに海外売上単体で5億円を目標としている。

■【第3部 15:00~16:00】 個別相談

今回のセミナーはこのような方に最適な内容となっている

  • 日本でそれなりに認知されているブランドを海外にも広めたい方。
  • 越境ECを始めたいが、社内に人材がないので困っている方。
  • 海外から稼ぐ新規事業を立ち上げたい方。

 

■開催概要

  • 日 程:2019年2月13日(木)
  • 時 間:13:30〜 ※開場:13:20
  • 参加費:無料
  • 定員:30名(30名に達した時点で締め切り)
  • 会 場:ソシオ大宮 6F 貸会議室
  • 住 所:埼玉県さいたま市大宮区仲町2丁目71 ソシオ大宮6F 最寄駅 :JR大宮駅 徒歩7分
  • 申し込み期限:2月12日(水)23時まで
  • セミナーの詳細とお申込みはこちら

 

関連する記事

ヨーロッパEU諸国の平均収入まとめ 気になる各国の平均所得、最低賃金、これらのデーターに基づいて、マーケティング、価格設定することは越境ECサイトにおいて非常に大切なこと。現在のヨーロッパEU諸国の平均収入はどうなのかを知ることは、ヨーロッパへ海外進出を考えている企業にとってビジネス、生活において必須となる。 今回はヨーロッパ...
越境ECセミナー『衰退か、成長か?』を博多で開催... 9月21日(金)、博多駅、JR博多シティ会議室 9階にて「越境ECセミナー」が開催される。 博多で行われるセミナーは2部構成で、第1部ではデジタルスタジオ代表取締役の板橋憲生が「衰退か、成長か? 『独自型サイトの逆襲 儲かる越境EC最前線2018年』」と題して講演する。 第2部では同社、営業...
海外販売に関する補助金・助成金情報(2018.June)... 2018年も6月。日本は西から梅雨期に入って行く。今年の6月(梅雨の時期)は暑さに注意で、沖縄など梅雨に入っているが、気温はかなり高くなる見込みだ。今月も最新の補助金、助成金情報をまとめた。 補助金・助成金とは国や地方自治体から民間企業へ資金支援する返済不要のお金である。 補助金と助成金...
中国最大、モールサイト! T-mall(天猫)について調べてみた... 中国最大のインターネットショッピング・モールとして有名なのは、アリババグループの「T-mall(天猫)」である。アリババグループは2014年10月にニューヨーク証券取引所へ上場した。T-mallは7万を超える店舗、会員数6500万人、流通総額は8兆3325億と、その規模はとてつもない。 T-...
活用したい!越境EC代行サービス 越境EC市場は、2021年には2017年の2倍に拡大すると予測されている。 2017年の越境EC統計では、日本から対中国・アメリカへ越境ECで販売金額は2兆106億であった。これが、2021年には2倍の約4兆円規模に拡大するとの予測だ。 このように越境ECは今後、インバウンド需要の拡大と...
イギリス人はベッドでMコマース イギリスは2016年6月EU離脱を国民投票で選択し、今年、2019年3月に離脱となる予定だ。イギリスの「合意なき離脱」はヨーロッパ、そして世界経済に悪影響を及ぼすのは必至で離脱の延期が望まれるところである。 そして、イギリスはアメリカに次ぐEC大国として有名である。イギリス人消費者の51%...

タグ: , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加
 



コメントをどうぞ