« ブログのトップページに戻る

どの企業も共通課題である海外展開、ツールとしてのWEBから次はどこへ!?

   投稿者 : 2015年5月20日 By

IT展示会、コンサルチームからはMID Media の橋本さんにも参加してもらいました。
橋本さんは現在Live Commerceの法人営業部門にて海外ブランド戦略のコンサルティングを担当していただいております。彼とは知り合ってから約1年、多い時では1週間に3回、4回と合う中でお互いの強みをこれでもか、、、というくらい話し合ってきました。

そうして、誕生したのが海外展開にあたっての新規事業に関する戦略的コンサルティングサービスです。

Live Commerceというのは、客観的にみると単なるITツールでしかありません。英語や繁体字など海外展開に必要なソフトとしては当社も力を入れて開発してきましたが、それを使いこなし、新規事業としてハンドリングしていくには、大型バイクの免許と同じく、ツールを使いこなすためのスキルであったり、戦略の軸が必要になってきます。戦略の軸がないと、ITツールに担当者が飲まれてしまい、ツールに依存したビジネスを行うことになってしまうと、ツールがないと何もできない、、、、という、本来企業としてどのようにITを活用していくべきなのか、、、ゴールを見失ってしまうということです。

そうならないためには、Live CommerceというITツールを自社の新規事業に対してどの部分で最適化し、活用していくべきなのか、こればっかりは明確な回答というものはなく、各社の事業戦略により様々です。こうした経営戦略というのは、実は頭ではなんとなく”ふわっとした感じ”でわかってはいるものの、実は議論しあって、考えを整理して、時間をおかないとクリアになりません。自分ではわかってはいるものの、それが従業員や関係各所に文書化して伝えられない、わかってもらえない、、、。経営者の悩みどころでもあります。

そこで必要になるのが、新規事業戦略を専門とするコンサルタントであり、橋本さんと渡辺さんはその分野における「プロ」いうことになります。
それでは、橋本さんによるIT展示会のレポートをどうぞ。

展示会場では、ブースにご来場にいただいた方とお話をさせていただきました。

サイトのリニューアル構築などの目的を持って来場される方。情報収集のためや、他社状況のリサーチなど、各々に目的を持って展示会場へ来ていました。今回の展示会場の雰囲気は、これまでの延長線上にある手法をキレイに見せているブースと、次を見据えた新たな展開を提示しているブースが乱立していました。これは、ツールとしてのWEBが、次世代の入口に来ていることを物語っています。

WEBのツールとしての機能性について、斬新なものは残念ながら発見することは出来ませんでしたが、お客さまの中には明確な戦略意識を持った方にご来場いただきました。ブースに居るといくつか質問がありますが、技術的なことも含め自分達がやりたいことがハッキリとしている人達は、何が出来るかを聞くのでは無く、自分達のリクエストに応えられるかどうかという質問をします。また、自分達の向かう方向性に、どのように貢献出来るかと明確な目的意識があります。

ハードとソフトの融合した戦略が有効であることは間違いありません。北陸新幹線が開通しましたが、日本の新幹線技術は、スピードを支えるテクノロジーだけで無く、安心安全神話を生み出した運行管理システムにその大きな特徴があります。これは、WEBの業界でも例外ではありません。革新的な技術だけでは、快適なツールにはなりません。WEB技術が出来ることをやるのでは無く、自分達(自社)がどのようにWEBを活用していくかという地図が必要です。

ビジネスにおける目的地を定め、どのように行くのか?いつまでに行くのか?漠然としているよりも、明確になっている方が、より早く到達出来ます。また、より無駄なく客観的に、そのゴールが明確であれば、到達確率が高まることは間違い在りません。自分の事を客観的に捉えることはなかなか難しいことですが、これをしっかりとやれているかどうかは、とても重要なことです。

自分達のゴールに向かっても辿りつかない理由は、実は今見ている地図が古すぎて使い物にならないということが大きな要因です。ブースでのやり取りの中で、「転ばぬ先の杖」として、もう一度、知っているつもりの自社戦略を再認識する必要がある会社が数多く見受けられたことに驚きました。

関連する記事

拡大する東南アジアの越境EC市場 東南アジアのインターネット経済の勢いがすごいと聞く。特にEコマース分野においては成長が著しい。 Googleとシンガポール政府系の投資会社テマセク・ホールディングスによる「2018東南アジアインターネット経済レポートによると、この3年間、東南アジアEC市場の年平均成長率は62%を超え、20...

タグ:

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

今なら海外展開の為の成功BOOKを無料ダウンロードできます。是非この機会にお読みください。