« ブログのトップページに戻る

‘海外向けマーケティング’ カテゴリーのアーカイブ

ウェブコンテンツに欠かせない!良いテキストの書き方とは?

2014年3月24日 月曜日

ウェブサイトにおいて、テキストコンテンツは必要不可欠ですね。もちろん、画像や動画はインパクトがあり、効果的なコンテンツですが、どのようなコンセプトでウェブサイトを構築するのか、どのように顧客に情報を発信していくのかなど、まずは文章で表現し、戦略を練るという手順を踏みます。自分なりの表現を紡ぎだして、「テキストを書く」という行為は、単にブログ記事や商品説明に必要というだけではなく、ウェブサイト運営のベースでもあるのです。

そこで今回は、アメリカのマーケティング専門サイトMarketingProfsのコンテンツ責任者であるAnn Handley氏から、良いテキストを書くための9つのコツを教わりましょう。 (さらに…)

 

初心者のためのコンテンツマーケティング講座!Lesson 4

2014年3月20日 木曜日

コンテンツマーケティング講座も今回で最後になります。この回では、コンテンツの拡散にとても役立つ、Facebook広告をご紹介します。

もちろん広告を打たなくても、顧客の関心を引くコンテンツを作り、その発信に力を入れれば、コンテンツマーケティングは徐々にその効果をあげます。そのためFacebook広告は、短期間に多くの顧客を集めたい場合、そのてこ入れ策として有用なツールと言えます。 Facebook広告はこんなにも優れていた! Facebookは日本だけでも約2,200万人が利用している、かつてない規模のソーシャルネットワークサービスです。母体が大きいうえに、利用者情報からターゲットを絞り込める機能も充実しているので、効率的でかつ効果的な広告が打てるのです。

それでは、Facebook広告の特徴を順に見ていきます。 (さらに…)

 

海外販売の返品リスクを最小化する方法

2014年3月20日 木曜日

Amazon.comで特定商品カテゴリにて大量出品をした結果、想定外に注文が来てしまい、その受注処理に追われておりました。受注量が増えた分、返品リクエストやら質問諸々もあり、amazon.comからインターナルショナル受注の場合に関する返品対応のノウハウ、解決方法、今後の返品防御策などを毎日夜通しでやっておりましたら、寝るのは毎日朝の4時過ぎ、9時からは会社経営としての本業、、、、 

 

ということで、今日やっとこさっとこ、落ち着きました。
さて、今回この徹夜作業を通じて売れるノウハウを掴んだのはもちろんのこと、この一連の作業から学んだことがあります。

それは、 「この手順で海外販売をすれば返品リスクを最小限にできる」という極めて重要なノウハウです。つつき、、、、

 

海外配送に対応している米ECサイトの平均成長率 1,141%

2014年3月1日 土曜日

3年間の成長率16,800%というクレイジーな数字を出した企業がやっている事は?

アメリカの小売業界における成長した企業の格付けランキングをまとめました。
海外で何が起きているのか、知りたい方は是非こちらをご覧下さい。

http://www.live-commerce.com/hosting/book_inc500.html

 

初心者のためのコンテンツマーケティング講座!Lesson 3

2014年2月27日 木曜日

今回は、動画・ブログなど作成したコンテンツをどのように発信していけばより効果的なのか、ということをお伝えしていきます。

効果的な発信方法とは?
コンテンツの露出度を高めるため、具体的には、顧客にEメールでブログの更新を伝える、Youtubeにもブログと同じ動画をアップする、Facebook・Twitter・Pinterestといったソーシャルネットワークでもブログの更新を紹介する記事をアップする、などの手法を取るのですが、その際に、ちょっとしたコツがあります。 (さらに…)