« ブログのトップページに戻る

‘リリース’ カテゴリーのアーカイブ

Live Commerce 0.5リリース

2010年8月4日 水曜日

当初のリリースよりやや遅れてしまいましたが、Live Commerce Ver0.5のリリース候補版としてVer0.5 β版をリリースいたしました。

0.5では当初の計画には入れていなかったレビュー機能の実装を開発最終段階で急きょ取り込んだため、リリース時期が延びてしまいました。

謝意
Live Commerceのコミュニティーに参加いただきましたユーザー様には多くの意見や要望を今回も頂きました。コミュニティーに参加いただいたユーザー様はLive Commerceの開発サポート、そして発展への新しいアイディアなど大変参考になりました。
ボランディアでの御厚意に心から感謝いたします。開発チームへのサポート、そしてオープンソースを支援いただき頂きありがとうございます。

正式版リリースまで
開発チームでは2010年10月末までにVer1.0を安定版として、現在リリース中であるバージョンから『β版を取ること』を目標にしています。正式版のリリースまでの約3ヶ月の間は新機能搭載よりも現在までにリリースしたもののバグの改修を優先します。あやしいコードや挙動、バグを発見したら バグを報告してください。

携帯プラグインの配布中止
コミュニティーより多くの機種での動作が確認できないとの報告を受けたため、一旦配布を中止しました。

リリース時期については現在未定ですが、多くのユーザーが携帯サイトでの買い物体験を待ち望んでいることは既に分かっております。
この問題にできるだけ早く対応したいので、携帯に強い制作会社、携帯業界に強いそして十分な経験をお持ちのエンジニア、コンサルタントからのコミュニティーへの参加をお待ちしております。
携帯サイトについての要望や改修にボランティアとして協力頂けるかたは、webmaster@live-commerce.comまで直接メールをお願いします。

アップデートプラグインを分離
自動アップデートのプラグインはコアソースから分離し、Live Commerceストアにて配布する形にいたしました。

0.5での変更点

追加機能

販売レポート
既存のレポート機能に加え、詳細な分析が可能になるレポート機能を追加します。
キャッシュ機能最適化
カタログのキャッシュ機能のパフォーマンスを向上させます。
原価登録機能
商品原価を登録することによりレポートに利益を表示させます。
通貨の為替レート同期機能 
初期設定した通貨を基準に他の通貨の為替レートを自動取得する機能です。
ページテンプレート機能 
カテゴリ、メーカー、商品、単体ページの各ページにおいて、独自のテンプレートを適用できる機能です。
カタログでのレビュー表示の強化
商品レビュー一覧ページの追加、新着レビューの表示、商品レビューランキングの表示等
レビュー機能を強化することにより、サイトのにぎわい度を向上させます。
PayPalプラグインの改良
ゲストでもPayPalでの支払いに対応するようにしました。

バグ改修
コミュニティーチームよる約80のバグ報告と改修
開発チームよる約60のバグ改修

Ver0.6を確認したい方
先日リリースしました制作者の為のLive Commerce開発環境を提供しております。
こちらに参加いただきますと最新バージョンのLive Commerceを確認いただけます。

 

Live Commerceで利用できるiPhone用ショッピングカート リリース

2010年3月8日 月曜日

本日Live Commerceで利用できるiPhone用ショッピングカートのテーマとして「Live Commerce for iPhone」をリリースいたしました。GPL V3にてライセンスされており、ご利用は無料です。詳細はこちらです。

Love_Commerce_for_iPhone

ビジネスユースを中心に普及させたい

女性は携帯でネットショッピングをすることが主流ですが、あえて携帯よりも先にiPhoneをリリースしたのは、率直にいえば私が男性だったからでしょう。もし私が女性に生まれてきていたら、先に携帯プラグインをリリースしていたでしょう。

それはさておき、私自身もiPhoneユーザーであり、iPhoneの利便性を携帯よりも(当然ですが)感じており、iPhoneで使えるECサイトを増やしたい!との願いが込められています。

Live Commerce for iPhoneは今までPCでのネットショッピングが主であった30代以上の男性陣(私も含めて)に対する利便性を求めた形の1つの結果です。
携帯であえてネットショッピングをするよりもiPhoneでネットショッピングができたほうが、操作性や画像の表示など圧倒的に携帯の操作性を上回ります。

携帯からのネットショッピングは市場規模では現在最も成長率がある分野ですが、同時にiPhoneでネットショッピングできるサイトを増やすことができればもっとインターネットは便利なものになるはずです。

 

Ver 0.2α版リリース 法人向け自社ECサイト導入へ

2010年2月1日 月曜日

■0.2リリース 2月1日

本日、Live Commerce 0.2α版をリリースしました。本バージョンでは約50のバグ修正、5の新機能が加わりました。

今回のバージョンより法人向けの自社ECサイト構築に導入いただけます。

Live Commerce Ver0.2αダウンロード
http://www.live-commerce.com/download/

法人向けのFAQ

  • バグなく、正常に動作しますか?
    動作については、動作環境を満たしていれば問題なく動作いたします。
    バグについては、リリースからまだ約3ヶ月ということもあり、今後かなりのバグが報告されると思われますがソフトウェアの性質上バグを100%回避することは不可能かと思われます。むしろバグが報告されても、それを早い段階で改修しバージョン毎に改修版をリリースできる開発体制をとっておりますので、深刻なことにはならないと思われます。
  • このバージョンからECサイト構築ができるのでしょうか?
    このバージョンから自社ECサイトを構築する案件がある場合は、導入いただけます。サポートも提供しておりますので、不明な点がございましたらご連絡ください。
  • Live Commerceをサポートしているホームページ制作会社はありますか?
    本日時点は、まだありません。
  • Live Commerceをサポートしているホスティング会社はありますか?
    本日時点では、弊社のホスティングサービスのみとなります。
  • 非GPLとして利用したいのですが?
    個別に対応いたします。お問合せください。
  • オープンソースなので、不安があります。
    ロードマップと機能一覧をご覧いただければと思います。
  • EC-CUBE、osCommerce、Zencartのどれを選べばいいか分かりません。
    国内オープンソースの機能比較をご覧いただきご検討ください。
  • 開発案件があり、すぐにLive Commerceで新規ECサイトを構築したいのですが、どうすればいいですか?
    個別に対応いたします。お問合せください。

0.2αで追加された機能

以下の決済プラグインがLive Commerceに標準実装されました。
・PayPal決済プラグイン(クレジットカード決済)
・コンビニ決済プラグイン(株式会社電算システムとの協業)
・電子マネー決済プラグイン(株式会社ビットキャッシュとの協業)

※決済サービスをご利用になるにはLive Commerceのホームページよりログイン後、申込していただく必要があります。
https://www.live-commerce.com/manage1/account

以下の共通プラグインがLive Commerceストアより配布されました。
・メールマガジン配信プラグイン
・ダウンロード販売プラグイン

同時に、Live Commerceの導入促進として「Live Commerceストア」、「開発者向けプログラム」を公式サービスとして開始しました。

■Live Commerceストアとは?
Live Commerce周辺サービスの提供を目的としたオンラインストアです。
サポート、プラグイン、デザインテーマなどを今取り扱いします。Live Commerceのリリースと並行して今後サービスを拡充いたします。
http://www.live-commerce.com/manage1/

■開発者プログラムとは?
従来のオープンソースで開発者はハックする際に必ず自前で開発環境を用意する必要があります。

Live Commerceの開発環境も同様にApache、MySQL、PHP、Zend Frameworkが用意されたサーバが必要です。またその後にそれぞれのアプリケーションを設定して、Live Commerceをインストールしなければなりません。この作業は慣れたエンジニアでも数時間から半日はかかるでしょう。この作業の手間を全て省いたのが、「開発者プログラム」です。

開発プログラムに申込するだけで、Live Commerce開発用サイトをわずか5秒で立ち上げることができ、FTPアカウントも利用できるため、ファイルの編集をしたり、プラグインを新たに開発したりすることができます。また顧客用のECサイト構築の開発環境としても利用できます。開発者プログラムは年間5000円で6サイトまで立ち上げできます。
その他、制作ポートフォリオの掲載、制作者プロフォールの登録などが行えます。

開発者プログラム詳細
http://www.live-commerce.com/service/developer-program/

開発者プログラムに申込すると、Live Commerceのアカウントサービスがご利用いただけるようになります。
アカウントサービスとはLive Commerceを利用するユーザー向けに提供されるサービス管理画面です。Live Commerceストアで購入された商品履歴の管理、決済サービスの申し込み、開発環境の作成、制作会社向けとして制作ポートフォリオの掲載、制作会社プロフィールの作成、開発資料のダウンロードが行えます。

今後の予定
・Live Commerceが利用できるインフラ環境の強化
データセンター、ホスティング業者を対象にしたホスティングサーバの提供に取り組む予定。

Ver0.3αのリリース時期
2010年4月1日

Live Commerce本体の個別機能についてはロードマップをご覧ください。

 

Live Commerce0.1 初版リリース!

2009年12月1日 火曜日

ついにこの日が来てしまいました。

このプロジェクトはうまくいくのか、はたまた、ダメなのか。

途中で何人もの関係者が投げ出し、いろんな方から”やめとけ”的なことを言われ、プロジェクトに参加していた社員は途中で辞めるわ….
一時は投げ出してやろうかと何度思ったことか。

でも、会社の代表者として、自分で言いだしたことを最後まで責任もってやり遂げることこそ、会社は社会的信用を得るもの。
その信用を1つ1つ確固たるものにするためにも、多くのユーザーに支持されるよう、Live Commerceは今日からユーザー様の期待にこたえられるように出来る限りの意見をコードにフィードバックいたします。

Live Commerceにやっとギヤが入り、少しづつではありますが、プロジェクトが本当の意味で開始できました。。

ソースコードを全てアップロードいたしました。ダウンロードページよりダウンロードできます。

この初版リリースは、約2ヶ月間の評価、テスト期間を設けて、1月中に期間的には早いですが、ベータ版に切り替える予定です。このベータ版より、ECサイトの構築を行うようにお願いします。このバージョンはあくまで評価、テストにとどめてください。
「ベータ版、アルファ版」というネーミングは開発チームで勝手につけているだけです。特に深い意味はありません。

リリースノートにはこのバージョンに含まれるやり残した点、問題点、その他コメントが書かれています。
コミニティーへ参加して、できる限りのバグを報告していただけるとありがたいです。Zend Frameworkを使っていますので、レンタルサーバにインストールする場合は、共用サーバへのZend Frameworkのインストールを参照してください。また、はじめに動作環境も確認してください。

このパッケージには

  • 自動アップグレードプラグイン
  • データベースバックアッププラグイン
  • catalog管理メニュー

の3つのプラグインが標準で含まれています。これ以外に現在下記プラグインが既に開発済みで、これらのプラグインは近日中にダウンロードできるようにいたします。Wordpressのようにファイルを所定のディレクトリにアップロードして、有効化するだけの単純なしくみですので、FTPさえ使えればどなたでもビルドインできます。

プラグインのリリースと、コア本体のリリースは別々にアナウンスをいたします。プラグインはある程度の件数に達し次第、専用サイトにて配布を予定しています。それまでの間はプログでのご案内になります。

12月中に配布予定のプラグイン(すべて無料)

  • ダウンロード販売プラグイン
  • 携帯サイト対応プラグイン
  • メンテナンスモードプラグイン
  • メールマガジン購読・管理プラグイン