« ブログのトップページに戻る

‘リリース’ カテゴリーのアーカイブ

新しいテーマ13

2012年8月23日 木曜日

本日新しいテーマ13をリリースしました。
Theme 13

 

Live Commerce Ver1.6リリース

2012年6月15日 金曜日

Live Commerce Ver1.6は前回の2月15日から約4ヶ月でのリリースとなりました。
今回のリリースは、ソーシャルログイン機能、週報メールレポート機能が新たな機能として実装されました。

今回実装したソーシャルログイン機能は、2010年ごろから米国のECサイトを中心に広まったログインと会員登録部分を簡略化する機能で、会員登録時にFacebookやGoogleのアカウント情報から会員登録ができるようになる機能のことです。

ソーシャルログイン機能を実装しているECサイトと、そうでないECサイトでは会員登録率に差が出ることはもちろんのこと、ECサイトでの最終注文に到達するまでのコンバージョン率にも少なくとも影響します。

週報メールレポートでは、毎週末にHTML形式で売上週報がメールとして届くようになります。メールを印刷すればそのま保存できるような形式になっていますので先週の売上と比較も容易に確認できます。

新たな機能としては2つとい今までの中でも最小となりましたが、更なる安定性向上を目指しこの4ヶ月は徹底的にバグ対応を中心に行いました。その結果、対応したバグも数としても今までリリースしたVerの中でも最も多く、今回のリリースはさらなるLive Commerceの安定性の向上が行われています。

新しいLive Commerce 1.6の詳細はこちら
変更箇所一覧

 

会員登録率が上がる、ソーシャルログイン機能リリース

2012年5月24日 木曜日

ソーシャルログイン

 

新規ユーザーにとって、独自型のECサイトで毎回IDとパスワードの会員登録は面倒です。 そこでサイト独自のID,パスワードとは別に、facebookやGoogleなどのアカウント でログインできる機能が普及しだしました。2010年頃から米国のECサイトを中心に広まり 、現在は国内外問わず有名なサイトでは、ほとんどがソーシャルログインができるようになっ てきました。

ソーシャルログイン機能があると、新規の会員登録率が上がると言う結果が既にあります。 逆にソーシャルログイン機能がないと、会員登録率が下がっている結果も出ています。
つまり、 ソーシャルネットワークの普及が進めば、今後対応しているサイトと未対応のサイトでは、パフォーマンスに大きな開きがでることは間違いありません。

「Live Commerce ソーシャルログイン」機能では、ご利用中のLive Commerceのカスタマイズの有無にかかわらずプラグイン形式の為、実装が容易でございます。

今回リリース分では、Google、Facebook、Yahoo(米)の3つのソーシャルログインに対応しています。
今後、その他のソーシャルメディアへの対応も順次進めております。

詳細はこちら

 

Live Commerce 2012 新しいデザインテーマ リリース3

2012年5月23日 水曜日

本日、新しいテーマをリリースいたしました。

今回は、全体的な色味を淡白にし、商品写真が際立つデザインとなっております。
アパレル、IT製品、ブランドサイト等の業種でご検討ください。
多言語対応ですので、英語、中国語(簡体字、繁体字)、日本語でご利用いただけます。海外展開向けのECサイトにご活用ください。
デザインテーマはHTML5+CSS3で設計されています。

デザインの修正個所は、事前に編集ガイドのファイルが購入サイトにてダウンロードできますのでご覧ください。
また、オンラインデモにつきましても、購入サイトにてご覧ください。
 

 

テーマの特徴

  • トップページにスライドバナーを採用
  • HTML5 + CSS3
  • 多言語対応

動作確認済みプラウザ

  • IE8、9
  • FireFox11
  • Google chrome

動作可能Ver
1.4以上、詳細はテーマ購入ページにてご確認ください。

 

Live Commerce 2012 新しいデザインテーマ リリース2

2012年5月9日 水曜日

本日、新しいテーマをリリースいたしました。

今回は、全体的にマイルドなデザインテイストとなっております。
雑貨、家具、子供向け、化粧品、女性向け、アパレル等の業種向けでご検討ください。
多言語対応ですので、英語、中国語(簡体字、繁体字)、日本語でご利用いただけます。海外展開向けのECサイトにご活用ください。

デザインの修正個所は、事前に編集ガイドのファイルが購入サイトにてダウンロードできますのでご覧ください。
また、オンラインデモにつきましても、購入サイトにてご覧ください。
 

 

テーマの特徴

  • トップページにスライドバナーを採用
  • トップページにfacebookタグを標準配置(テンプレートの簡単な編集で置換え可能)
  • 多言語対応

動作確認済みプラウザ

  • IE8、9
  • FireFox11
  • Google chrome

動作可能Ver
1.4以上、詳細はテーマ購入ページにてご確認ください。