« ブログのトップページに戻る

‘セミナー’ カテゴリーのアーカイブ

10月23日(水)越境EC最前線『海外3モール+Google Facebook攻略セミナー』を開催

2019年10月1日 火曜日

越境ECセミナーイメージ画像

越境EC市場は世界規模で拡大している。世界中で自国にはない商品を求め越境ECサイトで購入する動きが活発になっている。世界の越境EC市場は、2018年には約74兆円の巨大市場へと成長した。さらに来年2020年には109兆円市場となると予測されている。
そして、日本の2018年越境EC市場は、対アメリカ、中国だけでも、前年度比17.3%増の2兆3583億円であった。
本セミナーでは、このように大きく拡大を見せる越境EC市場の中で、越境ECを第2の事業の柱として億単位の売り上げを獲得するためには何をすべきか、その秘訣を指南する。
講演は、今まさに現役で越境ECを運営し、成功させている、デジタルスタジオ代表、板橋とアジアンポータル代表、大谷氏によるもので、内容は現実味のない方法論や理想論ではない。ここでしか聞けない、成功事例を基にした具体的な「成功の方程式」を学ぶことができる。
参加は30名限定となっている。申し込みはお早めに。 (さらに…)

 

6月28日(金)越境EC最前線『海外3モール+Google Facebook攻略セミナー』を開催

2019年6月4日 火曜日

イメージ画像

越境EC市場は世界規模で拡大している。日本では少子高齢化が進み、内需が伸び悩むなか、越境ECサイトを介して海外販売を行う日本企業は増えつつある。障壁となるハードルも低くなり、事業の拡大がしやすくなっている。
また、昨年の経済産業省「平成30年度我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備」によると、世界の越境EC市場規模は、2014年の2,330億USドルから、2020年には9,940億USドル(約10兆98,09億円)まで拡大するだろうと予測されている。
今回は6月28日(金)に『海外3モール+Google Facebook攻略セミナー』と題して、デジタルスタジオの代表、板橋とアジアンポータル代表、大谷氏による「海外販売を最短で事業化する方法」のセミナーを行う。

(さらに…)

 

1億円の海外事業の売上を今年中に創りたい経営者の方

2019年3月29日 金曜日

4月24日に越境ECセミナーを行います。
詳細は、こちらの上のリンクのブログを読んでいただくとして、私の方からはどんな方に来てほしいのかもう少し詳しく書いておきます。
今日の時点では、まだ数席余っていますが、このブログの投稿後に埋まってしまう可能性もあるので、ご注意ください。

セミナーといっても自社の製品を紹介するセールスを基本としたセミナーがほとんどですが、今回セミナーに参加してほしいと私が思うのは、今年中に海外売上で1億円稼げる基盤を創りたいと考える経営者の方です。

1億円というのは、起業したことがある方ならわかりますが、月商で800万、800万の売上というのは仕組みではなく、どちらかと言えば起業家が「よっっしゃー、やったるでー!」という情熱だけで到達可能な数字です。ビジネスモデルもめちゃくちゃで、全然システムマチックでなく、リスクというリスクに防御やきちんとした管理がされていないので、まさに穴だらけ。でも、最初って情熱だけで1億ぐらいの数字は到達してしまうんですよね。これが5億、10億となると情熱だけでは無理で、根底からビジネスモデルしっかり作り込み、それが組織的に機能していなければなりません。

今回のセミナーは、この1億という数字がポイントです。 (さらに…)

 

2019年 越境EC最前線『海外3モール+Google Facebook攻略セミナー』開催

2019年3月27日 水曜日

イメージ画像

越境EC市場は、世界規模で拡大している。 昨年の経済産業省「通商白書2018」によると、世界の越境EC市場規模は、2014年の2,360億ドルから、2020年には9,940億ドル(約10兆98,09億円)まで拡大するだろうと予測している。
今回は、この拡大する越境EC市場で、海外販売を最短距離で事業化する方法をデジタルスタジオの代表、板橋とアジアンポータル代表、大谷 康平氏による『海外3モール+Google Facebook攻略セミナー』を開催する。

(さらに…)

 

第22回 越境ECセミナー 3/1

2017年1月26日 木曜日

イメージ画像

日本郵便株式会社 九州支社では3月1日、JR博多シティ会議室にて「越境ECセミナー」を開催する。
セミナーではデジタルスタジオの板橋憲生氏(Discovery japan事業統括長)、関口朋宏氏とペンシルの板倉美佳氏(代表取締役社長)を講師に招き「Discovery japanモールの実績」「Live commerceで構築する越境EC」「台湾展開と越境EC成功の秘訣」について、具体的な事例を交えて紹介する。
参加は無料で定員は40人、参加希望者はFaxにて2月24日までに越境EC事務局まで申し込む。詳細は次の通り。 (さらに…)