« ブログのトップページに戻る

大塚孝二 さんの投稿記事

About: 大塚孝二

Website
https://www.live-commerce.com
Profile
1984年 武蔵野美術大学 造形学部 基礎デザイン学科 卒業 美術館、博物館、科学館などのミュージアムグラフィックを約25年従事。 ミュージアムグラフィックとは美術館、博物館、科学館の情報グラフィックデザインとこと。 平たく言うと、ミュージアムのサインやグラフィック情報パネル、展示ラベル、ポスター、パンフレット、カタログ、ITコンテンツなどミュージアムに関するグラフィックやIT情報インターフェースデザインをいう。 その後、時代の流れとともにWebデザインの必要性を感じ、主としてとして前職の経験を活かし、デザインユーザービリティを追及したWebデザインを中心に活動している。 現在はWebクリエイターデザイン講師の仕事の傍ら、デジタルスタジオにてEコマースのインターフェースデザインの設計や本ブログにおいてWebデザイン周辺の情報発信を行っている。

ECサイトのユーザビリティ10の心得

2015年8月21日 金曜日

イメージ画像

ECサイトのユーザビリティは週単位、月単位で見直してみる必要がある。かっこいいビジュアルデザイン、おしゃれなデザイン、それも大事ではあるが、ECサイトでは一番ベースになくてはならないのはユーザビリティである。
"デザインとは機能である"と言ったのはスティーブ・ジョブスだが、まさにECサイトはユーザビリティ=使いやすい機能性を高めることで、収益率がアップし成長することができる。今回はECサイトのユーザビリティについてのチェック項目10を見ていこう。 (さらに…)

 

色がもつイメージ:多くのメッセージを伝える=グリーン効果

2015年8月19日 水曜日

イメージ画像

色が何らかのサインを送りだしていることは誰もがよく知っている。誰がどんな色を選ぼうと、共通しているのは、その色に対して人は反応するということだ。私たちは色に条件反射し、気づくこともない。
色に対する反応は直観的反応とも言われ、個々の色は人の本能的な反応と密接に関係し、その反応は生理的、感情的、環境、文化的な意味合いと密接に関係している。
8月も半ばを過ぎ、今年の酷暑であった暑さも和らぎ、過ぎゆく夏を惜しむかのように緑は深さを増してきてきる。今回は自然、安心、安らぎ、若さなどたくさんのイメージを持つ緑をとりあげる。
緑は黄色を加えると刺激的な色になり、青を加えると落ち着いた感じになる。このように緑は多様なイメージを与えることができる色でもある。
今回は多くのメッセージを伝える色-緑・グリーンについて見ていこう。 (さらに…)

 

集客につなげることができるECサイトのメディア化とは

2015年8月6日 木曜日

イメージ画像

ECサイトの集客といえば、SEO対策、メルマガ、リスティング広告といったものが連想されるが、その効果がいま一つ落ちてきているといわれる中、注目されているのが「ECサイトのメディア化」である。
ECサイトは単に商品写真を並べ、価格を表示し、商品説明を掲載するだけのものではなく、商品に関連した有益な情報とともに商品を販売するECサイトが注目されている。これは新しい形のECサイトである。
今回は、ただモノを売るためのだけのサイトではなく、ECサイト内のコンテンツを強化して集客力を高める「ECサイトのメディア化」について見ていきたい。 (さらに…)

 

売れるスマホECサイトを作る10の法則

2015年8月3日 月曜日

イメージ画像

Googleは今年2015年4月21日から、Webサイトが「モバイル・フレンドリー」の状態であるかどうかを検索結果に反映させると発表した。これはスマホ対応されていないサイトやページは今後、検索上位になることは難しいことを意味する。
さらに、今後は自宅のパソコン利用より、スマホからのECサイトへのアクセスは超えるだろうという予測の中、スマホECサイトの最適化はECサイト運営者は必須の課題となっている。
今回はスマホECサイトで売上げをアップさせるためのスマホECサイト最適化、10のポイントを見ていこう。 (さらに…)

 

クリエイティブなECサイト7選

2015年7月30日 木曜日

イメージ画像

優れたECサイトを構築するには分かりやすさ、使いやすさは重要なデザイン要素であるが、ECサイト全体が魅力的である、独創的であることも見逃してはならない。ECサイトはシンプルで明瞭で、使いやすく、魅力的であることが重要なポイントである。
今回は魅力的でクリエイティブなECサイトデザインでは、どんなサイトがあるか、海外のECサイトに焦点をあてて見ていこう。 (さらに…)