« ブログのトップページに戻る

大塚孝二 さんの投稿記事

About: 大塚孝二

Website
https://www.live-commerce.com
Profile
1984年 武蔵野美術大学 造形学部 基礎デザイン学科 卒業 美術館、博物館、科学館などのミュージアムグラフィックを約25年従事。 ミュージアムグラフィックとは美術館、博物館、科学館の情報グラフィックデザインとこと。 平たく言うと、ミュージアムのサインやグラフィック情報パネル、展示ラベル、ポスター、パンフレット、カタログ、ITコンテンツなどミュージアムに関するグラフィックやIT情報インターフェースデザインをいう。 その後、時代の流れとともにWebデザインの必要性を感じ、主としてとして前職の経験を活かし、デザインユーザービリティを追及したWebデザインを中心に活動している。 現在はWebクリエイターデザイン講師の仕事の傍ら、デジタルスタジオにてEコマースのインターフェースデザインの設計や本ブログにおいてWebデザイン周辺の情報発信を行っている。

独自レイアウトした商品ページのレイアウトを紹介

2010年9月30日 木曜日
前回のバージョンで機能追加した商品やカテゴリ別にレイアウトを変更できる機能が追加されましたが、独自レイアウトの例をデモサイトにアップいたしました。

独自レイアウトした商品ページ例

 
サイト作成時の参考にしてみてください。
 
デモサイトの例では、先に通常通り商品登録を済ませた後に、オプション部分のHTMLタグをオリジナルテンプレートに直接コピー&ペーストして、オプション選択部分をJavascriptにて制御しています。
 
作成したサンプル用のテンプレートはこちらからダウンロードできます。
 

アップデートプラグインを更新しました

2010年9月21日 火曜日

いくつかの不具合が出ていた個所を修正したファイルをアップデートしました。

Ver0.5以下をご利用の方はプラグインを利用して最新版にアップデートしてください。

ダウンロード

 

Ver0.6 リリース

2010年8月30日 月曜日

 

Live Commerce Ver0.6を本日正式にリリースしました。
 
 
変更箇所についてはをご覧ください。
 
今回のアップデートは新機能の追加等はなく、前回までのバージョンにて不具合とされていた個所の改修を中心に対処したものとなっております。
 
ヘルプリンクを追加
今回のバージョンから、全ページの右上に該当するヘルプページへのリンクが追加されています。
ヘルプ内容についてはさらに充実を図っていきますので、ヘルプドキュメントにて分かりづらい点がありましたらwebmaster@live-commerce.com宛までご連絡ください。
 
フォームユーザビリティーの改善
管理画面での入力ページにはフォームの入力エラーが分かりやすくするために事前にアラートを表示させるように改善しています。
 
PayPalを完全搭載完了、グローバルサイト対応への強化
PayPal決済を言語別に完全搭載したことで、国産ECオープンソースとしては初となる多言語に対応したグローバルECサイトの構築が今回のバージョンからより簡単にできるようになりました。EMS配送プラグインと同時併用することで、決済・物流の課題を完全にクリアしています。
 
次回のVer0.79月月末ごろを予定しております。詳細はロードマップをご覧ください。
本バージョンのバグはから報告ください。
 

変更箇所を記録いたしました

2010年8月19日 木曜日

Ver0.6以降より、詳細な変更箇所をまとめたドキュメントをこちらで公開いたしました。
0.5にて行った内容については色分けはされておりません。

Ver0.6は8月下旬リリース予定です。開発バージョンでの試用をしたい場合は開発者プログラムにご参加ください。

要望掲示板にて、追加機能や改善点など随時受け付けておりますのでECサイト構築に興味のある方は是非参加ください。

 

Ver0.6以降にてヘルプがつきます

2010年8月16日 月曜日

Ver0.6以降では管理画面の全ページ右上にてヘルプのリンクが実装されます。これは各ページの操作マニュアルをWikiにリンクさせた形です。
ヘルプページはコア本体の全機能と最も多く使われるプラグインにて現在設置されます。
オープンソース製品の弱点の1つでもあるマニュアル類が少ない点という点について今後もマニュアルを増やし、改善していきます。