« ブログのトップページに戻る

「製造業の海外展開」 アプリケーション開発 -その2-

   投稿者 : 2015年8月6日 By

イメージ画像

御覧頂きありがとうございます。

さて、アプリケーション専用機を作り上げアメリカへ飛んで行ったところまでが前回でした。少し今後のお話の理解を深めて頂くために、この専用機に関して少し補足説明させてください。
アプリケーションをプログラムで無く設定で完成できるものでしたが、システムの一部分の役割を担うので他のシステムとデータのやり取りをする必要が有る物だと言う事を付け加えさせて下さい。

さて、日本から紹介を受けたアメリカの企業を数社訪問。その後、国際電話にて日本との打ち合わせを行いました。すると顧客の反応はすこぶる上々であるとの嬉しい連絡が入ってきました。同時に、要望も多数寄せられる結果となりました。

まず指摘を受けたのは規格に関して。紹介を受けた企業様がプラントシステムを構築されていたので日本とは少々違う規格に適合する必要が有るとの事です。中々ヘビーな規格でした。電子回路的な面よりも筐体設計、ユニットとしてパスさせないといけない項目の方が多数あります。

連絡を受けた日本側は早速調査に取り掛かります、滞在日程が少ないので徹夜で調べものや打ち合わせが行われました。何をどの程度変更しなければ規格に沿わないのか?そのテスト方法はどうすれば良いのか?等々。一通りの目処を付けて、対応が可能である旨を数日後の打ち合わせで現地に報告、それを受けて次回対応した機会を持って再度訪問の約束を取り付け帰国する事に。中々上々の滑り出しの様に思われます。

このまま順調に行くのか?! 次回に続きます。

関連する記事

海外販売に関する補助金・助成金情報(2018.June)... 2018年も6月。日本は西から梅雨期に入って行く。今年の6月(梅雨の時期)は暑さに注意で、沖縄など梅雨に入っているが、気温はかなり高くなる見込みだ。今月も最新の補助金、助成金情報をまとめた。 補助金・助成金とは国や地方自治体から民間企業へ資金支援する返済不要のお金である。 補助金と助成金...
タブレット端末がEコマースに及ぼす影響... 2010年春にiPadが発売されて以降、タブレット端末を使用する人は年々増加しています。 スマートフォンよりも画面が大きく、視認性や操作性の高いタブレット端末は、パソコン並みの環境でインターネットを利用できます。そのうえ、パソコンよりも軽くて起動が早く、バッテリーも長持ちするので、普段使い...
SNSで集客する際のポイントは?ーFacebook・Twitter編ー... SNSを利用し、実店舗への集客、WEBページへの誘導、ブランド力向上に取り組まれている事業者は多いだろう。 SNSを使ってもいっこうに効果が現れない、そもそも、SNSで集客はできるのかなど悩みはあると聞く。 今回はそのSNSで集客する際のポイントを確認し、現在行っているSNSコンテンツの...
新しく立ち上げたEコマースサイトに人を集めるには?その1... 新しくEコマースサイトを立ち上げる場合、できることなら初めからたくさんの人を集めて、手ごたえのあるオープンにしたいものです。そこで、2回にわたって、さまざまなメディアを使ってトラフィックを増やす方法をいくつかご紹介したいと思います。 ユーザーへのアクセスを増やそう トラフィックを増やすには、...
色弱者に優しいWebサイトをデザインしよう... Webデザインにおいては、色は重要なデザイン要素でありメッセージ要素である。しかし、この色を認識するのが苦手という人、一般の人と色の認識が異なる人がいることをご存じだろうか?いわゆる色弱者と呼ばれる人である。色弱者は日本人では男性では20人に1人、女性では50人に1人いると呼ばれ、日本全体では3...
経済産業省が発表! 2015年のEC市場調査結果... 経済産業省は6月14日、 「平成27年度我が国情報経済社会の情報化・サービス化に係る基盤整備」 (電子商取引に関する市場調査)の結果を発表した。内容は日本の電子商取引市場の実態、日米中3か国間の越境電子商取引の市場動向についての調査結果である。 今回はこの結果を元に国内のEC市場や越境EC市...
このエントリーをはてなブックマークに追加