売上アップを目指せ!YouTubeマーケティングの7つのポイント

Eコマースサイトへのアクセスとコンバージョンをアップさせるために、動画コンテンツを配信していますか?動画というのは、画像や文章以上に説得力のある表現力で、商品の特徴を説明したり、使用方法を伝えたりできます。コンテンツ・マーケティングの手法の中でも、動画コンテンツは多くの可能性を秘めています。

そこで今回は、最も有名な動画共有サイトYouTubeにおける動画活用術をご紹介します。

 

YouTubeをうまく使うための7つのポイント

1 短めの動画をアップする

YouTube動画に関する調査によると、視聴されている動画のうち、2分以内の短い動画が5割以上を占めています。見る側からすれば、短く簡潔にまとめられている動画の方が魅力的なのです。また、YouTubeは最近、閲覧者数を動画のランキングに反映させるアルゴリズム変更を行ったので、その点でも簡潔で短い動画をアップするほうが、ユーザーの目に触れる可能性が高まります。

 
Social bakers

2 ブランドチャンネルを開設する

継続的に複数の動画をアップするのであれば、ぜひブランドチャンネルを開設することをおすすめします。独自のブランドチャンネルを設置して、動画の内容によってグループ分けしておけば、ユーザーは見たい動画により早くたどり着くことができます。

こちらは、日立のブランドチャンネルです。例えば「日立のひと」にカテゴライズされている動画をクリックすると、その動画が再生され、再生画面の横には同じカテゴリーに入っている動画がずらりと紹介されます。
 
Hitachi Brand Channel

3 動画のアップは継続的に!

どんなに動画の内容が優れていても、新しい動画のアップがほとんどなければ関心を持ったユーザーも見に来なくなってしまいます。動画を導入するにあたっては、どんな動画をどのくらいの頻度で更新するか、そのメリットはどの程度見込めるか、よくよく検討したうえで導入しましょう。1ヶ月に1回もしくは2週間に1回は定期的に更新し、長く継続することが成功につながります。

4 分析ツールをうまく使う

YouTubeアナリティクス」という分析ツールを利用すると、日を追っての再生回数や、どの時点でユーザーが視聴をやめてしまうのかを示す視聴者維持率などを把握することができます。さまざまな指標から分析を行うことができますので、ぜひ活用しましょう。

5 アノテーションを活用する

アノテーション」とは、YouTubeの動画上に付けることができる、クリック可能なテキストボックスのことです。視聴者に強調したいことを加えたり、関連動画や関連サイトをリンクとともに紹介したり、工夫しだいでさまざまな目的に利用することができます。
次の動画では、赤枠で示した場所にアノテーションが入っており、クリックするとシリーズ前後の関連動画に移動します。

6 Google Adwordsで広告
YouTubeはGoogleの傘下にある企業であるため、Google Adwordsの「動画広告向けAdwords」を利用すれば、YouTubeに広告を打つことができます。動画にかぶせて表示される「InVideo広告」、動画の横に表示される「バナー広告」、動画の直前や途中で入る動画広告で、ユーザーがスキップ可能な「TrueViewインストリーム広告」、スキップできない「標準インストリーム広告」の4種類の広告があります。Adwords同様に、性別・年齢・動画カテゴリーなどを用いてターゲット設定が細かくできる、効果的な広告ですから、ぜひ利用を検討してみてください。

・InVideo広告

 

・TrueViewインストリーム広告

7 いろんなメディアで紹介することを忘れずに!

ブログ記事を更新したら、さまざまなメディアでその更新をユーザーに向けて発信しますよね。同様に、YouTubeで動画をアップした際にも、Twitterでツイートする、Facebook上で紹介する、ブログ記事でも紹介する、などさまざまなメディアで発信する、という基本を忘れないようにしましょう。

 

YouTubeならではのメリットを受ける

YouTubeは動画専門サイトなので、どのようなコンテンツがユーザーに人気があるのかを動画に特化して分析できます。分析結果を参考に、よりユーザーに求められる形に動画コンテンツを改善できるのが、YouTubeを活用するうえでの最大のメリットでしょう。すでに動画を作成している場合もこれから導入する場合も、YouTubeの活用を検討してみてはいかがでしょうか。

 

参考:
・7 Ways to Leverage YouTube Marketing to Improve Sales
http://www.shopify.com/blog/12280057-7-ways-to-leverage-youtube-marketing-to-improve-sales#axzz2uWrEoKVt

関連する記事

商品を1つ、無償で送っていただける企業様、Youtuberによる商品レビューを英語で紹介... こちらのオファーは3月20日にて終了しました。 お願いがあります。 当社では、全顧客の商品をこれから外国人が動画で紹介するYoutuber(ユーチューバー)による動画プロジェクトをDiscovery Japanの元に始めます。 外国人が御社の商品を使ってみたりして、おもしろおかしく英語でレ...

タグ: ,

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ