« ブログのトップページに戻る

ペイジェント – 東南アジアを中心に21通貨対応

   投稿者 : 2014年6月12日 By

Live Commerce に標準搭載されている海外向けに特化した多通貨決済サービス「ペ イジェント」ですが、東南アジアを中心に21通貨対応が実施され ました。

追加された通貨ですが、オーストラリアドル/カナダドル/ ブラジルレアル/スイスフラン/ロシアルーブル/ デンマーククローネ/ノルウェークローネ/スウェーデンクローナ/ インドルピー/フィリピンペソ/タイバーツ/ベトナムドン/ マレーシアリンギット 

となっており、東南アジアのインドルピー/フィリピンペソ/ タイバーツ/ベトナムドン/ マレーシアリンギットなどは同じアジア圏と言う事で地理的にも近く 、ネットビジネスの商圏をアジアへ拡張する事が、より現実味ある ものとなってきました。外貨通貨を日本国内法人のままECサイト で決済が可能になります。

以前は現地法人を立ち上げないと現地通貨の決済ができないという 時代がありましたが、ペイジェントを活用する事で、国内法人のま ま外貨決済、円回収の売上スキームが可能になっています。
なを、今月の25日にペイジェント様と共同で海外ECを成功させる為のセミナーを開催します。
申込期日が迫ってきておりますので、是非ご参加下さい。25日東京渋谷になります。
セミナー詳細はこちら

Live Commerce側の決済システムにも本日対応をさせていただきま した。

ペイジェントが対応する決済通貨と国を表した図

http://www.paygent.co.jp/ news_release/2014/140612.html

東京オリンピックまで6年、今年の10月からは免税品目拡大と、 外国人を対象にしたビジネスは今追い風です。
海外ECでビジネスに第2の収益の柱を!
 

タグ: , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

今なら海外展開の為の成功BOOKを無料ダウンロードできます。是非この機会にお読みください。